まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

あまりにも暑すぎて、もうダメだニャ…


猫2




まだまだ暑い日が続きます。
皆様もお身体、十分お気を付け下さいね。



私、もうしばらく仕事に集中させていただきます。




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村


コメント

暑中お見舞い申し上げます。
関東は凄い暑さのようですね。

お身体大切にお仕事頑張って下さいね。

にゃんこ、可愛い~です。

2014.08.04  まろんタルト  編集

まろんタルトさん、おはようございます。

先週末からギアがもう1段切り替わったようなモーレツな暑さで、倒れるのが先か、仕事が終わるのが先か、なんとも大変な夏になっています。

まろんさんもお体には十分お気をつけて、楽しい夏にしてくださいね。

2014.08.05  三流亭まん丸  編集

また戻って笑わせて下さい。猛暑の折、ご自愛ください。

2014.08.06  MK  編集

MKさん、おはようございます。
なんとなくぼんやりですが、
終わりが見えたかな?という感じです。
あとひと踏ん張りさせていただきますので、
本格復帰はもう少しお待ちくださいね。
暑い日が続きます。
お体、どうぞお大事に。

2014.08.07  三流亭まん丸  編集

鰻の養殖池は養鰻池(ようまんいけ)ですが、鼈(スッポン)の養殖池のことを何というのでしょう。養鼈池(ようべついけ)ですかね。どっちにしろ重箱読みですね。
養鰻池はハウスの中に作られた水深50センチほどの人工の浅い池ですが、養鼈池もたぶん同じようなものではないかと思うのですね。

暑っつい最中に何のハナシかって?噺家はあなたでしょ!

いえネ。わが町は日本一の養殖鰻の町でアチコチに養鰻池があるのです。それで、養鰻池にエサを投げ入れるときに足を滑らせて落ちる人がいます。底は一面鰻でしょ。ぬるぬる滑って立ち上がれず、水深50センチの池で溺れる人が年に数人は出ます。でも鰻に滑って溺れるのは養鰻家の恥なので、心臓発作とか脳梗塞といった違う病名で旅立ます。って言ったら信じます?

で、ですね。想像してみたのです。養鼈家が養鼈池に落ちたケースを。
底はびっしりスッポンでしょ。スッポンたちは突然落ちてきた物体に驚きますよね。反撃しますね。養鼈家は全身を何十匹という鼈に噛みつかれるでしょ。それを想像すると痛いだろうなと思うのです。

今朝4時に、突然、そんなことを思ったので書かせていただきました。

2014.08.07  たかのつめ  編集

たかのつめさん、こんばんは。

スッポンビッシリの池に落ち、
スッポンに全身噛みつかれる…、
想像しただけで背筋がぞおおっとなりました。

あまりの暑さに少々へばり気味でしたが、
お陰様で少し涼しくなりました。(笑)

2014.08.07  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad