まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 
2014年10月18日 (土) | 編集 |
どうも。

「一発必中」、名うてのスナイパーの…
三流亭まん丸でございます。

普段は「粗製乱造」「ヘタな鉄砲も数撃ちゃ当たる」
「跡は野となれ山となれ」「立つ鳥、あとを濁しまくり」…
なんですけどね。


ということで、木曜日に第16回大喜利グランプリの結果発表がありました。

 お題08 100年後には勘違いされていそうなことを挙げてください。

結果です。


【優秀作品】

★ 大相撲はモンゴルの国技。 (第7位 24.4pt)


皆様方からの心温まる「ポチッとな」のお陰様で
第7位入賞&ポイント獲得することができました。
心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。


このお題なんですが、
どうもお題の趣旨というか選者の意図するところがよくわからず
ボケの方向性が定まらなくて考えがまとまりませんでした。
結局一本しか投稿できず…。

でもその一本が入賞しポイント獲得できたんですから、なんて運が良いんでしょう。
さすが「一発必笑」の名うてのスナイパー…。(自虐的苦笑)


え~、そんなわけで、このお題の内容では話が全く膨らみませんので
今回は小噺を一つしてお茶を濁そうと思います。


保育園の帰りに和菓子屋さんにやってきたお母さんとタケシくん。

「おやつ、どれにする?」
「う~ん、どれもおいしそうだからまよっちゃうなぁ。」
「そうね、どれもおいしそうね。」
「じゃあ…、このおまんじゅうと、このおだんご!」
「もう、2つはだめよ。」
「じゃあね…。 え~っとね…。 う~ん…。」
「早く選んでちょうだい。」
「よ~し! おまんじゅうと、おだんごと、このくりようかん!」





以上 まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック