まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

小学校の時は生徒会副会長だった
三流亭まん丸でございます。

副とつく役職はメッチャクチャ忙しいか、
お飾りかの、どっちかなんですよね。

私はもちろん…

偉そうでしたが、何もしなかったです(笑)。



昨日木曜日に第11回大喜利グランプリの結果が発表されました。

  お題その25 小学校において教頭先生の存在意義って何ですか?

結果です。


【優秀作品】

  ★ モンスターペアレンツの猛攻から校長を守る最後の砦。
         (第4位入賞 25.6pt)


【次点作品】
 
  ★ 朝礼における校長先生の前座。
  ★ いなくてはならないものだが、いなくてもなんとかなるもの。


【番外・講評】

  ★ 対外的にはいないとまずいが、実務的にはいなくてもあまり困らない。


皆様からの心温まる「ポチッとな」のお陰様で
第4位入賞&ポイント獲得をすることができました。
心から感謝申し上げます。
ありがとやんした。


さて、イマドキの小中学校では「教頭」ではなく「副校長」なんですね。
まぁ、厳密に言えば「教頭」=「副校長」ではなく、「校長」と「教頭」の間に置かれた
「校長の職務を助ける」役目を担う新ポストらしいんですけど…。

どっちだっていいや、そんなこと。(笑)

私の住んでいるトコロでも、
3~4年ほど前(?)に「副校長」というポストが新設され、
それまでの教頭先生が副校長になるケースが多かったようです。

当時、学校に電話なんかすると

 「まん丸と申します。教頭先生はいらっしゃいますか?」
 「あっ、副校長ですね。」
 「いえ、教頭先生に用事なんですけど。」
 「え~っと、副校長は…。今ほかの電話に出ているようですね。」
 「あの、教頭先生と副校長は同じ方なんですか?」
 「はい。この4月から前教頭が副校長になったんですよ。」
 「はぁ。では教頭…、いや副校長に「3時頃にお伺いします」とお伝えいただけますか?」
 「そのように伝えればわかりますか?」
 「はい。教頭、いや副校長には昨日詳細をご連絡させていただいておりますので。」
 「わかりまし…あっ今、副校長の電話が終わったようですので、かわりますね。」

    (電話口で叫ぶ声)

 「副校長~、外線2番にお電話で~す。」

    (保留音)

 「お電話かわりました。教頭の〇〇です。」



どっちやねん。


ということで締め。

「教頭先生とかけまして」という「なぞかけ」をすると
「いつ出発するか考えていた旅人」とといたりします。
この場合のココロは「教育(今日行く)」。

では「副校長」では?

  「副校長」とかけまして

  「スランプ知らずの強打者の打撃コーチ」とときます。

そのココロは?

  「校長(好調)を陰で支えています。」



あれっ?

そういえば、副校長には「副」という字がついてるけど…。









以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




コメント

こんばんはまん丸さん!

今、教頭先生のこと
そんな風に言うんですかw
面倒くさいなあもう・・・

いっそのこと「ミスター」でいいじゃんwとか思っちゃいました^^

2012.03.02  ゆみか@こんばんは  編集

面倒だすえぇ~!

校長、副校長って役職ですよね

支店長、支店長代理ってところ何でしょうか

私学の研修所を登記したとき

理事長「A」 理事「B」 と商業登記簿に記載されていました。

所有者名を「なんたら学園」とし、

申請人・代表者名は理事長「A」となりました。

翌年、研修所敷地の変更登記を依頼され、

商業登記簿を確認したところ

理事長「B」になっていたので、ちょっとビックリ

理事長何てものはそうやたらに変わるものではないと思っていました。

へェ~、何かヘマして交代したのかと思いました。

新聞に「理事長逮捕」と見だしがあったのを思い出したのでしょう。

商業登記簿を良く観ると数年で理事と理事長が交代していることがわかりました。

ふぅ~ん、面倒だすえぇ~!

2012.03.03  ずくなし  編集

ミスター。

ゆみかさん、おはようございます。

そういえば大学の先生も、助教授ではなく、准教授なんていう言い方に変わりましたしね。
面倒くさい世の中になりました。

シンプルでいいですねぇ、ミスター!

…長嶋茂雄さんみたいですけど。(笑)

2012.03.03  三流亭まん丸  編集

会長、おはようございます。

わが町の首長は、公共施設の運営を民営に託すことで町の予算削減になると豪語していますが、ボロのままで移管するわけにはいきませんので、大規模修繕工事があちらこちらで行われております。そうすると町中にある施設への案内看板の掛替や、役所が刊行している便利帳のような広報冊子の手直し、そこに出向する役所職員の名刺刷り直しにいたるまで、さらには役所轄消防署への用途変更や水道局への手続と…その労力や使われる予算は莫大なものになります。

これで本当に無駄を省いたといえるのでしょうかね。

名称変更ってのは、気まぐれや思い付きでやられちゃ困る、っていうお話でした。

2012.03.03  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad