まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

世の中、よくわからないことばっかりです。
三流亭まん丸でございます。

「何でそういう考え方になっちゃうのかなぁ。」とか
「何でそういうことやっちゃうのかなぁ。」とか…。

結局、ヨノナカバカナノヨってことなんですかねぇ。

…そういうことを受け入れられない私の方がバカ?(苦笑)



トゥルルルル… ガチャ

「はい、こちら子供電話何でも相談室。お名前と年齢を教えてください。」

「さんりゅうていまるお、8さいです。」

「質問をどうぞ。」

「くにがものすごいしゃっきんしているから、
 しょうひぜいをあげようとしているのに
 なぜ、かいしゃからあつめるぜいきんを
 へらそうとするのですか?
 あげたぶんへらしちゃったら、ぷらすまいなすぜろ。
 くにのおかねはふえないし、
 しゃきんもかえせないとおもうんですけど。
 
 それに、しょうひぜいがふえたぶんは、
 おじいちゃんやおばあちゃんのために、
 からだのふじゆうなひとのために、
 びょうきになったひとのために、
 せいかつにこまっているひとたちのために、
 つかうっていってたのに、
 かいしゃからのぜいきんがすくなくなったぶんにまわされちゃって
 これじゃ、ほんらいのもくてきのこまっているひとたちのために
 つかわれないんじゃないですか?

 かいしゃのはらうぜいきんがへれば
 かいしゃは、そのういたぶんのおかねを
 いろいろなことにゆうこうにつかえたり
 おとうさんたちのおきゅうりょうになったりして
 にっぽんぜんたいがげんきになるって
 そうりだいじんはいってるけど
 ぼくは、しょうひぜいをあげるのに、
 かいしゃからのぜいきんをへらしても
 おおきなかいしゃがげんきになるだけで
 にっぽんぜんたいは、げんきにならないとおもいます。

 だって、いま、ごうけい200ちょうえんものおかねを
 つかわずにためこんでいるたくさんのかいしゃが
 ぜいきんをさげたぶんのすうちょうえんを、
 ゆうこうにつかったり、きゅうりょうとしておとうさんたちにはらうとは、
 とてもおもえないからです。
 ちからづくでも、ぜいきんをへらしたぶんをつかわせるような
 ほうりつやせいどをつくらないかぎり
 きっとまた、かいしゃは、ためこんじゃうにちがいありません。

 ぼくは、かんがえてみました。
 かいしゃのなかに、ひつよういじょうにためこんでいるおかねに、
 ものすごいたくさんのぜいきんをかければいいんじゃないかって。

 かいしゃだって、たくさんぜいきんでとられるくらいなら
 つかったほうがいいやっていうきになるし、
 もしそれでもつかわないっていうんだったら、
 そこからたくさんぜいきんがとれるだろうし。
 
 かいしゃのぜいきんをへらすことよりも、
 かいしゃが、むだにためこみすぎているおかねを、
 よのなかにださせるほうほうをかんがえたほうがいいと
 ぼくはおもいます。

 ぼくは、しょうひぜいをあげておいて、
 かいしゃのぜいきんをへらすっていうことのいみが
 どうしてもわかりません。

 かいしゃのぜいきんをへらせば
 よのなかがげんきになってせいちょうするというんでしたら
 そのりゆうをもっとわかりやすくていねいにせつめいしてください。
 おねがいします。」
 
「はい、では先生に答えてもらいましょう。安倍晋三内閣総理大臣。」




…安倍さんってよくこうおっしゃいますよね。
「国民の皆様にご理解いただけるように、キッチリとご説明申し上げる。」

8歳の息子だって、れっきとした日本国民の一人です。
よ~くわかるようにきっちりご説明の程よろしくお願い申し上げます。

私は、どうやらバカのようですから
息子が納得できるような説明ができませんので…。






以上 まん丸でした。




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad