まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

2017.09.02

境目

どうも。

三流亭まん丸でございます。


9月になった瞬間に、気候はすっかり秋モード。
1日朝なんて寒くて目が覚めちゃいましたよ。

凍死しなくてよかった・・・。


というわけで、夏と秋の境目ってどこにあるんでしょう。
今回のテーマは、その考察です。

前にやった「夏の終わり」とかぶっちゃいそうですが
そこはご容赦くださいませ。(苦笑)




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  誰かさんが小さい秋を見つけたとき。

・・・大喜利的模範回答。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  「真っ赤な物」が、太陽からツタの葉っぱに。

・・・大喜利的まあまあな回答。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  夏と秋・・・ 境目は「と」。

・・・大喜利的斜め上を行く回答。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  お彼岸。

・・・大喜利的でもなんでもない回答。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  天気図上の前線。

・・・秋の空気と夏の空気の境目。たぶん気象学的にあってる。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  伊豆諸島と小笠原諸島の間。

・・・あくまでイメージ。気象学的に正しいかどうか知りません。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  九州と屋久島の間。

・・・種子島は?




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  太郎。

・・・長女・奈津、長男・太郎、次女・亜紀。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  「あっ! マツタケご飯だ!」

・・・でも財布の中身は真冬。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  叩き潰したゴキブリ、実はコオロギ。

・・・あら、コオロギ。 ゴ、ゴキブリだわっ! ギャー!!!!




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  優勝マジックが点灯。

・・・夏前に、秋風に吹かれるチームもあります。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  体育が「プールから運動会の練習」に。

・・・最近は「運動会の練習からプール」の学校も。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  高3生がいよいよ本気になった。

・・・勝負は高2の春から始まってます。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  課長が「お疲れサマー」と言わなくなった。

・・・かわりに「お疲れサンセット」と言い出した。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  TUBEからオフコースに。 

・・・そして山下達郎へ。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  1人のクリスマスがいよいよ現実味を帯びてくる。

・・・きっと君は来ない、一人きりで栗でも食うか。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  海が、「楽しい」から「寂しい」へ。

・・・冬は「厳しい」、そして春の海は「お正月」。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  夏と秋の境は、いつも自分の心がきめる。 みつを

・・・とどのつまり、そういうことなんですけどね。







知ってました?

今年は8月7日から、
すでに秋でございます。







ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村






コメント

お久しぶりです

調べたいことがあって数ヶ月ぶりに自分のブログを覗いたら上下に広告があって見づらいこと見づらいこと。
FC2は1ヶ月以上更新がないと自動的に広告が表示されます。そこで昔のブログをコピペして更新処理をし広告を消しました。
今日、再度ブログを覗き、もしかしてと思い訪問者リストを見てみると有りました、師匠の足跡が。なのでついでに師匠宅を訪問しました。

ついでにって、ついで?
まあ、ついで、と言っても許される親しい間柄だし、ついで、といってもいい程度のブログ内容だし。いや、師匠のだけじゃなく、僕のも。

いま調子がいいようですね。「境目」は昔のノリノリ時代の師匠の味わいがありました。よくもまあ、どうでもいいことをあれこれ、これでもかと思い浮かぶなと感服しつつ笑わせていただきました。

アイム ソーリー  ( by 安倍そーり ) ってあなた、

いまどきこんな、渋谷が一瞬にして凍結するような大寒ギャグを堂々と世界に発信するのは師匠ぐらいでしょう。

ということで、ブログの更新はしましたが、ブログを再開したわけではないのです。
さいごになりましたが、元気に過ごしておりますのでご安心を。

2017.09.02  たかのつめ  編集

たかのつめさん、お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
とてもうれしいです。

毎度おなじみの夏工事で
約1ヶ月ほど更新が滞っておりました。

再開を前に、
たかのつめさんのブログを拝読させていただきました。

死語の世界の記事だったでしょうか、
そこに書かれてあった

楽しみながら書いている風景が目に浮かぶ。読み手にプラスというか陽というか、そういう波長を送っているのがいい。マイナスもしくは陰を送りつけてくる文章は害文です。


を読んで、
改めて私のブログのあるべき姿を
認識することができました。

原点回帰、打率2割5分を目指して、
ボチボチ更新していきますので、
また遊びに来てくださいね。

今後ともよろしくお願いいたします。

2017.09.02  三流亭まん丸  編集

回帰現象?

ゞ(´ε`●) ブハッ!!
どこまで行くんや!
オチはまだかいな!
ってな、楽しさ、面白さ……。
本来のまん丸さんに戻りましたねぇ。

ちなみに、
『夏と秋の境目は?』
セミ意気消沈・コウロギ元気
な~んちゃって……。(^_^ ;)

2017.09.03  風子  編集

風子さん、コメントありがとうございます。

こういうタイプの記事は、
オチがつかないことが多いですよ。

落ち着かないですか?(笑)

このブログをのぞきに来てくれる皆様は
「ニヤニヤ・クスクス」したくて訪問して
下さっているわけですから、
そういう記事をこれからは書いていきたい、
書けるかどうかわかりませんが、
書けたらいいな? と思っています。

・・・でいいですよね?

2017.09.03  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad