まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

みなさま、あけましておめでとうございましたでしょうか?
あけたけどおめでたくもなんともないでしょうか?
それとも、まだあけてませんか?

あけてもあけなくても、1年の始まりは今年1年の目標というか
かなえたい夢なんかを語るいい機会だと思います。

ということで新春1発目は、「夢の装置」のおはなしです。



とある研究所。

「博士!遂に完成しましたね!!」
「うむ。苦節30年、夢の装置がとうとう完成じゃ!」
「おめでとうございます! これで世界に平和が訪れますね。」
「いや、喜ぶのはまだ早いぞ。テストがまだじゃ。」
「はい、博士!」

試験室に入った博士と助手。

「よし、その机の上に設置してくれ。」
「はい。…こんな感じでよろしいでしょうか?」
「うむ。それではまずは正常に起動するかどうかのテストじゃ、いいか?」
「はい!」
「よ~し、スイッチオン!!」

博士は装置についている青いボタンを押した。

ウィイイイ、カチッ、カチッ、グォオオオ~ ピカーッ!!

「よし! 正常に起動したぞ!」
「やりましたね!!博士!!」
「うむ。次はいよいよ性能テストじゃ。」
「はい!」
「いくぞ! スイッチオン!!」

博士は装置についている赤いボタンを押した。



「…ところで、君は誰じゃ?」


「そういうあなたこそ、誰ですか?」



クルクル回転・ピカピカ点灯しながら、
『キライなモノ、嫌なモノを記憶から消し去る装置』は
正常に動き続けた。




                    ( 完 )





これだけ科学技術が進歩してるんです。
2016年は、全人類が仲良く暮らせるような新発明を
期待したいですねぇ。






ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





コメント

夢の装置

こんばんは。

あけましておめでとうございます。
では、さっそくだらない話を。

苦節30年、夢の装置。
「博士、実はボク前から博士のことを・・・」
「わしだって、きみのことを」

こうして二人は結ばれた。
夢の「愛を生む装置」の完成の瞬間であった。

教訓:いろいろな愛のオプションをつくるべきであった。
    「愛」を語るにはコメント欄では短すぎる。

#くだらなくてすみません。

ではでは。

2016.01.01  pero君  編集

あけましておめでとうございます。

西三河はおだやかな元旦でした。
今日ちょっと海にでかけてきたのですが、
冬の海は水も空気も澄みいい景色でした。
そんなのんびりとした正月を過ごしております。

今年もよろしくお願いいたします。

2016.01.01  たかのつめ  編集

pero君さん、あけましておめでとうございます。
夢の装置だけじゃなく、愛の装置も、
世界平和のためには必要な発明かもしれませんねぇ。(笑)
もし、愛の装置を開発したら、
NHK桑子真帆アナと一緒に試運転したいと思います。(笑)
ではでは。

2016.01.02  三流亭まん丸  編集

たかのつめさん、あけましておめでとうございます。

東京も元旦とは思えないほど穏やかで暖かな1日でした。
今日から1泊で、妻の実家(房総・館山)まで
新年のご挨拶に行ってきます。
房総の海を見ながら、義父と酒呑み対決をしてきますね。(笑)

ということで、今年も宜しくお願い致します。

2016.01.02  三流亭まん丸  編集

 新年のお喜びを申し上げます。
本年もよろしくお願いいたします。

2016.01.02  るどるふくん  編集

るどるふくんさん、おけましておめでとうございます。
今年もボチボチ行こうと思いますので
宜しくお願い申し上げます。

2016.01.03  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad