まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

震災復興支援のために100億円寄付ですって!!
三流亭まん丸でございます。

  10,000,000,000円 !

凡人の私の今現在の素直な気持ちを表現すると
絶対に真似できない素晴らしい行為だと感動しているのが半分、
「どうせ、あたしゃはビンボーですよ~だ。」っていうやっかみが半分。


…孫さんは儲け上手だから、100億寄付したって絶対に損しないんです。




 熊さん 「ご隠居! 世の中 『自粛、自粛』 って大騒ぎだけど。」
 ご隠居 「大騒ぎしているわけなかろう。自粛してんだから。」
 熊さん 「じゃあ…、『自粛』 が花盛り。」
 ご隠居 「桜じゃあるまいし、花盛りはマズイじゃろう。」
 熊さん 「そんじゃぁ、てんこ盛り。」
 ご隠居 「もうよい。…ところで 『自粛』 って一体どういうことか、わかるかな?」
 熊さん 「三軒茶屋の1つ手前かい?」
 ご隠居 「それは 『 三宿 』 。」  ( ← 東京ローカルだなぁ )
 熊さん 「…わかった! 責任とって辞めることでしょ。」
 ご隠居 「それは 『 辞職 』。 意外と難しい言葉、知ってるもんだねぇ。」
 熊さん 「もう降参。もったいぶらずに教えておくれよ。」

 ご隠居 「そうじゃのう…。こういうご時世ゆえ、教えるのは 『自粛』 しよう。」



そもそも、『自粛』 の本来の意味合いは
「災難にあわれたりした方々のことを慮(おもんばか)って、粛々と事をなすこと。」であり
何でもかんでも取りやめるってことじゃないんですよ。

だから「今、大騒ぎしちゃ体裁が悪い。」とか、「みんながやめているから…。」とか
「目立っちゃったら、後々何か言われないかなぁ。」とかいう理由で中止にするのは、
肝心な「相手のことを慮って」という意味合いが込められていないので、
自粛とはいわないんです。

逆に「慮ってする」ことは、すべて自粛的な行動といえるわけ。


ということで、新年度を機に、私は考えを改めました。

被災された方々のことを慮って粛々と

  花見をします。
  ブログを書きます。
  大喜利GPにボケを投稿します。
  野球もします。
  節電をします。
  居酒屋に行きます。
  水道水をガブガブ飲みます。
  野菜をムシャムシャ食べます。



私ができることを粛々とやっていこうと思います!



ただ、これだけは…。

お財布の中身が危機的状態に陥いりましたので、今日を最後に、
これまで約3週間続けてきたコンビニお釣り募金はヤメにします。

申し訳ありません。




…でもね、私がやれなくても大丈夫!!



  孫さん! あとは任せたぞ!




何十年かのちにきっと

   白い犬をつれた孫正義の銅像

が上野公園にできるに違いない。





以上 まん丸でした。






ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




コメント

100億円も凄いけど

SMAP全員で4億円も凄いと思いません?

彼らスポーツ選手じゃないし、企業の社長でもないし

凄いな~。

お金あるじゃない。

みんな使って経済に回して、不景気脱却しようよって思ったりして

2011.04.05  ヨヨン  編集

ヨヨンさん、おはようございます。

金は天下の回り物、っていいます。

こういうときこそ、溜め込んでないでお金をバンバン使ったほうがいいのかもしれませんね。

…それにしても、お金ってあるところにはあるんですねぇ~。

2011.04.06  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad