まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

2017.10.15

調査

どうも。

三流亭まん丸でございます。


しばらく暇を・・・と言っておきながら
ちょっと更新しちゃいます。

昨日午前11時過ぎから12時くらいまでの間に
立て続けに電話がかかってきましてね。
10分~15分おきくらいに3回。
全部違うメディアからでしたけれど3回とも
「今度の衆院選挙についての緊急世論調査」
なるものだったんですよ。

あれ、無作為に抽出した
固定電話の番号にかけているんでしょ?
無作為抽出で、3回もかかってくるなんて
驚き桃の木アントニオ猪木ですよねぇ。
この世に、固定電話のあるところって、
うちしかないんじゃないの?
って真剣に思いましたよ。


ということで、その昔、
こんな記事を書いたのを思い出しました。





「独自調査」 (2014年6月14日)


選択肢がある。

 1.おまんじゅうを食べたい。
 2.おまんじゅうを食べたくない。
 3.今はお腹いっぱいで食べたくないが、
   あとでならおまんじゅうを食べたい。

1と回答した人が40%、
2が35%、3が25%だったとする。
1.2 は何ら問題が無い。
食べたいか、食べたくないか、明確だからだ。
問題は3 をどうカウントするか。
今は食べたくないから「食べたくない」なのか、
あとでなら食べたいから「食べたい」なのか。
調査を行った側の解釈で「食べたい」と判断されれば、
その割合は40%+25%で65%の人が
おまんじゅうを食べたいことになる。
逆に「食べたくない」だったら、
60%がおまんじゅうを食べたくないということだ。
調査を行った団体が「日本おまんじゅう協会」ならば
「食べたい65%」というだろうし
「日本おまんじゅう協会」のライバルである
「全日本プリン普及評議会」ならば
「食べたくない60%」という結果を主張するであろう。

何が言いたいかというと、
最近頻繁に行われれている
独自調査といわれる世論調査の結果は
全くアテにならない、ということだ。
選択肢は調査を行った側が導き出したい答えに
誘導できるような記述だし
そのデータの分析には
調査を行った側の主観が反映され、
出したい結果になるように都合のいいように解釈されて
発表されるからだ。

集団的自衛権行使容認に賛成か否か。

 1.賛成
 2.反対
 3.限定的ならば賛成

3 の「限定的ならば賛成」を、
「特別なケースに限り賛成だから賛成」ととるのか、
「特別なケースに限り賛成なのだから
ほとんどのケースでは反対」ととるのか。
賛否の比率はいかようにも操作でき、
いかようにも解釈できるのだ。

ゆえに独自に行われている
この種の世論調査の結果を鵜呑みにしたり、
それが民意を正確に反映していると
安直に考えるのは非常に危険なことだ。

そしてそのデータを恣意的に利用して、
自分たちの行動の正当性の根拠にして
強引に事を進める危険な輩も
数多く存在することを忘れてはならない。

真の民意を探るならば、
調査する側の主観が入り込む余地を
徹底的に究極的に排除することが必要だ。
つまり選択肢は2つだけ、

YES か NO 

だけでなければならないのだ。

客観的な数字というデータの裏に隠されている
極めて主観的な意図を見抜く目を持つことが、
これからの時代を生き抜く上でとても大切になるであろう。


ということで、今回の記事は参考になったでしょうか?

 1.参考になった
 2.参考にならなかった
 3.限定的には参考になった






というわけで。

ま、こういう調査を基に各メディアが発表している
「〇〇党、300議席に迫る勢い」とか
「△△党、苦戦」だとかいう
選挙戦の党勢調査とか、
有権者の投票先調査とか
それに基づく獲得議席予想なんていうのは
まともに信じちゃいけないってことです。
投票は始まりましたけど、まだ終わっていないし、
あなたの一票で結果なんていかようにも変わるんです。
あんまりアテにしない方がいいってことです。
だってねぇ、
クリントン、クリントンいってたのに
トランプが大統領になっちゃったでしょ。(苦笑)


そしてもうひとつアテにならない理由。

私、3回の電話調査に対して
3回とも答えた内容はバラバラ、
支持政党は3回別々で答えましたので。


まだ熟慮中で決まってないし。
それに私がどこの誰に投票しようと私の勝手だし。
それを正直にマスメディアに伝える必要は全くないし。
伝えても都合のいい解釈をして発表するんだろうし。
だいたいこちとら仕事中だし。
はっきりいって業務妨害だし。
迷惑電話と同じだし。



おっと、取り乱しました。
申し訳ありません。

でもね、
私のような輩も結構たくさんいるんじゃないかな?
って思うわけですよ。
電話に出た人すべてが
真面目に真摯に答えてるとは到底思えないわけで。

みなさんも、
こういう調査に基づく報道内容にあまり左右されず
鵜呑みにしたり、惑わされたり、流されたりせず、
これまでの日本政治を顧みて
これからの日本の行く末を熟慮して

自分の考えで自分の信じる一票を
しっかり投じてくださいね。






それでは。







ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017.10.20    編集

鍵コメさん、コメントありがとうございます。

こちらこそ、宜しくお願い致します。

2017.10.21  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad