まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 
2013年07月11日 (木) | 編集 |
どうも。

おあつうございます。
三流亭まん丸でございます。

なんかね、オーブンの中で蒸し焼きにされている
豚肉の気持ちがよ~くわかる気がする…。


さて、本日木曜日は第14回大喜利グランプリの結果発表の日でした。

 お題04 「あんなの、ただの山だろ?」何もわかってない外国人に、
       富士山の素晴らしさを説明してください。


結果です。


【優秀作品】

 ★ 3歳の子供でも描けるけれど、有名な画伯が一生かかっても描き切れない山なんだ。 
                    (第2位 30.2pt)


【次点作品】

 ★ 迷わず行けよ 登ればわかるさ!
 ★ あの山は巨大なスイッチになっていて、押すと日本国中にいい匂いが漂うんだ。
 ★ パッと見キレイ、お近づきになると意外と荒々しい、でも征服すると
    素晴らしい充実感を味わえる…、ま、女性みたいなもんだな。


【番外作品】

 ★ ただの山だからいいんじゃないか!そのうち入山料とられるようになるけど…。
 ★ You 登っちゃいなよ!


皆様方からの心温まる「ポチッとな」のお陰様で
第2位入賞&ポイント獲得することができました。
心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。


さて、梅雨が明けた途端、35℃超える酷暑が続いております。
今日現場からの帰り道、突然私の目の前に何かがドサッと落ちてきました。

  ハト

ハトのフンではなく、ハトそのものが! 

その瞬間は、驚きのあまりハットしましたねぇ。
あまりの暑さに耐えかねて落っこちてきたんですかね。。

…ドサッと落ちてくるハトのフンに出くわしても
驚きのあまりハットしそうですけどね。(苦笑)

ま、雨は永久には続かないし、暑さだって永久に続くものではありません。
「ハァ~」っと、息のつける涼しい日が必ずくると思いますので
それまでじっと耐えていきましょう。


あれれ? 

全然、お題の「富士山」と関係ない話になっちゃいました。
申し訳ないので、お詫びになぞかけを。

 「富士山」とかけまして
 「訓練中のフードファイター」とときます。

そのココロは?

 「五合までは簡単にイケるんだけど…」


…お許しいただけたでしょうか?




以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック