まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。


飛びますっ! 飛びますっ!
三流亭まん丸でございます。

坂上二郎さん、天国へ飛んでいってしまいました…。
幼稚園の頃よく「二郎さんに似ているねぇ」と
いわれていただけに、かなりのショックです。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。



さて、「第10回 大喜利グランプリ」の3問目のお題の結果が発表されました。



 お題  「「コレってどういう意味…」送別会でもらった謎のプレゼントとは?」

                        (応募総数 1455ボケ)


それでは結果発表です。


【優秀作品】

  ★ 「知恵の輪。」  (第7位入賞 獲得ポイント16.7pt)



【次点作品】

  ★ 「びんづけ油と化粧まわし。」
  ★ 「シビアにつけられた勤続18年間の通信簿。」
  ★ 「「リストラじゃない。オレの意思だ!」とプリントされた白いTシャツ。」



【番外作品・講評!】

  ★ 「肩たたき券。」
  ★ 「頭の上に浮かばせる金色の輪と、背中に装着する小さな白い羽。」
  ★ 「箱を開けたら中から、よし子先輩(42歳)が…。」




第2問目に続き、優秀作品にノミネートされ、ポイントゲットすることができました。
これもひとえに皆様方の心温まる「ポチッとな」のおかげでございます。
心から感謝申し上げます。

ありがとやんした。




私は今でこそ、吹けば飛ぶような超零細自営業者ですが、
大学卒業してしばらくは「暴れる業界」の超有名企業に勤めておりました。

 訂正〉 誤 「暴れる」 → 正 「アパレル」

893じゃあるまいし「暴れる」業界なんてねぇ…。

4年間、女性ファッションの最前線でモーレツに働いていましたが、
肝臓を壊して退社、しばしの療養生活を送ったのち現在に至っております。

私は「働きすぎのストレス」により肝臓を壊したと主張していますが
私の同僚や周辺関係者は「飲みすぎ・食べすぎ」が原因だと主張しています。

まぁ、今となっては、そんなの、どっちでもいいんですけど…。(笑)

もちろん退職時には、同期の野郎ども5人によるささやかな送別会を開いていただきました。
家に帰ってから開けるようにと釘を刺されたプレゼントもいただきました。
言いつけ通り帰宅後に包みを開けると、

白い煙がモウモウと立ち昇り、一瞬にして108歳のお爺さんに… なるわけがなく、

中から出てきたのは



  「漢方胃腸薬」 と 「知恵の輪」 



…悪いのは肝臓で胃腸じゃねえしっ!

…何で「知恵の輪」なのか、全然意味わかんねえしっ!



数年後、街でばったり出会った同期に「なんで知恵の輪だったんだ?」と尋ねると

 「知恵の輪ってのは複雑に絡み合っていて、こんがらがってどうしようもないようにみえるけど
 あきらめずにいろいろ試行錯誤すると、何かのきっかけや
 見方が変わったりして、いともあっけなく解決しちゃったりするだろ?
 そんなもんなんだよ、人生ってのは…ってことを、会社を辞めることになって
 落ち込んでいたお前さんに伝えたかったのさ。」


だって。


深イイ~!!


このお題が出された時、この一連の出来事を思い出しました。
懐かしい思い出がこんなところで役に立つとは、思ってもみませんでしたね~。


人生、無駄だなぁと思うことがあっても
それは決して無駄では無いってことですね。




以上 まん丸でした。




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村








コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad