まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

絶好の陽気に誘われて野球シーズンも本格的に到来です。
三流亭まん丸でございます。

元球児の血が、熱く燃え上がるぜ!

燃え上がるついでに、オレの体脂肪も燃焼させてくれ!!



さて、日本各地で野球が盛んに行われているのですが、
テレビでは最近、野球を全然中継してくれません。

野球人気が凋落していて視聴率が取れないからというのがその理由ですが、
中継しないから人気が落ちるんじゃねえか!と文句の1つでも言いたいような…。

その一方で、野球の試合の内容そっちのけで、
特定の人気選手の動向ばかりが取り上げられています。
ニュースのスポーツコーナーのワイドショー化とでもいうんでしょうか。

たとえば…。

ファイターズの佑ちゃんのことは知っていても他の選手のことは全く知らない。
佑ちゃんの投球内容は知っていても、肝心なその試合の勝敗の結果を知らない。
もっと言えば、佑ちゃんを知っていても、野球の「ナ」の字も知らない。


 「ナ」の字って何?



そんな、野球ルールなど全く知らない「にわかミーハー佑ちゃんファン」の2人組、
ヨシエさん(51歳)とタエコさん(56歳)が佑ちゃんを応援しに、
初めて札幌ドームへ駆けつけたときのお話です。


 ヨシエ 「はるばる札幌ドームまで来ちゃったわね。なんか旦那に悪いわ。」
 タエコ 「何言ってるの。ちょっと前までピ追っかけて韓国まで日帰りしてたくせに。」
 ヨシエ 「そうよね、それに比べれば日本国内ですものね。全然平気よね。
      ところで私、野球見るの初めてなの。ルールも何も全然知らないけど大丈夫かしら。」
 タエコ 「ルールなんてどうだっていいわよ。佑ちゃんを見にきたんでしょ?」
 ヨシエ 「そうよねぇ。憧れのハンケチ王子だけ見れればそれで満足だわ。」

   そういいながら2人は札幌ドームの中へ。

 ヨシエ 「でもね、折角だから試合開始前にちょっとだけルール教えてよ。」
 タエコ 「私も詳しくは知らないんだけど、じゃあ本当に簡単にね。
      まず投手が投げる。それを打者が打つ。打ったら一塁へ走る。」
 ヨシエ 「一塁ってどこ?」
 タエコ 「アソコ。そして二塁、三塁、本塁とぐるっと一周してきたら一点。
      かわりばんこに9回ずつ攻撃して点数が多い方が勝ち。」
 ヨシエ 「へぇ、打ったら、一塁、二塁、三塁と順々にまわって本塁に帰ってくるのね。
      タエコって物知りねぇ。」
 タエコ 「まぁね。あなたよりはちょっとだけ佑ちゃんファン歴長いから…。」

   タエコさんは自慢げにヨシエさんに野球のルールについて説明していきました。

 タエコ 「…という風に走者が走る事を「盗塁」って言うの。ルールはこれくらいかしらね。」
 ヨシエ 「ありがとう、でも野球って「〇塁」っていう用語が多いのね。混乱しそう…。」
 タエコ 「大丈夫よ。ほら、もうすぐ試合始まるわよ。佑ちゃん出てくるわよ。」
 ヨシエ 「あっ、その佑ちゃんだけど、どこから打者に投げるの?」
 タエコ 「アソコよ。」(…と指をさす)
 ヨシエ 「えっ? どこどこ?」
 タエコ 「ほら、アソコ。土が盛ってあって、ちょっと小高くなっているでしょ!」
 ヨシエ 「あ~、あの土が盛ってあるところ。なんていう名前の場所なの?」
 タエコ 「あれっ? え~っと何ていうんだっけ…。え~とね…。」
 ヨシエ 「物知りタエコでも知らないことあるんだ。へぇ~。」
 タエコ 「知ってるわよ!度忘れしちゃっただけよ。え~っと、土が盛ってあるところ…。
      土が盛ってあるところ…。土が盛ってあるところといえば…。」

    しばしの沈黙…。

 タエコ 「そう!思い出したわ!」
 ヨシエ 「何ていうの?」


 タエコ  「 … 土塁。 」 





さあ、皆さん! 待ちに待った野球シーズンの到来です!

心ゆくまで野球を楽しみましょう!! 



 Take me out to the ball game ♪


   Take me out to the ball game,
   Take me out with the crowd;
   Buy me some peanuts and Cracker Jack,
   I don't care if I never get back.

   Let me root, root, root for the home team,
   If they don't win, it's a shame.
   For it's one, two, three strikes, you're out,
   At the old ball game.



 (和訳)
   私を野球に連れてって 観客席へ連れてって
   ピーナッツとクラッカージャックも買ってね
   家に帰れなくったってかまわないわ

   さあホームチームを応援しましょう
   勝てないなんて許せないわ
   ワン、ツー、スリーストライクでアウトよ
   昔なじみの試合スタイルで





以上 まん丸でした。





ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村






コメント

暇に任せて

おおぉ~!
なんとマニアックな漫画ですねぇ~
マカロニほうれん荘の「くちばしのような口」を
想像してしまいました。

暇に任せてリニューアルしました。

2011.04.26  ずくなし  編集

会長、こんにちは。

トシちゃん25歳は我が師といっても過言ではありませんね。

チョーッ!!

2011.04.27  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad