まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 
2011年08月26日 (金) | 編集 |
どうも。

夏休み工事もようやく一段落。
三流亭まん丸でございます。

…ということで、声高らかに

 「ブログ夏休み、終了宣言!」

徐々にペースを上げて、これまで通りガンガンいきますよ。




さて、昨日木曜日は第10回大喜利グランプリの結果発表がありました。


 お題その26 夏休み中の登校日、久しぶりに学校に来て驚いたこととは?


結果です。

【優秀作品】

  ★ 「壁面緑化用植物が成長しすぎて校舎を覆い尽くし、誰一人中に入れなかった。」

               ( 第6位入賞 15.8pt獲得 )

【次点作品】

  …採用なし。


【番外・講評】
 
 ★ 「公園に住むおじさん達が、プールで体を洗っていた。」
 ★ 「壁面・屋上緑化だが何だか知らないが、校舎内外すべて
    ペンキで緑色に塗るこたぁないだろうに。」
 ★ 「生徒ごとに登校日が決められており、その日登校したのはオレ1人だけだった。」



最高潮に忙しかった仕事の合間を縫っての投稿でした。
それゆえ質・量ともに通常の7~8割減で、採用は難しいかな?と正直思っておりましたが、
優秀作品ノミネート&ポイント獲得とは!
感激至極であります。

「ポチっとな」してくださった皆様、心より感謝申し上げます。

ありがとやんした。



ということで、ブログ夏休みも終了したわけですが、
夏休みと言いながら、結構記事を投稿しブログの更新をしましたね。

これだけ更新していれば「夏休み」というのも恥ずかしい(笑)。


まあ、でもね。
良く考えれば、学校の夏休みには登校日が付き物、
ゆえにブログ夏休みにも時々の「投稿」は付き物ということで、
どうか笑ってご勘弁の程を。



以上 まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




コメント
この記事へのコメント
大喜利の投稿、すっかりペースダウンしちゃってます。今回なんか自分ではいい出来だって思う作品も思いついたのに、投稿し忘れちゃってたし。お題:天才子役→「業界が長いとだんだん小生意気になるけど、カメラの前では「あどけない子供」を演じることができる」
師匠、どうでしょう? 文章が長いっすかね? シンプルじゃないなぁ。
ネタ帳の審査員って女性が多いんでしょうか? ブラックなものや下品なネタは採用されにくいですよね。きれいなものっていうか、NHK的な回答が好まれる傾向を感じます。

そういえば、水曜?にNHKでやってはずの佐野元春の30周年ライブ特集も、見るの忘れちゃいました。師匠は見ましたか?
2011/08/26(金) 09:46:49 | URL | LYON #-[ 編集]
LYONさん、こんにちは。

この8月はモーレツに忙しくて、なかなか大喜利GPに力を注ぐことができませんでした。
投稿数も10個いけばいいほうだし、思いついたネタも投稿する前に忘れちゃうような始末…。
でもちっとも儲からず、ビンボー暇なしって感じです。
もう少し余裕のある生活がしたかったですね。

そんなこんなで夜9時前には疲れて寝てしまう生活が続いた為、
佐野さんの特集があることすら知らなかったです。

あ~、残念!!
2011/08/26(金) 14:27:20 | URL | 三流亭まん丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック