まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

今日の天気はどうなるのでしょう?
三流亭まん丸でございます。

「晴れ、ところにより、桜吹雪」



さて、今日4月12日は「世界宇宙旅行の日」だそうです。

1961年4月12日、ソ連・ガガーリンがボストーク1号で
人類初の宇宙飛行に成功したことにちなんで制定したそうで…。



映画「ライトスタッフ」、ご存知ですか?

時は、1950年代後半~60年代前半。
アメリカの人類初の有人宇宙飛行計画(マーキュリー計画)の
宇宙飛行士となるのにふさわしい

 「ライトスタッフ( The Right Stuff )」 = 「 正しい資質 」

を備え持つ、選ばれし空軍パイロット達の奮闘ぶりを描く物語です。

まあ、多少の脚色はありますが、この頃の米ソ宇宙開発競争の様子が
とてもよくわかる面白い映画でしたね。

この当時のアメリカ・ソビエト連邦の屁の突っ張り合いは、ありとあらゆるところで
おこなわれていました。もちろん有人宇宙飛行分野でも行われ、
どちらの国が「人類初」の称号を手に入れるか熾烈な争いを繰り広げておりました。

ソ連はイヌを乗せた宇宙船の打ち上げに成功すると、
アメリカはチンパンジーを乗せた宇宙船を打ち上げる…てな具合にね。

そしてアメリカがいよいよ人間を乗せて…という段階を迎えた1961年4月12日、
衝撃的なこのニュースが飛び込んできたわけです。

  ソ連・ガガーリンが人類初の有人宇宙飛行に成功! 

アメリカはショックを受けたに違いありません。

  ガガー(リ)ン!



遅れること約1ヶ月後の5月5日、
フリーダム7でアメリカは有人宇宙飛行の快挙に成功しますが
ソ連に「人類初」の称号を奪われ完敗した米・ケネディ大統領はクソ面白くない。

抑えようのない怒りに震え、なんとかソ連をギャフンと言わせなければ!!
という思いは日に日に募り、ついに

  「有人宇宙飛行がダメなら月だ!人類初の月旅行を実現させてやる!!」

アメリカの威信をかけてというか、単に負けず嫌いというか、
くだらない意地みたいなものに突き動かされたケネディ大統領が、
1961年5月25日に声高らかに全世界にぶちあげたのが

  「1960年代に人類初の月面着陸を成功させる!」

つまり、アポロ計画だったわけです。


ご存知の通り、1969年7月20日に
アポロ11号は人類初の月面着陸に成功しましたが
この計画には約300億ドル(当時の為替レート換算すると10兆円超!)もの
莫大な国家予算がつぎ込まれ、軍事産業2万社以上が関わり、
延べ350万人以上が動員されました。

この一大プロジェクトは「ケネディのつまらない意地・ミエ」から始まったんですね。
そのミエにこれだけのカネ・ヒト・時間をつぎ込むなんて、まったく人騒がせな奴だ…。

そういう意味では、ケネディも思慮深さの足らない

 「ライトスタッフ( The Light Stuff )」 = 「 あっ軽い ( 明るい ) 人々 」

だったのかもしれませんねぇ。






あっ、断っておきますが、このブログに書かれてある内容がどこまで正しいかは
定かじゃありませんよ。

だって、書いてる私も「ライトスタッフ」(どっちの?)ですからね。

イヒヒヒ…





以上 まん丸でした。



※ 「 Light Stuff 」の出典は、機動警察パトレイバーコミックス第1巻・第1話によります。
   こちらもなかなか面白いですよ。




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村






コメント

連日おじゃまします。

write staffでは?
おや?stuffか?

そういえば、ダイエーホークス時代にライトという選手がレフトを守っていたことを思い出します。

2011.04.12  ヘリウムガス合唱団  編集

機動警察パトレイバー懐かしい

ゆうきまさみですね

まん丸兄さん、競馬も好きなら同作家さんの「じゃじゃ馬グルーミンアップ」も読んでいたのでは?

2011.04.13  ヨヨン  編集

レフトなのにライト

ヘリウムガス合唱団さん、おはようございます。

つい最近までwrite staff募集してましたけど…(4月1日の記事参照)。

ライトといえば長嶋ジャイアンツの30番・助っ人サウスポーを思い出しますね。左投げなら、レフとだろうに…な~んちゃって。

2011.04.13  三流亭まん丸  編集

ヨヨンさん、おはようございます。

「じゃじゃ馬」も読みましたが、一番のお気に入りは「究極超人あ~る」ですね。
あの作品と鴨川つばめの「マカロニほうれん荘」は、少・青年期の私の人間形成に多大な影響を及ぼしております。(いい意味でも、悪い意味でも…)

2011.04.13  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad