まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

毎年、花粉症の季節が訪れると禁酒生活が始まる。
医師から処方される薬が、アルコール厳禁なのだ。
この期間、NHKの女子アナウォッチング以外の
唯一の楽しみである晩酌ができないのがとてもつらい。

人間の身体は約60兆個の細胞からできているらしいのだが、
その1つ1つの細胞にはそれぞれ寿命があり、
たとえば心臓は22日、胃は5日、皮膚は28日、
その他の身体中の細胞も3ヶ月あれば
ほぼすべてが新しい細胞に入れ替わるそうだ。
「昔の俺とは違う。俺は生まれ変わったんだ!!」
というダメ男がよく発するセリフも、まんざら嘘ではなさそうだ。
そして、この細胞の入れ替わりのことをチンチン電車という。
…なわけはない。新陳代謝だ。

肝臓の新陳代謝のサイクルは約2ヶ月なのだそうだ。
1年のうち2・3・4月を除く9ヶ月間、
発泡酒を毎日飲み続けている私の肝臓は、
1月末にはほぼ出来の悪いフォアグラのようになっていると思われるが、
この3ヶ月の禁酒期間中に、新陳代謝によって肝臓細胞のすべて入れ替わり、 
見違えるほどキレイな肝臓に生まれ変わっているはずだ。

ということで今晩から、
気分も新たに、肝臓も新たに晩酌の再開を決めた。
発泡酒500ml缶×2本だ。
ああ、想像しただけで喉がなる…。
カラカラに乾ききった肝臓にアルコールが染み渡っていくあの感覚…。
今からもう夜が楽しみでならない。


あれれ、妻が口をとんがらかせている。

「発泡酒の量、減らそっかな。」って1月末に言ってなかったっけ?


妻よ、1月からの3ヶ月間で
私の身体の中はすべて新しい細胞に入れ替わっているんだ。

3ヶ月前の脳細胞が考えていたことなど、

今の脳細胞が知ったことではないわ!







ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村


コメント

そこは「ビール」と言っても咎めたりしませんよ。
いろんな意味で乾いた体にビールはたまりませんよね~
3か月も我慢してたなんて、尊敬いたします。
普通なら花粉症を受け入れちゃうとこですよね~
そんな私は二日しか休肝日をもたないんだけど、
弱ったところから順に入れ替わってってくれないかなあ。

2014.04.26  こみ  編集

こみさん、おはようございます。
仕事してひとっ風呂浴びて、
カラカラの喉にビールをキュー!!
…たまりませんよねぇ。
毎年、再会の時の一杯が、最高の楽しみの一つになっております。
禁酒期間に、こみさんのダウン絵をみると、
ちょっとうらやましく思っちゃいます。(笑)

2014.04.27  三流亭まん丸  編集

不作2連発の後の3本目。

今の脳細胞が知ったことではないわ!

この〆は、笑わせていただきました。
居直り方が素晴らしい!♪

師匠と違い僕の脳の場合は、痴呆症気味が理由の、
今の脳細胞が知ったことではないわ!
なんですけどね。(笑)

2014.04.27  たかのつめ  編集

へ~。細胞、生き返るんや。^^
あっ、お久です。(~_~;)


じゃ、わたいの肝臓も、結構持つかもやな。(笑)

2014.04.27  明石家おろし  編集

たかのつめさん、おはようございます。

不作2連発は、今回を引き立たせるための前フリということにしておいてください(苦笑)。

久しぶりのビールは、五臓六腑に染み渡る美味さでしたよ。(笑)

2014.04.28  三流亭まん丸  編集

明石屋おろしさん、おはようございます。

お久しブリーフですねぇ。
こちらこそご無沙汰しちゃってすいません。

ここのところストレス続きなんで、
私の肝臓細胞はSTAP現象を起こして、
万能細胞化し初期化された模様です。(笑)

2014.04.28  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad