まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 
2012年08月24日 (金) | 編集 |
どうも。

昨日は二十四節気の処暑でした。
三流亭まん丸でございます。

暑さがおさまる頃だそうですが
相変わらずの猛暑が続いています。

暑さが和らぐまで
もうしょしょ、時間がかかりそうですね。



さて、昨日木曜日第12回大喜利グランプリの結果発表がありました。


 お題その18 大人の一行作文。テーマは「花火の思い出」。その最優秀作品は?


結果です。

【優秀作品】

 …ノミネートなし。


【次点作品】

 ★ 勇気を出して花火大会に誘った片想いの彼女、
    結果は花火の如く華々しく散ったのさ。
 ★ 線香花火をじっと見つめる君の横顔、
    その瞬間オレのココロに閃光が走ったんだ。
 ★ ドッカーン!! …花火かと思ったら部長のカミナリだったよ。


【番外・講評】

 ★ 夏の恋は花火と同じ。一気に天空高く舞い上がり、
    音を立てて華々しく開き、あっけなく散るんだ。




こんなにハチャメチャに忙しい夏は
これまでに経験したことがないですねぇ。

複数の工事現場を掛け持ちしていて
ボケてる余裕が全くない…。(苦笑)

まぁ、このご時世にたくさんのお仕事を頂けるということは
非常に喜ばしいことでありますので
もうひと踏ん張り仕事に集中するとしましょうかね。

学校の夏休みが終了する頃には
少し息がつけそうですので
大喜利GPへのボケ投稿も、
それまではいつも以上に
ゆったりのんびりボチボチといくとしましょう。


では最後になぞかけ。

 「花火大会」とかけまして
 「大工事がついに完工!」とときます。

そのココロは?

 「打ち上げで盛り上がろう!!」




以上 まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック