まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

2018.01.19

口説かぬ理由

どうも。

三流亭まん丸でございます。


女性を口説く。

古今東西、その女性が魅力的であればあるほど、
男ってもんは必死になって口説こうとするもんです。
私もね、若いころはね、それなりにね。

でも、もうまったくそういうことをしなくなりました。
結婚してんだから、当たり前だのクラッカー!
なんですけどね・・・。(苦笑)

魅力的な女性が減ったわけじゃないんですよ。
「あ、素敵だな、仲良くなりたいな。」
っていう女性は今も昔もたくさんいらっしゃいます。
ただね、最近はね、いろいろと面倒なことがね・・・。
男性諸氏、そうは思いませんか?

me too.



ま、簡単に言えばセクハラですよ、セクハラ。
セクハラ=セクシュアル・ハラスメントの略語で
「性的嫌がらせ」という意味ですよね。

そりゃあね、お尻を意図時に触っただの、
嫌がってるのに下ネタばかり喋るだの、
誰がどう見ても「性的嫌がらせ」とわかるものは
絶対にダメです。

でもね、そうでない場合、
悪意も下心も何にも無く
たとえば単なる挨拶のつもりでかけた言葉、
「あっ、髪、切ったんだね。」ってセクハラなの?!

これじゃあね、女性となんの話も出来やしない。


セクハラかどうかっていうのは
本来は当事者同士とはまったく関係ない第三者が、
両者の立場や力関係、
両者を取り巻く環境やそこに至る経緯をふまえた上で
両者の言い分を公平に聞いて、
判断するべきだと思うんですよ。

でもね、現状では
「された」と言い張る側の言い分だけが採用されて、
「そんなつもりではない」と弁解する側が
問答無用に悪とされるわけですね。

つまり、「受け手の主観」だけが、
すべてかつ唯一の判定基準になっている、
そういう社会的傾向が強すぎるんですよね。


そしたらね、やっぱりね、
誰だって面倒くさいことに巻き込まれないように、
必要な最低限度のことしか会話しようとせず、
あまり関わらないようにしようって考えますよね。
「それってセクハラ!」と騒がれるくらいなら、
一切関わらず指一本触れない方がマシだってね。

相手がどう受け取るかなんてわからないんですから、
そうするしか自己防衛する方法が無いんですもんね。

「さわらぬ神に祟りなし」ってことですよ。


これが、
自称・スーパー・エレガンス・ジェントルマンの私が、
まったく女性を口説かなくなった理由です。


けっして、私の頭に

「さわれる髪があまり無し」

だからではありません。(キッパリ)







※ 1/19 11:20 追記

セクハラの法的定義について
「続きはこちら>>>」以降に記しておきました。
ぜひご参考にしてみてくださいね。









ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村






【男女雇用機会均等法第11条1項】

事業主は、職場において行われる性的な言動に対するその雇用する労働者の対応により当該労働者がその労働条件につき不利益を受け、又は当該性的な言動により当該労働者の就業環境が害されることのないよう、当該労働者からの相談に応じ、適切に対応するために必要な体制の整備その他の雇用管理上必要な措置を講じなければならない。


したがって、仮に職場で「性的な言動」を受けた労働者がいたとしても、その労働者がその受けた「性的な言動」によって「労働条件につき不利益を受け」たり「就業環境が害され」たりしたような事実がなかった場合には、その「性的な言動」は男女雇用機会均等が想定した「セクハラ」には該当しない

コメント

私のカミサンの友人を見かけ 相手が気付かないので 肩をチョンと叩きました。カミサンに話したら「セクハラ」だと叱られました。だったらシカトしとけば良かった。まん丸さんと同じ気持ちになりますよネ。痴漢冤罪の話も同じですネ。女性の言うことは正しい。男性は反論できない。2週間も拘留されては大変だから「ハイ、しました」でチョン。くわばら くわばら・・・

2018.01.19  kitchenplaza  編集

kitchenplazaさん、
コメントありがとうございます。

私たちが判断つきかねる基準が、
今の世の中の基準になっている以上、
私達に悪気が無くても
それは社会では「悪」なのかもしれません。

もうね、
女性にはこちらからアプローチしないほうが、
何かと身の為だし、
得のような気がしますね。

最近の若い男性の話しを聞くと、
別に女性が嫌いなわけじゃないけど、
いろいろ面倒くさいから女性と付き合わない
っていう人が多いそうです。

妙に納得してしまいました。(笑)



2018.01.19  三流亭まん丸  編集

お気の毒に

お気の毒に……。
セクハラ、パワハラ、ペットハラスメントまで、
その数39種類あるんですって! あほらしい…。
スーパー・エレガンス・ジェントルマンのまん丸さんには
『異国の法律』に思えません?
ってか、そんなことワイワイ言ってる女って幾つなんです?
あっ、私、蚊帳の外!(。・?_?・。)ムゥ…


2018.01.20  風子  編集

風子さん、コメントありがとうございます。

仕事では、そういう心配がありますので、
よほどの信頼関係を築いてからでないと
冗談をいいません。
取引先や同業の方からは、
「ものすごくマジメで実直な人」
と思われてるみたいですよ。(笑)

基本的に私は「人を笑わせたい」
と思ってるわけです。
が、相手の笑いのツボがずれてると、
その相手は私のギャグを
不快に思うかもしれません。
その辺の機微をどう察知するかが鍵なんですけど、
そのセンサーを常時張り巡らしておくのが
最近面倒になってきたもんで、
真面目仮面のフリをしてるんですねぇ。

風子さんの前では、どちらなんでしょうねぇ(笑)


2018.01.20  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad