まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。


藤子不二雄Aさんのマンガ「怪物くん」が実写版ドラマで放送されているとのこと。
三流亭まん丸でございます。

昔、アニメでよく観たなぁ~。

  か~いかいかい か~いかいかい
  でかい でっかい 大仏君は
  大仏ランドのプリンスだいっ ♪

…あれっ?



怪物くんといえば「たちまちオツムが大噴火~♪」のフレーズがパッと思い浮かびますが、
今アイスランドの火山が大噴火して、ヨーロッパの空の機能が麻痺しているらしいです。

なんでも航空機のエンジンが火山灰を吸い込むと突然停止してしまう恐れがあるため
航空機を飛ばすことができないとのこと。

その為、ヨーロッパ便の運航開始を待つ人々が各地の空港に溢れかえり、
中には野宿同然に待合場所のソファで寝泊まりする人も…。

ニュースでは、「運航開始→やっぱダメ」というドタバタぶりにいら立ち
声を荒げる外国人の方の映像が流れていましたが
自然災害が原因じゃどうしようもないですよね。

とてもお気の毒に思うんですけど…。



「待てば空路の日和あり」


いちいちオツムを大噴火させず、
冷静に「『アイス』ランド」が『静かになる』時を待つしかないんでしょうね。






以上 まん丸でした。

ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




コメント

オイラはオジサンだぞ!

オバサンになると自分の年を忘れ、何者かも忘れ、忘れられるものは全部忘れる。

ついには己が人であることも忘れてしまい、オバサンと化してしまう。

おおぉ~!新人類だぁ~!

これなら、宇宙人が攻めてきても闘ええるぞ!

そうだ、その日のために、少しくらいのオバサン達がすることは大目に見ちゃえっ!

だって、正義の味方 オバサン だもんねぇ~!

まてよ、地球に責めてくる宇宙人もひょっとしたらオバサンなのかもしれないぞ。

筒井康隆の短編SFに「農協月に行く」というのがありました。

ソレをチョット思い出し、コメントしてみました。

うぅ~!オジサンはもっとひかえめだぞ! (=^_^=)

2010.04.22  ずくなし  編集

星 新一も好きです 飛馬もね

筒井康隆は、「時を掛ける少女」ですが、

NHKドラマで放送した時には、原作者が筒井康隆であることも知りませんでした。

その後、「七瀬 再び」を友人から薦められ、「時を掛ける少女」「タイムトレベラー」「家族八景」とすすみ、

短編集をいくつか読みました。

いろいろなSFが入り混じっているので、誰のどの作品と言い切れません。

どんでん返し、えぇ~!と驚きが楽しくて、星 新一 も読みました。

妄想は、たぶんその蓄積でしょうね。 (=^_^=) 

2010.04.22  ずくなし  編集

No title

ずくなし会長、おはようございます。

星新一・筒井康隆は、私の原点でもあります。
ショートショートと呼ばれる作品に巡り合った時の衝撃は
いまだに忘れられませんねぇ。

会長のボケ作品に共感を覚えるのは、
この原点が同じだからなのかもしれませんね(ちょっと嬉しい)。

2010.04.23  三流亭まん丸  編集

No title

怪物くん、ちょっと見ました。チェ・ホンマンがフランケン役でしたね。セリフがないし。

筒井康隆は昔よく読みました。「日本以外全部沈没」とか。「そして乱交パティーが始まった。」で終わる短編集とか。「日本列島七曲」だったかな?
とはいってもスラップスティック系の笑えるものばかりで、SFはほとんど読んでいないんですけど。
最近はめっきり読んでいません。

2010.04.23  LYON  編集

ぼっこちゃん

おおぉ~!

なるほどぅ~!

ボケの原点が同じなんですね。

星 新一の「ぼっこちゃん」を読んだときの感激は新鮮でした。

それ以来、星 新一 にのめり込みました。

「人民は弱し、完了は強し」

2010.04.23  ずくなし  編集

No title

LYONさん、コメントありがとうございます。

そしてご迷惑をおかけいたしました。心からお詫び申し上げます。

さて…。

LYONさんも筒井康隆・星新一読まれましたか!

会長といい、LYONさんといい、ボケのテイストに
親近感というか共感を覚えるんですよねぇ。

原点が同じならば、納得できますね。

2010.04.23  三流亭まん丸  編集

No title

いえいえ、迷惑だなんてとんでもございません。
むしろスパムに分類された事を光栄にすら感じております。

おかげでネタを1つ思いついてしまいました。
スパム系の駄文、近日公開します。

2010.04.26  LYON  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad