まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

安倍首相がどうやら衆議院を解散するらしいですよ。
三流亭まん丸でございます。

「消費増税を来年10月にするか、1年半後にするか、国民の信を問う」
っていうのを解散理由にするらしいんですけど、そんなもん
「お前をブン殴りたいんだけど、金属バットがいい? 7番アイアンがいい?」
って聞いてんのと同じで、どっちもイヤに決まってんじゃん。
わざわざ信を問うなら「殴る? 殴るのやめる?」じゃないのかな。
答えは「殴るのやめる」一択しかないでしょうけど…。

自分たちは汚いカネにまみれているにもかかわらず
我々が汗水たらして差し出した700億円の血税を
わけわからん理由で行う選挙に使うなんて
国民のことをなめてるとしか思えませんよねぇ。


なめてるといえばコレもそう。
毎年11月の第3木曜日、今年は11月20日に解禁されるボジョレーヌーボー。
極東の我が日本が全世界で最も早く解禁になることで有名ですが、
その宣伝コピーが、我々消費者のことをなめているとしか思えない。(笑)

95年 「ここ数年で一番出来が良い」
96年 「10年に1度の逸品」
97年 「1976年以来の品質」
98年 「10年に1度の当たり年」
99年 「品質は昨年より良い」
00年 「出来は上々で申し分の無い仕上がり」
01年 「ここ10年で最高」
02年 「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え、1995年以来の出来」
03年 「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」
04年 「香りが強く中々の出来栄え」
05年 「ここ数年で最高」
06年 「昨年同様良い出来栄え」
07年 「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
08年 「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」
09年 「50年に1度の出来栄え」
10年 「1950年以降最高の出来と言われた2009年と同等の出来」
11年 「近年の当たり年である2009年に匹敵する出来」
12年 「史上最悪の不作だが品質は良く健全。糖度と酸度のバランスが良く軽やか」
13年 「ブドウの収穫量は少ないが、みずみずしさが感じられる素晴らしい品質」


その年の出来が良いのか悪いのか、美味しいのか不味いのか、
まったくワケわかめで、もはやギャグのレベル…。(笑)

で、今年は2000年代に突入して15年目の節目の年ですから
こんなコピーになるかもしれませんよ。

2000年代、最高の出来栄え。

もしかしたら気分一新でこんな感じに…。

スカッと爽やか! ボジョレーヌーボー

とか、

違いのわかる男の、ボジョレーヌーボー

とか…。

もう、呆れちゃって開いた口がふさがらない方々、
その開いた口にボジョレーをヌーボーっと流し込んじゃってくださいね。
どうせ酔っちゃったら、何だって同じなんでしょうから…。(笑)


…と、ここまで言いたい放題、さんざん勝手な事を書いておきながら、
まったくボジョレーヌーボーを飲む気のカケラもないビール星人の私こそ、
もっとも人のことをなめているのかもしれませんねぇ。(笑)




以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村






11月19日追記。

解散することになりましたね。
12月14日投開票で調整するそうです。

大義なき解散などといわれてますが、
ちょうどいい機会だと思いますので

「原発再稼働するのか、再生エネルギー開発に舵を切るのか」

を争点に、1戦交えてみてはいかがでしょうかね。

個人的には、ちゃんとした糞尿処理施設の無い便所を
使う気にはなれませんけどねぇ。



コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad