まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

何をやっても詰めが甘い、
三流亭まん丸でございます。

「ライオンはウサギを捕えるのにも全力を尽くす。」
何事も途中で気を許さずに全力を尽くさないとね。

「松岡修造、小学生プレイヤー相手に本気でサーブ!」

…これは、ちと違うかな。



さて昨日木曜日に、第12回大喜利グランプリの結果発表がありました。

 お題その26 和室の減少を危惧する畳店が新たに提案した畳の活用法とは?

結果です。

【優秀作品】

 …ノミネートなし。


【次点作品】

 ★ 黒板消しのかわりに、教室の入り口上に仕掛ける。
 ★ ジャパネットで、どの商品にも「今なら更に、畳一畳おつけいたします!」
 ★ 海に一列に浮かべて伊豆大島まで渡る。


【番外・講評】

 ★ 「恒例春のパン祭り」で、もれなくあたる!
 ★ ICチップを埋め込み、クレジットカードとして使用。
 ★ レッドカーペットではありきたり。映画祭で敷き詰め日本をアピール!
 ★ 畳の中に電熱線を組み込んだ床暖畳を発売。
    これならフローリングの上に敷けるでしょ。
 ★ Suica機能付。
 ★ 甲子園のアルプススタンドの人文字に。



今回のお題は、駅前によくある居酒屋チェーン?
 …「和民」。
あいつ、不細工なのに何であんな可愛い彼女がいるんだ?
 …「妬み」。
これ、死んだ爺ちゃんが愛用していた腕時計。
 …「形見」。
この時期になると背中から腰に掛けてしびれるような…
 …「痛み」。
お口、くちゅくちゅ♪
 …「もんだみん」。
伊豆にある有名な温泉地?
 …「伊東」。
 …じゃなくて「熱海」。

じゃなくて、「畳」の話。

いきなり反省です。
次点作品の「海に一列に浮かべて伊豆大島まで渡る。」を投稿した後、
「あっ! 違う! しまった!」と強烈な後悔の念が襲ってきました。
「ここは伊豆大島じゃないだろう!」ってね。

…畳なんだから、八畳島。

(そういえば番外作品の中に「八畳島」ネタがありましたね。)

この辺が
You are Sweet Nail !
と言われる所以なんでしょうね。
まだまだ日々の精進が足りません。

まぁ、とはいえ一朝一夕には成長できませんので
あせらず気長にボチボチといくのがよろしいかと。

コツコツと一歩ずつ…。



以上 まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




コメント

三流亭まん丸さまへ

師匠! こんにちはAKIRAです。
じゅうぶん凄いと思いますが、確かに上は狙わなくっちゃ
いけないですよね。
私は「Suica機能付。」が1位ですけどね。

次のお題をみながら考えたんですが、
ワタクシ、まったく浮かびませんorz AKIRA

2012.10.19  ARAKI AKIRA  編集

AKIRAさん、こんにちは。

毎回大喜利GPも終盤戦になると、脳みその引き出しがスッカラカンになりますねぇ。

もうすぐ13回大会もスタートします。頭の体操・ボケ防止のためにボチボチいこうかなぁと思ってます。

2012.10.19  三流亭まん丸  編集

「ペンギンの名前」

秋ですよ
山の紅葉も始まりました。
紅葉と「ペンギン」を見物に観光バスがやってきます。
何だか変な組合わせですね。(=^_^=)
全国から募集した「ペンギンの名前」
なんだったけな~?
まっ、いいか!

2012.10.19  ずくなし  編集

畳ってそんなに需要ないかなあ、と思うんですが
確かに町中から「畳屋さん」が減ってますよね。
いいと思うんですけどねー。まん丸さんも、そう思うでしょう?

「和民」は、思わず「つ、使える!」とか叫んでしまったwww(何に?/笑)

2012.10.19  ゆみか@腰痛もあったりする  編集

会長、こんばんは。

ペンギンの名前は確か「トット」だったような記憶があります。
脱走を繰り返し仲間からは冷たい目で見られ、いつも窓際でさびしそうに佇んでいるらしいですよ。

「窓際のトットちゃん」、なんちゃって。

2012.10.19  三流亭まん丸  編集

ゆみかさん、こんばんは。

たしかに畳屋さんは減っていて、最初から和室がない新築住宅も結構あります。さびしいですねぇ。

私は畳、大好きですよ。家を購入する際の第1チェックポイントが「6畳以上の広さの和室があること」でしたから。
暑い夏の午後、簾垂らして風鈴の音がちりりん♪、畳に寝っ転がって昼寝する…、これぞ正統派の日本の夏の過ごし方だと思いますね。

2012.10.19  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad