FC2ブログ

まん丸、メジャーへの道  5

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。


本当は映画監督になりたかった
三流亭まん丸でございます。

…ロマンポ○ノじゃないですよ。



さて、これから年末年始が近くなると、
名作映画を深夜枠なんかで放送することも多いかと思います。

ということで、【 まん丸セレクト・これは観とけ! 映画150選 】。

このラインナップのうち、もし放送される映画があるようでしたらお見逃しの無いように。




まず 【 絶対、これは観るべし! 50選 】、是非ご覧あれ。


〈 洋画 〉

「ニューシネマパラダイス」 … 劇場公開版よりも完全版の方が個人的には好き。
「ショーシャンクの空に」 … ラストシーンの清清しい爽快感はたまらない。
「ライフイズビューティフル」 … こういう嘘なら許されるのかもしれませんね。     
「素晴らしき哉、人生」 … 思わず「素晴らしき哉、人生!!」って叫びたくなりますよ 
「フィールドオブドリームス」 … 息子達とキャッチボールしたくなりますねぇ 
「レナードの朝」 … 30年の眠りから覚めたら?何気なく過ごす日々がどれだけ幸せかを実感。
「グランブルー」 … 海の魔力にとりつかれないように。
「ライムライト」 … 人生は素晴らしい!大切なのは勇気と想像力だ!
「サウンドオブミュージック」 … ドレミの歌だけじゃないんですよ。
「愛と青春の旅立ち」 … 白の制服姿のリチャードギア、男でもうっとり。
「チャンプ」 … 父親を一途に慕う子供の姿に涙、涙。
「ロッキー」 … いつ聴いても心を熱く燃えさせるファンファーレ!
「がんばれ!ベアーズ」 … カルメンを聴くとこの映画を思い出します。野球少年万歳!
「クールランニング」 … ジャマイカ、ボブスレー、オリンピック。これが結びつくとこうなる。
「炎のランナー」 … 人は違うものを背負っていても尊敬し分かり合うことが出来る!
「12人の怒れる男」 … 裁判員になったら?と考えると他人事とは思えない。
「アマデウス」 … 重厚な映像、素晴らしい音楽、それだけで見る価値アリ。
「クリムゾンタイド」 … こんなことで核戦争が起こるかも、と考えると夜も寝られない。
「ナバロンの要塞」 … CG抜きで古さやチープさを感じさせない映像・迫力に脱帽。
「シンドラーのリスト」 … スピルバーグの最高傑作。ラストの「もっと救えたのに…」には号泣。
「レオン」 … 若き日のアミダラ女王登場。敵役のゲイリーオールドマンが憎たらしい!
「キリングフィールド」 … エンディングの「イマジン」で涙腺が決壊。
「ゴットファーザーPARTⅠ~Ⅲ」 … これを観ずして映画を語るなかれ。
「2001年宇宙の旅」 … 何度観ても難解だが、何度でも観たくなる不思議な映画。
「未知との遭遇」 … あの5音階は未だに耳から離れない。
「アポロ13」 … あの状況に追い込まれたら私は発狂しちゃうだろうなぁ。
「ブレードランナー」 … もうすぐこの映画の舞台、2019年ですよ。
「ブルースブラザーズ」 … 黒い帽子、黒いグラサン、黒いネクタイ、黒いスーツの2人組。
「スティング」 … 大どんでん返しの結末。テーマ曲「ジ・エンターティナー」は超有名。
「大脱走」 … 行け!マックイーン!バイクで鉄条網をひとっ飛び!

〈 邦画 〉

「七人の侍」 … これ以上の映画はない! 黒澤時代劇の最高傑作だと思う。
「用心棒」 …  その後の映画史に多大な影響を与えた黒澤明の快作。
「椿三十郎」 … 用心棒の続編。居合い抜き、噴き上がる血しぶき、圧巻です。
「生きる」 … ブランコに揺られながらの「ゴンドラの唄」。黒澤現代劇の最高傑作だと思う。
「赤ひげ」 … 医師を目指す方は必見。どんな役でもやれる三船敏郎は凄いですねぇ。
「青春デンデケデケデケ」 … 大林作品最高傑作! 青春ってサイコー!
「ラヂオの時間」 … ある意味最も三谷幸喜らしい作品。ニヤッ。
「幸福の黄色いハンカチ」 … 広い大地、青い空、赤いファミリア、そして黄色いハンカチ。
「フラガール」 … ハワイアンズのショーを観てびっくり!蒼井優と同じだっ!!

〈 アニメ 〉

「火垂るの墓」 … 何度観ても涙が止まらない。あまりにも悲しすぎる(涙)。
「銀河鉄道999」 … 今、万感の思いを込めて汽笛が鳴る。さらば少年の日よ。
「ルパン三世 カリオストロの城」 … とっつあんの最後のセリフがカッコよすぎ。
「耳をすませば」 … 青春って一生懸命もがくこと。こんな恋愛したかったなぁ。
「天空の城ラピュタ」 … 男たるもの、こうあらねば。
「風の谷のナウシカ」 … 描かれている世界観に圧倒されますね。   
「ドラえもん のび太の恐竜2006」 … ドラえもんといって馬鹿にしちゃあいけません。
「機動警察パトレイバー」 … 文句なく面白い。ただのロボットアニメとして観ない方がいいですよ。
「機動警察パトレイバー2」 … 哲学的映画。戦争とは?平和とは?          





【 できれば観てほしい! 100選 】


参考にならない一言コメント付き。


〈 洋画 56選 〉

「遠い空の向こうに」 … みんな宇宙へ憧れるんだ。ロケット作っちゃおうかな。
「グッドウィルハンティング」 … 嫁と結婚前に観た映画その1。
「海の上のピアニスト」 … 嫁と結婚前に観た映画その2。天才ピアニストは船とともに…。
「クレイマークレイマー」 … 仕事も大事だけどやっぱり家庭が一番大切ってことかな。
「海辺の家」 … 親子・家族の絆って何なんでしょう?
「小さな恋のメロディ」 … 信じられぬ大人との争いの中で この支配からの卒業 ♪ 
「スタンドバイミー」 … R・フェニックス、少年ながらもかっこいい。主題歌も泣かせる。
「シザーハンズ」 … ジョニーデップ快演。どうして雪は降るの?
「街の灯」 … マチャアキではない。花売りの娘が小銭を渡そうと手を握った瞬間…。
「ブラス!」 … ロイヤルアルバートホールでの「ウィリアムテル序曲」演奏シーンは感動モノ。
「いまを生きる」 … こんな先生がいたら私も違う人生歩んでいたかもしれない、絶対。 
「グリーンマイル」 … ちょっとだけ「ショーシャンクの空に」を思い出します。
「雨に唄えば」 … 雨降りなのに傘をささず、唄って踊っちゃいたくなります。 
「プリティリーグ」 … 野球の特訓したんだろうなぁ。私より上手いもの。  
「バックドラフト」 … 主演は「炎」。まるで生きているよう。
「ワンスアポンアタイムインアメリカ」 … ギャング映画。ジェニファーコネリー超可愛い。 
「明日に向かって撃て」 … 映画史上屈指の名シーンとなった静止画像のラストシーン。 
「俺たちに明日はない」 … ボニー&クライドのあまりにも悲しすぎる衝撃的結末。
「アンタッチャブル」 … ケビンコスナー、デビュー作。アルマーニを着こなす姿、カッコいい。
「ダイハード」 … ある意味、クリスマス映画。
「北北西に進路をとれ」 … これぞ ザ・ヒッチコック!
「燃えよドラゴン」 … 考えるな!感じるんだ! 
「ベンハー」 … 圧巻の戦車競走シーン。これだけでも見る価値アリ。
「十戒」 … 海が割れるのよ~♪ (天童よしみかっ!)
「タイタニック」 … みんなあのシーンの真似、したでしょ。
「ガンジー」 … 1回より2回、2回より3回…観れば観るほど深イイ作品です。  
「JFK」 … ケネディ暗殺の真相公表(2039年)まで待てない人はどうぞ。
「遠い夜明け」 … W杯成功で湧いた南アも20年前までこんなことが…。
「13デイズ」 … 海を隔てたすぐ隣の国に核ミサイル配備?! 現代日本と同じ?!
「アウトブレイク」 … 手洗い、うがいは忘れずに。でもこれは防ぎようがない。
「ユナイテッド93」 … これ観た後じゃ、飛行機乗れないなぁ
「タワーリングインフェルノ」 … これ観た後じゃ、高層ビルなんかにいけないなぁ。
「チャイナシンドローム」 … これ観た後じゃ、原発怖くて電気つけられないなぁ。 
「アラモ」 … 米西部開拓史上最も有名なアラモ砦攻防戦、2400人vs180人の戦い。
「ブレイブハート」 … メルギブソンがいい。スコットランド独立の戦いのシーンが長~い。
「西部戦線異状なし」 … 独軍一兵卒パウルが従軍~戦死するまでの物語。
「ディアハンター」 … ロシアンルーレットって怖いよなぁ。
「地獄の黙示録」 … 戦争の狂気。ワーグナーが印象的。
「アラビアのロレンス」 … 事前に歴史的背景を踏まえておくと面白い。じゃないと寝る。
「史上最大の作戦」 … 原題「ザ・ロンゲスト デイ」。邦題は水野晴郎さんがつけました。
「Uボート」 … どんな死線を潜り抜けても、あっさり最後はやってくる。ああ無常。
「戦場にかける橋」 … 自ら作った橋を自ら破壊する。ああ無常。
「プライベートライアン」 … 1人助けるのになぜ8人が犠牲に?ああ無常。
「遠すぎた橋」 … どう考えてもこの作戦は無茶。ああ無常。
「硫黄島からの手紙」 … 1日でも長く生きて死ぬことを命じられるなんて。ああ無常。
「スターリングラード」 … ジュードロウvsエドハリス息詰る対決! 
「K-19」 … 潜水艦モノははずれがない、まさしくその通り。
「紅いコーリャン」 … 強烈。重い。見終わったあとかなり疲れる。「紅い」が意味するものは?
「少林サッカー」 … 笑った。本当に腹の底から笑った。
「裸の銃を持つ男」 … レスリーニールセンさんのご冥福をお祈りいたします。
「ET」 … 指をくっつけ意思確認。 
「スターウォーズⅣ」 … フォースのともにあらんことを! 
「スターウォーズⅤ」 … お前の父だ! 
「スターウォーズⅥ」 … めでたし、めでたし。
「レイダース 失われたアーク」 … ハリソンフォードの小汚さがインディにピッタリ! 
「アルマゲドン」 … アメリカ万歳! リヴ・タイラー超美しい!


〈 邦画 32選 〉


「少年時代」 … 進二を乗せて走る汽車、田んぼ道を走りながら手を振る武。あぁ、涙。 
「菊次郎の夏」 … キタノ作品で珍しく誰も死なない。
「学校」 … 田中邦衛演じる五郎さん、じゃない、イノさんがいい!
「かもめ食堂」 … 小林聡美いいねぇ。きっかけは「ガッチャマン」。
「南極物語」 … この作品はこのセリフのためだけにある。「タロー!ジロー!」
「南極料理人」 … こんな食事を食べられるなら、南極行ってもいいと思いました。
「蒲田行進曲」 … 虹の都 光の港 キネマの天地♪ 「銀ちゃん かっこいい!」
「歓喜の歌」 … 立川志の輔の落語が元ネタ。年末年始にピッタリのドタバタ
「半落ち」 … 寺尾聡、いい演技するなぁ
「笑の大学」 … 演劇版のキャスト西村雅彦・近藤芳正でも観てみたいですね。
「The有頂天ホテル」 … よくまぁ、広げた風呂敷を時間内に上手にすべてしまいこんだもんだ。
「ザ・マジックアワー」 … コメディ役者・佐藤浩市が誕生した記念すべき作品。
「クライマーズハイ」 … 臨場感・緊迫感の描き方は見事。報道に携わる者、かくあるべき。
「突入せよ!あさま山荘事件」 … 天海祐希に足洗ってもらいたい!
「剱岳~点の記~」 … この映像美だけでも見る価値アリ。
「セーラー服と機関銃」 … 「カ・イ・カ・ン」言われてみてぇ~ 
「時をかける少女」 … 知世ちゃ~ん、超かわいい!
「私をスキーに連れてって」 … レッツゴースキー!ゲレンデは女子を数百倍可愛く見せる。
「Shall We ダンス?」 … 監督が主演女優に手を出しちゃだめでしょ。
「瀬戸内少年野球団」 … ああ、夏目雅子さま。
「バッテリー」 … 少年野球経験者なら、熱くなりますぜ。
「ウォーターボーイズ」 … シンクロに挑む男子高校生…よりも真鍋かをりの白水着姿!
「シコふんじゃった」 … モッくんの凛々しいまわし姿よりも竹中直人の快演(怪演?)光る!
「四十七人の刺客」 … リアル忠臣蔵。大石内蔵助vs色部又四郎の謀略合戦が見もの。 
「たそがれ清兵衛」 … この作品は心に沁みます。時代劇ここにあり!宮沢りえに惚れた。
「武士の一分」 … キムタクもやれば出来るじゃん。壇れいさん、お美しい…。 
「壬生義士伝」 … 中井貴一は良し。佐藤浩市は渋い。中谷美紀は美しい。
「226」 … 226事件。中学時代の国語の先生は戦車に乗って鎮圧部隊に加わっていたらしい。
「二百三高地」 … 美しい国、日本、美しい国、ロシア
「八甲田山」 … 天は我々を見放した!!!
「日本のいちばん長い日」 … 長いですがナレーションがとても多くわかりやすいです。
「戦場のメリークリスマス」 … 「メリークリスマス、ミスターローレンス」


〈 アニメ 12選 〉


「劇場版Major」 … 茂野吾郎が左投げになった理由がわかります。
「キャプテン」 … 頑張ることは素晴らしい! 谷口キャプテン奮闘記。 
「宇宙戦艦ヤマト」 … 我々がすべき事は戦うことじゃなかった!愛し合うことだったんだ!
「さらば宇宙戦艦ヤマト」 … これで終わっておけばよかったのに。
「サマーウォーズ」 … 近い将来、こういう事態が起こるかもしれない。
「茄子~アンダルシアの夏~」 … レースクライマックスでは思わずお尻が浮きます。
「うる星やつら2~ビューティフルドリーマー~」 … 実は押井守監督作品。
「あしたのジョー」 … 「立て、立つんだ ジョー!!」 
「あしたのジョー2」 … 「燃えたよ 真っ白に 燃え尽きた 真っ白な灰に…」 
「魔女の宅急便」 … もしかするとユーミンのPVなのかもしれない。
「となりのトトロ」 … 私はトトロ、次男は子トトロ。
「海がきこえる」 … 原作・氷室冴子、ジブリ製作、駄作になるわけがない。





いやぁ、映画って、本当に…


 疲れるものですね。




以上 まん丸でした。



では、また、お会いしましょ~。 

 サヨナラ! サヨナラ!! サヨナラ!!!




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村



コメント

No title

時をかける少女は泣けましたね(アニメ版の方)
トイストーリーシリーズもお勧めです

2010.12.10  シュールマン  編集

No title

シュールマンさん、こんにちは。

時をかける少女は、原田知世ちゃんのデビュー作。
あの衝撃の可愛さ、忘れられません。

アニメ版や、仲里依沙さん主演で何回もリメイクされているようですね。
原作がしっかりしているから、本筋を抑えながらも、
時勢に合わせたいろいろなアレンジが出来るんでしょうね。

さすが、筒井康隆といったところですね。

アニメ版はまだ見ていませんので、今度レンタルしてこようと思います。

2010.12.10  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

Copyright ©まん丸、メジャーへの道  5. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.