まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 
2012年08月31日 (金) | 編集 |
どうも。

今年もありましたねぇ、24時間テレビ。
三流亭まん丸でございます。

なんか最近、やたらと鼻につくんですよねぇ…。
「いいことでしょ。」「すばらしいでしょ。」「がんばってるでしょ。」等々の
「さぁ、感動してください。」っていう
感動の押し売りというか、おしつけがましい感が…。

…しらけちゃうんですよ。

特に番組フィナーレのマラソンゴールシーン。
サライが流れる中、羽鳥アナの「ほら、感動して」的速射砲実況は、
鼻につくを通り越して、鼻で笑ってしまいましたよ。

そもそも感動っていうのは、受け手側が勝手に感じることなわけで
送り手側が「感動させよう」「感動を与えよう」なんていう考えを持つのは
思い上がりもいいとこで、勘違いも甚だしいと思うんですよねぇ。
「あなた方、一体何様のつもり??」って感じ。

…「24時間、お疲れSummer」かな。(苦笑)


長くなりましたが、昨日木曜日は第12回大喜利グランプリの結果発表がありました。

  お題その19  この時代に生まれてきて良かった~!なぜ?

結果です。

【優秀作品】

 …ノミネートなし。


【次点作品】

 ★ 富士山山頂で御来光を見れば、いつだってそう思う。


【番外・講評】

 ★ たくさん働いても楽な暮らしはできないが、
    全く働かなくてもそこそこの暮らしはできるから。


この夏の仕事のハチャメチャぶりを象徴するような結果となりましたね。
忙しくてほとんどボケてられなかったですからねぇ。
よく2つも採用されたもんだ。


ってなことで、今日で8月も終わり。
ようやく仕事にメドがたち、ちょっと一息つけるようになりました。
これほど忙しかった夏は、過去無かったですねぇ。
ありがたいことですねぇ。


では最後に、この夏を一言で振り返って
今回はシメようと思います。


「お仕事、お疲れSummer!」


…暮らしは楽になりませんけどね。




以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




コメント
この記事へのコメント
見るのも面倒です
残暑が厳しいですね。

30時間、24時間 いい加減にやめた方が良いのになぁ~

見るのも面倒です。と言っても、最初から見ていません。

オイラの好きな「ちびまる子ちゃん」「サザエさん」「笑点」などの放送時間がずれてしまうのがイヤですね。

押し付けがましい所も嫌いです。

わがままな「ずくなし」の意見でした。(=^_^=)
2012/09/01(土) 06:32:22 | URL | ずくなし #LkZag.iM[ 編集]
真面目に24時間テレビを考える。
会長、こんにちは。

24時間テレビ、そろそろ見直す時期なのかもしれませんね。
30年くらい前のスタート時の、募金やボランティア、バリアフリー、社会的弱者への支援といった考えがまだ社会一般に浸透していない頃には問題的や意識喚起の面において、重要な役割を果たした番組だと思います。
ただ今は、ただ24時間マラソン走って感動の押し売りしているような、作り手側の自己陶酔・自己満足的、もっと下品な言い方をすれば自慰的内容の番組に変革してしまったような気がしています。
始まった頃に生まれた赤ん坊はもう30歳を超えています。
継続し続けることの大切さは重々承知の上ですが、継続していかなければならないのはその内容であって、内容が変革したにもかかわらず形式のみを踏襲しているのであれば、もう一度今の時代にあったやり方を模索してみる時期にきているのかもしれませんね。
2012/09/01(土) 09:27:32 | URL | 三流亭まん丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック