まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 
2016年05月18日 (水) | 編集 |
小学3年生か、4年生か・・・、
午後の国語の授業中のことだったと記憶している。

先生が黒板に書いた漢字を指さしながら
ボケッと窓の外を見ていた私を指名した。

「まん丸君、部首は?」
「え? え~っと・・・」
「早く答えなさい。」
「・・・〇〇さん、だと思います。」

一瞬で教室内が凍りついた。


私はこともあろうか、部首をブスと・・・。




いまだに、〇〇さんにひどいことを言ってしまったと
心から反省している。




でもいまだに、あの頃の〇〇さんの顔の「つくり」は
微妙に「へん」だったと思っている。









ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村









コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック