まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 
2011年10月26日 (水) | 編集 |
どうも。

国会議事堂周辺でタヌキが出没したらしいですよ。
三流亭まん丸でございます。

 SP1 「大変だ!首相がいないぞ!!」
 SP2 「さっき「国会の周りを散歩してくる」って言って、出かけたぞ。」

…のだぬき出没。

永田町では、あちこちで化かし合いが行われているようです。



さて、日本のプロ野球もシーズンが終了、
残すはCS・日本シリーズを残すのみとなりました。
いよいよ盛り上がってきましたねぇ。

ということで、今回は野球のはなし。

2年連続優勝したのに、中日ドラゴンズ落合監督が解任されるようですね。
「(落合監督が)野球殿堂入りしたことだし、新しい風を取り入れたかった」
がその理由だそうです。

しかし、その後の球団の発表を聞いて笑いましたねぇ。

新監督が高木守道さん、すでに野球殿堂入りしている70歳。
ヘッドコーチに、あの「権藤、権藤、雨、権藤」で有名な72歳の権藤博さん。
補強第1弾が、若返りを理由に楽天を解雇された山崎武司選手(42歳)の獲得。

おいおい、全然、新しい風じゃないじゃん…。

高齢者の雇用対策じゃあるまいし…。
シルバー人材センターの様相を呈してきましたね(苦笑)。


もうひとつ。

横浜ベイスターズの身売り問題。
去年も「売る、売らない」で大揉めした挙句、
結局TBSが渋々ながらそのまま球団保有。

ヤル気がない企業が球団経営してりゃあ
4年連続ぶっちぎり最下位だって、ある意味納得。

それにひきかえ、モバゲー?でしたっけ?

ヤル気満々みたいじゃないですか。

ヤル気のある企業が本気で球団経営してくれりゃ
選手やファンだって大歓迎なんじゃないですか?

新球団名「横浜モバゲー・ベイスターズ」…。

すでに「ゲイスターズ」(笑)なんて揶揄されてますけど
強くなれば、誰もそういう事を言わなくなるでしょう。


ま、国会だけでなくプロ野球界でもいろいろなところで
丁々発止の化かし合いが行われているようです。

いろいろやるのは結構ですが、
くれぐれもファンの存在を無視した
「馬鹿試合」だけはしないようにしてくださいね。




以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック