まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 
2016年12月27日 (火) | 編集 |
始まりがあれば終わりは必ずくるものさ。

確執? 裏の事情? 
そんなこと、どうだっていいじゃないか。
25年間、パイオニアとして様々な足跡を残したこと。
25年間、日本中を盛り上げてくれたこと。
25年間、いろんな人々から愛されたこと。
それで十分、それだけで十分じゃないかな。

1つのグループが消えること。
それはセンチメンタルではなく、むしろ祝福すべきこと。
彼らにようやくめぐってきた大いなるチャンスなんだよ。
グループという制約のもと、
我慢して無理して押さえこんでいた自らの無限のポテンシャルを
何の気兼ねもなく、誰に遠慮することもなく
開放する絶好のチャンスなんだ。

彼らはきっと、これまでと違った方法で、
違った場所めがけて、別々に道を走り出すだろう。
自分の可能性を存分に羽ばたかせるだろう。

一回りも二回りも、きっとでっかくなる。

そして、いつの日か
「あの頃はお互い、ちっちゃかったよなぁ」
と豪快に笑い飛ばしながら、
仲良く酒を酌み交わすに違いない。

この終わりはその時を迎えるための始まりなんだと、
私は、思う。







ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック