まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

百戦百勝は善の善なる物にあらず、
戦わずして人の兵を屈するは善の善なる物なり。

三流亭まん丸でございます。

これ、「百戦百勝よりも、戦わずして勝つのがベスト。」という
孫子の兵法のひとつ。

我が妻は孫子に匹敵する兵法の達人かもしれません。
家では、戦わずして敗れ続けていますから…。(苦笑)



2か月くらい前のこと。
もう20年来公私共にお付き合いさせてもらっている工務店の社長さんが
「事務担当者とケンカして、〇〇小学校は出禁になっちゃったよ。」と言ってました。

社長さんの話によるとケンカした相手の事務担当者はまだ40歳くらい。
都庁勤務から都立高校何校かを経てA区に出向、
B区役所・出先機関、C区の小学校と転々とし、現在の小学校にきたそうです。
「おれは都庁で予算編成に携わっていたんだ」が口ぐせで
横柄な物言い傍若無人な振る舞いをし、
業者を見下し挑発的な態度をとり続けるんだそうです。

業界内でも仏様みたいな温厚さで有名なその社長さんがケンカするくらいなんですから
相当ひどかったんでしょうねぇ。


先週の火曜日の朝、電話のベルが鳴りました。

「あっ、〇〇小学校の$$だけど、社長いる?」

(あっ、こいつか…)

「申し訳ございません。社長は外出しております。」
「誰?」
「あ、私ですか? 私は工事を担当している者です。」
「じゃ、あんたでいいや。あのさ、修理してほしいんとこあるんだけど
 ちょっと見に来て、見積もってくれる?」
「はい、承知いたしました。いつお伺いすればよろしいですか?」
「今日だったらいつだっていいよ。」
「それでは…、え~、では3時にお伺いいたします。」
「よろしく!」

ガチャン! プーッ プーッ プーッ …。


午後2時50分過ぎに小学校に到着。
事務室を尋ねると

「あのさぁ、困るんだよね。まだ3時前でしょ。
 オレ忙しいからさ、早く来られると他の仕事ができないんだよね。」

ひとしきりぶーたれた後、
内線電話をつかって用務さんを事務室に呼びつけ

「業者来たから案内して、おかしいとこ見させて。」


現場調査後、事務室に「終わりました」の挨拶をしに行くと、
いきなり

「どう? いくらかかる?」
「あの部品は受注生産になるので少々納期がかかりますし
 メーカーに問い合わせしなきゃならないんで、今すぐ金額は出ないです。」
「…使えねぇな。じゃさ、見積りつくって大至急FAXして。」


次の日の朝、見積もりをFAXするとその5分後に電話がかかってきました。

「あのさぁ、大至急っていってんだから、普通はその日の内にFAXするんじゃないの。」
「申し訳ございません。メーカーから今朝返答があったもので。」
「それに、この##っていう部品、ホームセンターで見たことあるよ。
 ここに書いてある金額の半分くらいで売ってるじゃないの。どういうことよ。」
「ホームセンターで売られているお品とは品質・性能がまるで違うんですよ。」
「よくわかんないけどいいや。授業に影響ない場所だからいつ修理に来たっていいし、
 でも使えなくて困ってんだから、部品届いたらすぐに直しに来てよ。」

ガチャン! プーッ プーッ プーッ …。


月曜日の夜、メーカーから直送で受注生産品が納品されたので
今朝8時15分ちょいすぎ、〇〇小学校に電話すると…。

「あい、〇〇小学校。」
「朝のお忙しいところすいません。まん丸と申しますが
 事務担当の$$さんをお願いできますでしょうか?」

かけてきた相手が業者だとわかった瞬間、電話口の声が急変。
あからさまに不機嫌、怒気を含んだものに…。

「あのさっ、$$だけどさっ、こんな時間に電話かけてこられちゃこまるんだよ! 
 学校には来てるけど、この時間は本当はまだ就業時間前なんだから!
 それにあんたらと違って、朝一番ってのはいろいろやんなきゃならないんだよ!
 …でっ、用件はっ?」
「はい、先日見させていただいた修理個所の特注部品が入荷しましたので
 本日修理にお伺いさせていただきたいのですが…」
「そんなこといきなりいわれて「はい、どうぞ」なんて即答できるわけないだろ!」
「では、改めて別の日にお伺いするよう段取り組み直します。」
「いいよっ、もう面倒くさいから! そんで何時にくるの?」
「大至急というお話しだったので、朝9時にお伺いするように段取りいたしました。」
「はいはい、9時ね!」 

ガチャン! プーッ プーッ プーッ …。




…なるほどね。

どこにでもいるんですね~。
こういう勘違いのお馬鹿さんが。

仏の社長さんがケンカした理由がよ~くわかりました。
それに毎年のように配属先がかわっている理由もよ~くわかりました。




ところで、「まん丸はケンカしなかったのか」ですって?

ええ、もちろんケンカなんてしてませんよ。
私は、名前も容姿も心も「まん丸」ですからね。(笑)

それにケンカしてしまったら、大事なお得意様を一つ失いかねません。
ビジネスに徹して、つとめて冷静に大人の対応を心掛けましたよ。



…ということで、教育委員会宛に苦情のメールと手紙を送っておきました。
もちろん匿名・匿住所でね。

$$さんとは、来年はどこの学校で会えるのかなぁ~。

もしかしたら、もう一生会えないかもね~。



百戦百勝は善の善なる物にあらず、
戦わずして人の兵を屈するは善の善なる物なり。



以上 

今回はかなり腹黒い、卑劣な
まん丸でした。(ニヤッ)



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村



コメント

No title

まん丸さん、おはようございます。
$$さんの方こそ、社会に対して出禁にしてほしいですね。
この人に太刀打ちできるのは、もうその筋の方しかいないかもしれません。
でも、そうなったら、きっとこの人、東京湾…。
す、すいません。良からぬことを考えてしまいました。ブラックでした。。。
朝の目覚めはブラックで。(コーヒーよ、コーヒーww)

2012.12.05  ココうさ  編集

No title

ココうささん、こんにちは。

かなり濃いブラックですねぇ。
一発で眠気スッキリって感じです。(笑)

後からわかったのですが、$$さんはかなり有名(?)な人らしいですよ。
我々の業界内でブラックリストの筆頭らしいですから…。

2012.12.05  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad