まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

今年も受賞できませんでした。
三流亭まん丸でございます。

来年は、しゃがみこんで洗濯機を修理しながら
連絡を待つことにします。



ということで、
iPS細胞研究の第1人者・京大の山中教授が
ノーベル医学・生理学賞を受賞しました。

受賞、おめでとうございます!!



「おい、ちょっと聞くけど、まん丸はiPSが何だか知ってるのか?」 ですって?

も、も、もちろんですよ。

「iPS」は正式には「アイ・ピー・エス」ではなく「イップス」と読むんですよ。
「イップス」ってのは運動障害の一種で
精神的要因で思い通りのプレイができなくなる症状のことをいうんです。
たとえば野球の捕手が投手にボールを返球できなくなったりとか、
プロゴルファーがパットを打てなくなっちゃたりとか…


へっ? 違う?


あっはっは! じょ、冗談ですよ、冗談!
真面目に答えちゃいますよ。いいですか?
え~、「iPS」ってのは…

えっと、「iPS」ってのは~

そうっ! 

アップル社が発売した最新型の携帯端末のこと。
確か「iPhone Smartphone」の略じゃなかったかな?
頭文字をとって「i」「P」「S」って…



「違うだろ! お前、ホントに知ってんの?」 でっか?



オ、オ、オフコース!!

「iPS」、「iPS」…。

あっ! もしかして「人工多能性幹細胞」のことかな?
英語表記の〈 Induced pluripotent stem cells 〉の頭文字をとってiPS。
体細胞へ数種類の遺伝子を導入することにより、
ES細胞(胚性幹細胞)のように非常に多くの細胞に分化できる分化万能性と
分裂増殖を経てもそれを維持できる自己複製能を持たせた細胞のこと。



…もう、まん丸ったら! 

やればできる子ちゃん!



これで日本人のノーベル賞受賞者は19人、
科学分野での受賞者は16人となりました。
ここ数年、科学分野では毎年受賞者が出て、
日本の基礎科学研究の水準の高さが世界的に立証されたわけで、
同じ日本人としてはちょっと鼻が高いですね。
同じ日本人でも脳ミソの質は全く違うようですが…(笑)。



ま、いいや!

めでたいことだし、
今夜は我が家もビールで乾杯!といくとしましょう!


 山中さんがノーベル賞受賞で
 酒が飲めるぞ~
 酒が飲める 飲めるぞ~
 酒がノーベル賞 ♪

(『日本全国酒飲み音頭』 by バラクーダ)



以上 まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad