まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 
2013年06月21日 (金) | 編集 |
どうも。

いろいろ迷った挙句、
引き続き第14回大会にも参加することを決めました。
三流亭まん丸でございます。

「『優勝賞品の液晶テレビをゲットしてあげるね』って言ってたじゃないの。
やめるなら、月々の小遣いからテレビ購入代金をねん出してもらうから。」
って家族が脅かすんだもん…。(苦笑)



さて、昨日木曜日はその第14回大喜利グランプリの結果発表の日でした。


 お題01 海賊版「ゴルゴ13」を読んだときに感じた、微妙な違和感とは?


【優秀作品】

 ★ なんか笑顔が素敵なんだよね。  (第7位 16.9pt)


【次点作品】

 ★ デューク東郷の顔が両津勘吉…。
 ★ 「用件は何ぞな?」ちょっと訛っている。
 ★ かわいくて若い女子13人がグループを結成し、アイドルスターに成長していく物語。


【番外作品】

 ★ 時代劇。
 ★ タイトルの表記が「コ゛ノレコ゛B」。


【講評】

 ★ 主人公が、デューク東郷ではなく、デューク更家。
 ★ 任務完了後の、決めポーズ&決めセリフが「命!」。


皆様方からの心温まる「ポチッとな」のお陰様で
幸先よく第7位入賞&ポイント獲得することができました。
心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。


さて…。

第14回のオープニングを飾る第1問目のお題が
「ゴルゴ13」っていうのもちょっと考え物ですねぇ。
私、あまり「ゴルゴ13」は詳しくないので、
出鼻をくじかれた感アリアリでしたよ。

わかる人にはわかるけど、わからない人には全くわからないという
メジャーでもコアでもない、いわゆる「ニッチ」系のお題ですから、

 ニッチもサッチもどうにもブルドッグ~ ♪

って人も多かったんじゃないでしょうかね。

私のボケも、「ゴルゴ13」の話の内容とは関係ない
表面をサラッとなでていくような当たり障りのないボケばかりでした。(苦笑)



ということで、そろそろシメましょうか。

「ゴルゴ13」とかけまして
「ピリ辛中華冷麺」とときます。
そのココロは?
「どちらも冷たい視線(四川)でしょう。」


「ゴルゴ13」とかけまして
「ラジオ局の取材記者」とときます。
そのココロは?
「目的対象物をロックオン(録音)します。」


「ゴルゴ13」とかけまして
「偽医師」とときます。
そのココロは?
「死角(資格)がない。」


「ゴルゴ13」とかけまして
「ぬるいビール」とときます。
そのココロは?
「発砲(発泡)必至。」


「ゴルゴ13」とかけまして…

「ゴルゴ13」とかけまして…


…13個、ボケられませんでしたねぇ。

まだまだ修行が足らないっちゅうことです。(笑)




以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
「ブルドッグ~♪」のあと、
「ワン!」とつい言ってしまいました(^^ゞ
2013/06/21(金) 19:04:54 | URL | ココうさ #-[ 編集]
ココうささん、こんばんは。

ジャニーズが誇る超人気グループのフォーリーブスのブルドッグ、今聴いてもなかなか聴きごたえのある格好いいナイスな曲ですよねぇ。

~ブルドッグ♪ ワンッ!

私もついつい言っちゃいます(笑)



2013/06/21(金) 23:05:52 | URL | 三流亭まん丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック