FC2ブログ

まん丸、メジャーへの道  5

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。


168)の記事を書いた後、
中学受験のために通っていた塾の国語の先生のことを思い出した
三流亭まん丸でございます。

この先生が筒井康隆「狂気の沙汰も金次第」を紹介してくれたおかげで
筒井教信者となることができたんです。

感謝、感謝。



さて…。
この国語の先生、ちょっと変わっていまして
自作の小テストも「なんじゃこりゃ!?」というような問題ばかり。

中でも、今でもはっきりと覚えている問題はコレ。

 

【問題】 次の文章を読んで設問に答えなさい。(30分)

  地球人類最後の男が部屋でソファに座っていると、ドアを「トントン」ノックする音がします。
  恐る恐るドアを開けてみると、○○○○。


 (設問) あなたが、この物語の結末に最もふさわしいと思う「○○○○。」を答えなさい。


…これだけ。



翌週、返された答案には100点がつけられていました。生徒全員に…。

「この問題には正解はありません。皆が頭をひねって考えてくれた答えが正解です。」




「Aと聞かれればBと答えなさい」。
知識の量・正確さ、処理の速さといった受験テクニックを養うことが主流の当時の塾においては
この先生はかなりの変わり者であったと思います。

でも、今にして思えば
受験用の知識やテクニックなんて、何が正解かはっきりわからない社会においては全く通用しないことを、
数ある情報の中から必要なモノだけを選び抜き、分析し、考察し、自分なりの答えを導き出すという
論理的思考を養うことこそが「学び」の本質であることを、
その先生は私達に教えたかったのかもしれません。


…その先生は保護者達からのクレームが殺到したため、塾を辞めさせられてしまいました。

30年前の塾ではなく今現在の小・中学校の教師であったならば、
また違った評価を受けていたかもしれませんね。

本当は面倒くさがりで、いい加減な人だったかもしれませんけど…。




ということで。

「○○○○。」のあなたの正解は?




以上、まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村












コメント

それは当然

地球最後の男のドアをノックするのは…それは当然、地球最後の女でしょう。正解ですね(笑)。

2010.04.24  宇津井富人  編集

No title

宇津井富人さん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

大正解です!!

この先生の話によると、出典ははっきり教えてくれなかったんですが、星新一さんあたりのショートショートと言っていたような…(間違いかもしれません。)

中学入試のために通っている小5の塾という特殊な環境で、こういう問題を出題する先生の授業を私の息子達にも受けさせてあげたい、なんて思う今日この頃です。

2010.04.26  三流亭まん丸  編集

ノックの音が

うりゃ~ぁ

星 新一の「ノックの音が」でしょうね。

読んだことがあるようなないような、

「ドアを開けたとたん、宇宙空間に吸い出された」

がオイラの答えです。

2010.04.26  ずくなし  編集

No title

ずくなし会長、こんにちは。

小5の私が書いた答えは「地球最後のサルが立っていた」
(チンパンジーだったかな?)だったような記憶があります。

今なら、

「おすぎとピーコが2人並んで立っていた。」

かな?

2010.04.26  三流亭まん丸  編集

フレドリック・ブラウンでした

失礼しました。

塾の先生が出された問題は、

フレドリック・ブラウン の短編ですね。

彼の短編集を翻訳したのが、星 新一です。

星 新一の「ノックの音が」の「あとがき」にその話が載っていました。

フレドリック・ブラウンの作品は、サンリオ文庫から出ているとも書いてありました。

2010.04.26  ずくなし  編集

書類の意味

全くどうしようもない連中なんです。

皆さんそうしています。

が口癖で、アナタもそうしなさいと強要するんですね。

へェ~!それは、アナタと話すのが嫌だからじゃないんですか?

少しでも短時間で済ませたいから、ホイホイと従うんだと思いますよ!

でも、残念ながらオイラは暇ですから、時間はタップリありますよ!

「取下げ」については、30分くらい押し問答で済んだんですが、次の段階が大変でした。

主査というのが分からず屋で、何の為の書類なのか、書類の意味を考えたことのない奴だったんです。

2010.04.26  ずくなし  編集

No title

会長、おはようございます。

30年の空白の時を埋めてくれるような貴重な情報、ありがとうございます。

感激!しております。

今一度原点を見つめ直す本を読み返し、
こういうアホな輩とのアホみたいなやり取りのことを、
一瞬でも忘れてみたいですねぇ。

2010.04.27  三流亭まん丸  編集

ノック

星 新一 「ノックの音が」

書き出しが「ノックの音がした」で始まっています。

フレドリック・ブラウンの短編「ノック」からヒントを得たということです。

「ノック」 

塾の先生が出題された問題の文章です。

星 新一は、とてもスマートな怪談である と書いています。

お盆が過ぎるまで、4月に部署が変更になった役人の頭は切り替わらないでしょう
ね。

ふぅ~! <`ヘ´>

2010.04.27  ずくなし  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

Copyright ©まん丸、メジャーへの道  5. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.