まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

2017.11.14

陶器

どうも。

三流亭まん丸でございます。


11月5日の日曜日に
栃木県益子の陶器市に行ってきました。

ドラ息子2人は「陶器? 興味なし」
と一緒に行くことを拒否、
なんと妻と2人でということになりまして。
2人きりでドライブなんていうのは
結婚してからは記憶になく
もしかしたら18年ぶりくらいかもしれません。

これってデート?!

きゃっ 
 


・・・アホか、いまさら。



東の空がオレンジに色づき始めた朝6時に出発。

スイスイス~ダラダッタ 
スラスラスイスイスイ~ ♪
 


と快調に東北道を北上し、
8時ちょいすぎに益子に到着しました。

ちょっとはずれの駐車場はまだ余裕がありましたが
陶器市近くの駐車場は
私の自称トヨタ・ロールスロイスが入庫して
ちょうど満車になるかならないかという具合。
少し到着が遅れたら「止められない、止まらない」
という、カッパえびせんのような
なんともきわどいタイミングでしたねぇ。



抜けるような青空、
陽光まぶしく、
風もほとんどない。

は~るばる来たぜ 陶器市~
混みあう道をすり抜けて~ ♪
 


と、おもわず鼻歌がでるほどの
なんとも心地いい絶好の日和でした。

ちょっと寒くて鼻水もでましたけどね。



まだ9時前だというのに開いている店も多く
ま、それ以上にお客さんも多かったんですけど、
昼頃には東京からの直行バスなんかも到着して
大混雑になるらしいんですが、
まだまだそれまでではなく・・・。
でもなかなかの盛況ぶりで・・・。

どっちやん! 



さて、私ども自称ラブラブ・中年アベックは、
益子陶芸メッセの遺跡広場~東門~横道作家テント、
かまぐれの丘、TOKO PARK、路地裏テント・・・
と、店舗ではなくテントを中心に優雅に物色。

なぜ、店舗でなくテントなのかって?

綺麗に飾られている店舗もいいんですけど、
テントには作家さんたちがいらっしゃるんですよね。
そこで作家さんと直接あれこれおしゃべりしながら
お気に入りのこの一品!を選ぶのが、
陶器市の醍醐味なんですよ、ええ。

そんなこんなで小皿4枚、マグカップ2個、
お茶碗1つ、サラダ用ボウル1つを購入。
どれもこれも心から気に入った、
素晴らしい陶器たちでございます。

あとはそこに盛り付ける料理です。
妻よ、がんばりなさい。



てなわけで、13時前に益子を後にしましたが
約4時間、十分に陶器市を満喫しましたねぇ。


「あれ? 13時に帰るって早くね?」
って思った方・・・

甘い! 甘いですよ!

栃木名産「とちおとめ」よりも甘い!
 



11月3~5日は3連休、5日はその最終日。
こういうケースの東北道は
15時過ぎには加須ICあたりから
30kmを越える大渋滞が起こること必至。
その魔の渋滞を避けるために
15時前には川口JCTに到達したい。
その緻密に計算されつくされた結果が
後ろ髪抜かれながらも・・・

ち~が~う~だ~ろ~ !!
こ~の~ハ~ゲ~ !!
 


後ろ髪引かれながらも13時には出発、
ってなわけですよ、はい。

頭使いすぎて毛が抜けちゃった・・・。


その計算通り、順調な帰り道。
久しぶりの2人きりのドライブ、
車内では陶器市のアレコレを楽しく・・・
な~んてことは一切なく、
助手席で始終爆睡かましてた妻。

そのホッペタを陶芸の土みたいに
こねくり回してやろうかと思いましたよ。



ま、そんなこんなで往復約300km。
栃木・益子への、なんとも楽しい
小さな旅でございました。

また、ぜひ訪れてみたいですねぇ。




え~、
ここまでオチらしいオチがないので
なぞかけでお許しを。


お気に入りの陶器とかけまして
足し算・引き算とときます

そのココロは?

わったり、かけたりしないでね。
 




え? 

おもしろくない?

ごめんね、ごめんね~ 。








ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad