まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。


仕事をさぼって女子フィギュアに熱中していた
三流亭まん丸でございます。

…プリキュア人形じゃありませんよ。




『 浅田真央 vs キムヨナ 』

五輪史上初のSPでのトリプルアクセルを成功させた真央ちゃんを抑え
SP世界最高ポイントを叩きだしたヨナに軍配が上がったようです。

…う~ん。

判定員の主観が思いっきり反映される採点競技っていうのは難しいということでしょうか。
(4回転ジャンプに失敗しながらも高橋大輔くんが表現力でポイントを稼ぎ銅メダルを獲得したし…)


特に「キムヨナ=凄い」の先入観があるから、「転倒する」とか「ひっくり返る」とか「ポロリがある(?)」とか
そういう誰が見てもわかるような決定的なミスというものがない限り高得点は必至。
「キムヨナ」という名前だけで、滑る前から他の選手より10点くらい下駄を履いているって感じ…。

今回もほぼノーミスの真央ちゃんと、5点も差がつくような圧倒的な差は感じられなかったものなぁ。

(キムヨナが悪いわけじゃなくて、審判員のジャッジに「?」ということですので、お間違いなく…)


大きい大会になればなるほど、「え~っ!」っていうジャッジに対する不平不満が必ず噴出するんですから
いっそのこと芸術性を完全分離したジャンプ品評会みたいにしてしまったらどうでしょう?

「いつもより多く、高くまわっています~! 10ポインッツ!」なんてね。




…脱線しました。話を戻します。



個人的には、今日のSPは真央ちゃんの圧勝ですね。

ジャンプ云々もそうですが、「鐘」という曲の重厚感と
その重々しさを感じさせない真央ちゃんの華麗なステップワークが見事にマッチし
実に奥の深い作品に仕上がっていたように思えました。


一方のキムヨナは、とても上手いんだけどなにせ「軽い」…。
真央ちゃんの後だっただけに一層「軽さ」が目につきました。

エキシビジョンじゃないんだから、「007」ではねぇ。



でもSPはこれで良かったかな?
真央ちゃんは演技前の不安を一掃できただろうし、キムヨナを追いかけるっていう展開の方が
フリーでは思いっきり滑れるような気がします。

やるしかないですからね!



ということで、最後に「アサダマオ」のアイウエオ作文で締めたいと思います。

「ア」…朝から晩まで練習し
「サ」…さあ、いよいよ大舞台
「ダ」…大声援を背に受けて
「マ」…舞うよ、華麗に銀盤を
「オ」…オリンピックの金メダル、夢はかなうぞ、すぐそこだ!!


あさってのフリー、悔いの残らないように思いっきり滑ってほしいですね!!



以上

リンク上にたってるのもやっとというスケートど素人が、
「偉そうに何書いてやがる…」と反省しきりの
まん丸でした。




ポチッとしていただけると嬉しいです。
 





にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




コメント

No title

三流亭まん丸さん:ねぇ?まぁテレビもマスコミの連中も同じ釜の飯を喰ってる輩ども・・下らないタレントを多く使って・・ねぇ?日本も今は、「幕末の時代」に、匹敵するほどの時期なのを分かってるのですかね?テレビと言う情報機関は、我々国民に圧倒する影響力を持ちながらも、あんな下らない事をしてるテレビ局の存在を私は決して許せないのです。

2010.02.24  智太郎  編集

No title

私も今日は浅田真央ちゃんとツナマヨちゃんのスケートネタをアップしようと思っていましたが、まん丸さんの綺麗にまとまった文を読んだら気が引けてきました。ネタって書いている時点でダメですけど。
いっそのこと二宮清純のコラムっぽい路線に加筆しようかと迷っています。

それはそうと「不適切なスピーチ」ですが、一向に面白い回答が浮かびません。
どこかにヒントが落ちていないでしょうか?

2010.02.25  LYON  編集

No title

智太郎さん、おはようございます。

テレビ凋落のすべての問題は、テレビにかかわる方々に矜持がないってことに集約されると思います。自信を持って「これがオレの手掛けた作品だ!」って堂々と胸を張って誇れる人が何人いるでしょう。

テレビに限りませんが、小さくても自分の仕事や生き方・考え方にプライドや誇りを持てない人のやることは、周りにいる人の心を動かしたり、響かないと思いますね。

2010.02.25  三流亭まん丸  編集

No title

LYONさん、おはようございます。

「不適切なあいさつ」…難しいですよね。
私は「新郎新婦に関係ないことを暴走気味に熱く語っている上司」というシチュエーションのボケしか浮かんできません。

ヨナ・マオ共にベストを尽くしてこれ以上ない素晴らしい演技をぶつけ合って、正々堂々優勝を争ってほしいですね。

正々堂々とジャッジしてくれるかが心配ですが…。

2010.02.25  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad