まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

三流亭まん丸でございます。

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、
私は、落語や大喜利が大好きでありまして、
最近では、仕事の合間に大喜利しているのか?
それとも、大喜利の合間に仕事しているのか?
自分でもよくわからない時があります。

私がそもそも落語というものに出会ったのは
そう、今をさかのぼること約45億年ほど前…

話が長くなりそうなので端折りますね。

小学校1年生の時、家族ドライブ中のカーレィディオから流れてきた
3代目・三遊亭圓歌師匠の「授業中」を聴いたのが、この脱線人生のはじまり。

最近は、脱線ルートが本線みたいになっちゃって、元に戻れなくなっちゃったというか、
一体どれが本線だかわかんなくなっちゃいましたけどねぇ。

その落語「授業中」の笑撃といえば、凄まじかったですね。
すぐさま師匠のカセットをいぶかしがる両親におねだりし、
ほぼフリからサゲまで完璧に諳んじれるほど、何十回も、何百回も聴き返しました。

そんな努力の甲斐もあってか、寝言でも
「やー、やまやまやま、やまのあな、やなのあな、あな、あなた…もうねましょうよ。」
な~んて、やってたそうですよ。

ってなことで、その頃から日曜17時からの笑点は欠かさずチェック!
三波伸介さん司会の大喜利コーナーは、1週間で最高の至福の時間でした。
歌丸vs小圓遊の掛け合いなんかには、
毎度、腹の底からバカ笑いさせていただきました。


ところが…。

小学校高学年になると野球に目覚め、それまで夢中だった落語は頭の片隅に追いやられ
スポーツ少年という本来少年のあるべき姿の王道を歩み始めることとなりました。
両親は「やっと、まともな普通の少年に戻った」と半泣きで喜んでましたねぇ。

その後「熱血野球少年」→「熱血球児」というごくありふれた野球バカ生活を送り、
落語といえば大学時代・社会人になってからボチボチとたしなむ程度に。

そんな生活が続いていたある日…。

ネットで「カプ喜利道場」なる参加型大喜利サイトを見つけ、
その時から何かモヤモヤっとした煮え切らないような感覚が心の中に充満してきました。

ネットだけに、なんか心に引っ掛かったってことですかね。


その煮え切らないモヤモヤとしたものとは一体何か?

…鍋に紛れ込んで浮いているキッチンペーパーの切れ端じゃぁないことは確か。

  忘れかけていた大喜利魂?
  サイト主宰者のラクドル・田代沙織ちゃんへの淡い恋心?
  ただ単にヒマをもてあましているのか?

一体何なんだ?

  「考えるな、感じろ!」
  「迷わず行けよ 行けばわかるさ」

そんな心の声に崖の上からそっと押されるように、
カプ喜利のお題へのボケを捻り出し、送信ボタンをポチっとな…。


そう! まさにその瞬間、「三流亭まん丸」が誕生したのであります!!



     うぉぉぉぉぉ~!!

     盛り上がる観衆




…って、大げさ。



「カプ喜利道場」での成績は

   最終段位   6段
   獲得座布団 24枚

このサイトは残念ながら「404 NOT FOUND」となってしまい、
その痕跡は現在では見ることはできません。

その後「お笑いなネタ帳 大喜利グランプリ」という参加型大喜利サイトを発見し
当ブログの中だけで高らかにFA宣言をして第7回大会中途から参戦、
現在に至る…。



日常から一歩踏み出して、思い切って大喜利投稿を始めてみてよかったなぁと思うこと。

  自分のボケでみんなが笑い、みんなのボケで自分が笑い、
  日常を忘れさせてくれる楽しい時間と場所を共有できること。

  大喜利サイトやブログを通じてたくさんの方々とお尻愛に…
  お知り合いになることができたこと。

カプ仲間のずくなしさん、LYONさん、goo太郎さん、まかろんさん、背番号7さん。
大喜利GP(&大喜利キャッチボール)のシュールマンさん、らいこねんさん、
ゆきだるま23号さん、ヘリウムガス合唱団さん、モーニング生娘。さん。
当ブログにコメントを下さった智太郎さん、宇津井富人さん、ヨヨンさん …。

ネットを通じて皆々様とお知り合いになれたのも何かのご縁だと思います。
これからも末永~くよろしくお願いしますねっと。



ということで、やっと本題。

2月7日から大喜利グランプリのシーズン10がスタートしました。
第1回目のお題の結果発表は来週になりますので、詳細についてはその時に。

今回は投稿する時のHNのお話。

第7回・8回は「三流亭まん丸」。
第9回は何かをプラスアルファしたくて「三流亭まん丸α」。

そんじゃあ、第10回は?

  「三流亭まん丸R」

でいきます!!


…末尾の「R」は何の意味があるのかって?

  一応、表向きは格好つけて【 Revolution 】 の 「R」 

ということにしておきますが、本当の理由は第10回終了時までナイスショット…
内緒ということにしておきますね。

これからも、あまり採用・不採用や順位などに一喜一憂せず、
肩肘張らずボチボチと楽しみながらマイペースで
ボケ投稿していければいいなと思っておりますので
第10回もこれまでと変わらぬお付き合いの程を。




以上

前フリの長さに比べ、本題の短さに自分自身であきれている
まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




コメント

おぅおぅ

なんか新参なのに記事に名前を出させて頂いてありがとうございまv-237す。m(。。)m

大喜利グランプリ面白そうですねェヾ(^∀^)/

お題の参考になりそう(´・_・`)

HNに屋号がついているから、そうだと思ったらやっぱ落語好きですか(´∀`)ノ

落語面白いですよね(ノ∀`)σ

まん丸兄さん、ファイトv-220

ヨヨンも大好きでありんす

2011.02.18  三流亭ヨヨン  編集

ヨヨンさん、こんにちは。

大喜利GP、是非参加されてみてはいかがでしょう?
なかなか楽しいですよ。
自分のボケで皆が笑い、皆のボケで自分が笑い、見ず知らずの者同志が大喜利を通じて楽しい時と場所を共有する…、素晴らしいと思いませんか?

参戦、楽しみにしてますね。

2011.02.18  三流亭まん丸  編集

お久しぶりです
前の大会ではスタミナ切れのためお休みさせて頂きましたが
今回はまた参戦してみようと思います。よろしくお願いします

2011.02.18  シュールマン  編集

シュールマンさん、こんにちは。

強豪復活ですね!

また、皆でボケ出し合って不景気な世の中を笑い飛ばしちゃいましょう!

こちらこそよろしくお願いいたしますね!

2011.02.18  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad