FC2ブログ

まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

2018.04.03

エール

どうも。

三流亭まん丸でございます。


新しいスーツを着た若人が、
颯爽と街中を歩いています。

今年も夢と希望に満ち溢れた若い力が、
すさみ、事なかれ、諦めが蔓延した
無責任社会の仲間入りです。

彼らは慣習や常識といった社会の毒に犯されずに
いつまでフレッシュでいられるんでしょうか。

・・・来年の今頃までは保てないんでしょうねぇ。(苦笑)



『失敗したところでやめてしまうから失敗になる。
成功するところまで続ければ、それは成功になる』

松下幸之助



『失敗なんかしちゃいない。
うまくいかない方法を
七百通り見つけただけだ。』

『私たちの最大の弱点は
諦めることにある。
成功するのに最も確実な方法は、
常にもう一回だけ試してみることだ。』

両方とも、エジソン



『1万回ダメでヘトヘトになっても
1万1回目は何か変わるかもしれない。』

ドリカム「何度でも」



『俺は失敗したことないぜ。
成功するまで、し続けるからね。』

ナンパの達人



何かを変えようとするときには
相当のパワーが必要なんですけど、
我々おじさん、おばさんたちには、
もうそのパワーがないんですよ。(苦笑)

おじさん、おばさんは、
もう社会の歯車にガッチリ組み込まれてしまって、
そこで、ハムスターのように、
ただクルクルと回り続ける事しか
できないんですねぇ。

この自浄作用が働かない
閉鎖的で閉塞感漂う日本を変えていけるのは
新たに加わる力だけなんですよ。



若人の皆さん、
このままでは、あなた方の未来が、
おじさん、おばさんたちの犠牲になるのは
明明白白。

社会に順応するのではなく、
社会を自分たちにあった形に変えていく。

そういう心意気で、頑張っていってほしいなぁと
思いますねぇ。









ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村






コメント

ちと早い

まったく同感ですが……。
まん丸さんの若さなら、ちと早い。
66歳の私が大胆な記事を書き続けているのだから、
まん丸さんのような熟年期突入の殿方は、
もっと、もっと気張れー(せごどん風)と、
思わないでも…ないかなぁ。(^_^ ;)

(´ー`*)ウンウン 解ってますよ!
勤め人と違い、自営業者はさらに辛い、って。

マジで『社会を自分たちにあった形に変えていく』
これは大切ですよね。
朱に染まって、長いものに巻かれて、
今の“政治の意のまま官僚”にはなって欲しくないですね。

2018.04.03  風子  編集

風子さん、コメントありがとうございます。

社会を回していく動力源ではありますが、
社会を変えていく原動力にはなりえないのが、
アラフィフオジサンなのであります。(笑)

今の常識、昔の非常識などと申しますが、
若人諸氏には、今の社会になじむのではなく、
今の社会をぶっ壊していってもらいたいなぁ
と思うわけなんですねぇ、オジサンは。(笑)

2018.04.03  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad