まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 
2016年06月11日 (土) | 編集 |
どういうわけかわかりませんが、
なぜか、この大して面白くないお笑いブログに
猫ブログを書かれている方々がよく訪問してくださるんです。
本当にありがとうございます。

訪問履歴からたどり、私もその方たちのブログを拝読するのですが・・・

最初に謝っておきますね。

私、基本的に 「 猫が嫌い 」 なんです。

ま、それでも、何かのご縁あってのことか、
さまざまな方が書かれている猫ブログの猫の様子や
そのお写真などを見ているうちに
ようやくベクトルが正の方向に向き始め、
今じゃ好き嫌い指数プラスマイナスゼロぐらいのところまで
戻ってきたような感じになってきました。


なぜ嫌いか。
その昔・・・、そうですね、
アントニオ猪木がモハメドアリと日本武道館で
世紀の一戦を交えた頃だったでしょうか。
当時町内の平和を勝手に守っていた私は、
ウー、シャー!!とケンカを売ってくるノラ猫との
2丁目での一戦を交えてる最中に、
必殺の猫パンチをくらい左手をザックリと引っかかれるという
全治一生の心の傷を負う羽目となりました。
今でもうっすらと傷跡が残っているのですが、
それ以来もう猫は見るのも、近寄るのも嫌!
もう猫という生物とは分かり合えないと思っておりました。

当然その後訪れた「なめ猫」ブームなんていうのは全く理解不能、
猫が特攻服着て「なめんなよ」って、
「てめぇこそ、人間様をなめてんじゃねぇよ!」って感じ。
でもその後少々大人になった頃にやってきた「おニャン子」ブームには
全身全霊をかけておもいっきり乗り、
一方的におニャン子たちと分かり合いたいと思ってました。
「そこそこ可愛いの30人くらい集めりゃ人気出るでしょ」
秋元某になめられましたよ、おもいっきり。(苦笑)
今でも 会員にゃんバー16 がお気に入りですからね・・・。



それにしても今世間は空前の猫ブームになっておりますねぇ。
ペットではなくもはや家族の一人(←一匹じゃない)として、
そしてなんと仕事をしている猫たちも増えてきました。
その活躍のフィールドは、ますます拡大していくばかり。

たとえば芸能活動している「ふてにゃん」をはじめ、
他にも和歌山電鉄貴志駅の故たま駅長、
海外の教会の牧師さんだったり、カフェ勤務だったり、
小学校交通指導員だったり、たばこやの店番だったり、
空箱検査官だったり、ソファ警備員だったり・・・。

もしかすると、景気や雇用率が一向に回復しないのは
こういった猫の社会進出により
人の職が奪われているのが原因かもしれませんね。(笑)

そしたらいっそのこと、
もう「一億総活躍社会」の実現を目指すのではなく、
猫たちの働きやすい環境を整え
猫たちにたんまりと稼いでもらうようにする
「猫総活躍社会」を目指した方が、
GNP600兆円達成も夢じゃないかもしれませんよ。
名づけて「猫に小判」作戦。

どうですか? しんぞう君。


でも、そんなことになると、
本来気まぐれでのんびりやさんの猫たちは、
一斉にボヤくんでしょうねぇ。


「 あ~、人の手も借りたい 」







ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





コメント
この記事へのコメント
おはようございます(@^^)/~~~
私もかつては、嫌いでしたよ~。
今は、可愛くてたまりませんが。

意外と変わるのですよ。(*^_^*)
2016/06/12(日) 06:01:59 | URL | Miyu #-[ 編集]
おはようございます。

そうなんですよね。
小っちゃい頃の野良猫との激闘での怪我がトラウマになって
猫がまったくダメだったんですけど、
ブログを始めて猫ブログのみなさんと交流をさせて頂くようになってから
猫アレルギーも解消されてきたように思います。

Miyuさんのブログの猫ちゃんの画像を見ながら
無意識にデレレ~としている自分に、
ハッと気づいてあわてることもしばしば・・・(笑)
2016/06/12(日) 06:11:15 | URL | 三流亭まん丸 #-[ 編集]
猫とはかぎらないでしょうが、動物、僕の場合は猫、一緒に身近に生活したら分かりますよ。過去の事がトラウマになっているのでしょうが、彼らから得られるものを体験できない、過去の痛み以上のものを、、。ちなみに私も猫が嫌いでしたが、、
2016/06/13(月) 11:47:39 | URL | dorock #-[ 編集]
dorockさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

私も、私がちっちゃい頃から20年近く
実家で犬(マルチーズ)を飼ってました。
私の幼い頃の記憶には必ず彼がいるほど
いつも一緒で本当にかけがえの無い存在でしたね。
やはり動物は飼える状況なら飼ったほうが絶対にいい、
そう思います。

ここ数年、猫ブログの皆さんの記事を拝読するようになって
猫嫌いも徐々に解消されてきたように感じます。

ただ、まだちょっと猫を飼うのは・・・。(苦笑)

2016/06/13(月) 13:46:44 | URL | 三流亭まん丸 #-[ 編集]
やってますね♪ 。
ややご無沙汰でございました。

ってか師匠、実はネコ好きでしょ(爆笑)? 。
2016/06/13(月) 23:12:40 | URL | 7th-lab #-[ 編集]
7th-labさん、おはようございます。


あ~怖い、怖い。
猫は怖いよ~。


ここらで新鮮な鰹節が1本怖い。
2016/06/14(火) 04:34:35 | URL | 三流亭まん丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック