まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

2017.02.07

てん

どうも。

三流亭まん丸でございます。


仕事柄、公共施設の修理や工事をさせていただいております。
工事施工前には見積書、施工後には請求書を書くわけですが
この工事件名をめぐって、ほぼ毎回事務担当者とひと悶着ありまして、
すんなりすーっと書類が回ったことがありません。

「この【〇〇小学校トイレ修理】だと、どこをどう修理したのか、全くわかりません。」
「じゃ、どういう件名にしますか? ご指示通りの件名で作り直しますので。」
「〇〇小学校3階トイレ修理・・・」
「メモします。」
「あ、ちょっと待って。〇〇小学校3階女子トイレ修理・・・」
「女子をいれるんですね。」
「〇〇小学校西側校舎3階女子トイレ修理にしましょう。」
「なるほど、東側校舎にもトイレがありますからね。」
「いや、〇〇小学校西側校舎3階女子トイレ漏水修理・・・」
「修理を、漏水修理にするんですね。」
「やっぱり、〇〇小学校西側校舎3階女子トイレ洋式便器漏水修理かな。」
「ここに洋式便器をいれて・・・」
「〇〇小学校西側校舎3階女子トイレ洋式便器のタンク漏水修理。」
「タンクも入れますか。」
「あ、タンクから漏水したんじゃないか。便器とタンクの継ぎ目からだから、〇〇小学校西側校舎3階女子トイレ洋式便器とタンクの継ぎ目からの漏水修理で。」
「はぁ・・・」
「そうか、これだと女子トイレのどこの洋式便器だかわからないから、〇〇小学校西側校舎3階女子トイレ入口から2番目の洋式便器とタンクの継ぎ目からの漏水修理にしましょう。」


もはや工事件名だか、工事内容だかわからない。(苦笑)
でも、これ、ほぼ実際にあった話なんですよ。
件名を付ける人には、センスが必要不可欠ですよねぇ。



こんなこともありました。

出来上がった請求書を持っていくと

「これ、件名が違いますよ。」
「え? △△中学校北側・西側便所系統排水設備改修工事ですよね。 」
「いえ、これが件名です。よく見てください。」
「あっ! 北側と西側の間に「・」がない・・・。」
「件名違いは受け付けられません。」
「この間いただいた件名のメモには「・」がありましたけど。」
「いいえ、「・」はうってないです。」
「いや確かうってあったと・・・」
「うってないです。」
「うってあったと・・・」
「うってないです。」
「・・・これくらい何とかなりませんか。」
「「・」があると、正式書類として経理に回せません。」
「ここの捨印つかって、一字抹消ってことではダメですかね。」
「ダメです。「・」は字ではありませんから。」
「字じゃないんですか?じゃないとすれば何なんですか?」
「「・」は点です。」
「じゃ、一点抹消で。」
「ダメです。」
「作り直すの、いろいろ大変なんですよ。」
「ダメなものはダメです。作り直してください。」


結局、請求書だけでなく関係書類も全部、
「・」をとって作り直しましたよ。



以上、「てんで駄目」なお話でした。







ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





コメント

∵ゞ(´ε`●) ブハッ!! 腹がよじれたぁ !

座蒲団、100枚!……朝から爆笑しました。
落語ネタにできて幸いですね。
これが日常茶飯事とすれば、プッツンの日々に(×_×;)
さすが!…超ポジィティブな、まん丸精神。
好きだなぁ…(* ・´з)(ε`・ *)chu♪

2017.02.07  風子  編集

風子さん、コメントありがとうございます。

てんつきの請求書を、
てんで話しにならないとつっかえされ
おもわずてんをあおぐ・・・

お金を稼ぐということは、
いろいろと大変なんだということに
がってんしていただけたでしょうか?


2017.02.07  三流亭まん丸  編集

こんばんは!
笑いながら世界の子供たちが幸せにいきらられるよの中を実現いたしましょう。
一人より、二人と数を合わせて告発すれば悪いやつらは排除できると思う。☆!

2017.02.08  荒野鷹虎  編集

荒野鷹虎さん、コメントありがとうございます。

最近は苦笑や冷笑、嘲笑ばかりの世の中ですが、
そもそも笑いは心を豊かにするもので
笑わせるというのは相手を気づかうということ。

子供たちのために
もっともっと腹の底から笑い、
笑わせる世の中になるといいなぁと思いますねぇ。

2017.02.09  三流亭まん丸  編集

三流亭まん丸さんへ!!

まったくその通りと思います。笑いは心を豊かにします。!
いがみ合い憎しみ会う世の中は、殺伐として格差と競争社会を生むだけです。これでは善良な社会にはならないと思います。貴殿の奮闘を期待する次第です。☆

2017.02.10  荒野鷹虎  編集

荒野鷹虎さん、コメントありがとうございます。

私のヘッポコな笑い一つではどうにもなりませんが・・・(苦笑)
でも、一人一人が流されることなく自分なりの方法で声を上げること、
その自分の意見や考えを堂々と主張できること、
そういった様々な意見や考え・価値観が存在することを社会が許容すること、
その様々な考えを収斂し新しい方向性を導き出そうと議論し協力し合うこと、
それが「あるべき姿の社会」なのだと私は思います。

今の違う意見や価値観を一切認めないばかりか
攻撃・排除するような排他的風潮が蔓延る社会は
とても危なっかしいと思います。
世界の共通言語は「英語」じゃなくて「笑顔」、
こんな歌がありましたたが
世界中の皆さんが、嘲笑・冷笑・苦笑ではない、
心からの笑いあえるような世界が訪れる日がくることを
切に望みますねぇ。

2017.02.11  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad