まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

2017.08.30

自由研究

どうも。

三流亭まん丸でございます。


このブログは本来「お笑い」カテゴリーのブログでございます。

お休み前、政治や平和に関する記事ばかり書いておりまして。
このままじゃマズイ、ブログが違った方向に迷走しているという
裏づけの無い危機感を感じていた島昨今、
何か面白いことを書かねば!と躍起になってみるものの、
上半期に真面目記事ばかり書いてしまった代償は大きく、
何を書き始めても愚痴っぽくなってしまうという状況。

それもこれも、みんな安倍ちゃんが悪いんだよぉぅ。


アイム ソーリー  ( by 安倍そーり )





とまぁ、商談はあさっての日。


にゃ?


あ~


冗談はさておき。

そろそろ本題に入るとしましょう。
本日のテーマはこちら。

「自由研究」

この夏休み終了も押し迫ったこの時期に、
まだこの抽象的で漠然とした課題を前に
頭を抱えている小学生の皆さんも
いらっしゃるのではないでしょうか。

計算ドリル3冊とか漢字プリント30枚とかいう宿題なら
有無を言わさず気合いれてやりゃいいんでしょうけど、
この自由研究ってのは、自由だけにやっかいですよねぇ。


う~ん、いわゆるひとつの研究、
ややもするとフリーダムですねぇ あ、はいぃ。



何から何まで、何でもOK。

・・・は、真っ赤なウソ。

自由に研究していいといっておきながら
実はそうじゃない。


家の近所の公園に行って、
葉っぱ3枚採取して、
ノートに葉っぱをセロテープで貼って、
図書館行って、
図鑑広げて、
その名前調べて、
葉っぱの横に植物名書き込んで、
「公園に生えてた植物たち」と銘打って、
意気揚々と提出して、
返ってきたそのノートには

もっと一生懸命にやりましょう! 



な~ぜじゃ? 



不条理かつ意味不明な
小学校3年のときの記憶が甦ります。

私はただ自由に研究しただけなのに・・・。

納得いかなかったので
来年こそは先生をアッといわせてやろうと
2学期が始まってからは
来る日も来る日も来年の自由研究で何するか?
を考えましたよ。

でね、いろいろ思いついたんですよ。
「まぁ、すんごい!」ってなのとか、
「うわぁ~気合はいってんねぇ。」
なんていわれるようなのをね。



で、1年後。

ちょーど今頃かな・・・。



そして僕は途方に暮れる。(笑)




思いついたアイデア、
スッコーンって全部忘れちゃったんですよ。

そりゃ無理ないですわな。
9歳くらいのガキの記憶ややる気なんて、
1年間も持続するわきゃない。 
まさしく、「10歳まではチンパンジー」
という諏訪在住の義兄の格言通り。(笑)



で、結局、
小4で提出した自由研究は


「公園に生えてた植物たち 2」 


前回3枚でケチつけられたんで、
このときは奮発して
葉っぱ5枚、採取したんです。

・・・でも、またケチつけられたんですよ!(怒)





てなわけで、世の小学生諸君!

自由研究は全然自由じゃないですよ。
その名に騙されて
本当に自由気ままにやると
本当に痛い目にあうということを
どうかお忘れなく。



「じゃあ、どうすりゃいいんだよぅ」



そんじゃあね、
そんなお困りのお坊ちゃん、お嬢ちゃんたちに
手軽であっという間にできる
とっておきの自由研究をお教えしましょう。


まず、家の近所の公園に行って、
葉っぱ6枚採取して・・・








ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





2017.08.28

どうも。

三流亭まん丸でございます。


天候不順だった夏でしたが
この時期になってようやくお天道様が顔を出して
夏らしい天気になってきましたね。

やっと夕飯時の晩酌のビールが美味くなってきましたよ。

ま、どんな天気でも飲むんですけどね。(笑)


グビグビ、プハー、クーッ
グビグビ、プハー、クーッ

そして扇風機のぬるい風に当たりながら
そのままゴロンとなってウトウト・・・。

たまりませんねぇ。



ところが、この至福の時をぶち壊す
にっくき奴がいるんです。


あーた! そんなとこで寝てるとジャマ!!  


・・・じゃなかった。(笑)



耳元に聞こえてくるあの音。
どんなに夢うつつでも
一瞬で現実の世界に引き戻されてしまう
不快極まりない音。


父ちゃん! テレビ見たいからそこどいて! 


・・・でもなかった。(笑)




そう、蚊。

蚊の羽音。

あれはたまりませんね。

ご存知でしょうか?

蚊の羽音って500ヘルツくらい、
人間の耳がちょうど聞きやすい周波数なんですね。
おまけに1秒間に1000回という
高速で羽ばたくので高音なんだそうです。
加えて、呼吸による二酸化炭素の発生源を探知して
血を吸いに寄ってくるんだそうですよ。

ビール飲んでうたた寝してる薄毛の小太りオヤジなんか、
蚊にしてみりゃ絶好の標的なわけだ。

薄毛は関係ないか・・・。(笑)




ウトウト・・・。

プ~ン

がばっ! 

「玄関にあった殺虫スプレーもってきて!」
「どんなの?」
「赤いスプレー缶!」

妻、玄関へ行き、
赤いスプレー缶を手に戻ってきます。

「はい、どうぞ。」
「おう! これでにっくき蚊を仕留めてやる!」


シュー!!!! 


「・・・よし、これで天下泰平の世が戻ってきた。」

再びゴロン。
あの不快な音は耳元から消え
そのまま、うたた寝再開。




・・・約20分後。

手足、おでこ、体のあちこちがかゆい。
むずむずかゆい。

「あ”~!! 」

我慢できずに起き上がり
ぼりぼり身体を掻きながら

「ちくしょう! 蚊の奴め! ・・・でもなぜだ?!」

ふと、ちゃぶ台の上を見ると
そこには・・・


「こ、こ、これで羽音がしなくなったのか!」



あらゆるものをスムーズに動かす赤いスプレー潤滑剤

KURE CRC 556 

が、そこにあった。






この記事、
ステルスマーケティングじゃないですよ。(笑)








ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




どうも。

三流亭まん丸でございます。


さくら~ふぶ~きの~ 
とおやまざくら~
みりゃみるほど 
あしすくんで 
からだふるえた~ ♪
 


今年も24時間TVが放映されます。


ちっちゃい頃は
1年間小銭をためた空きビンをもって
武道館に届けたんですがねぇ。
散々並んだにもかかわらず、
芸能人にも会えず、テレビにも映らず、
何億円分の千数百円分という扱われ方で
誰ひとり私の募金について
番組で触れてくれませんでしたけど。(笑)



なんでも今回で40回目だそうですが
そういえばここ十数年、
まったく番組を見なくなりましたねぇ。

なんかね、鼻につくんですよ。

ま、一言で言えば

感動はこちらが勝手にするもので
「ほら、すごいでしょ。ほら、感動して!」
って押し付けられるものじゃない。


ってことかな?


そもそもアマノジャクですからね、私は。
感動の押し売りは気持ちが冷めちゃうんですよ。




お笑いも同じかな?

自分が面白いから笑うのであって、

「このブログ、絶対に笑う! 読んでみ?」

「・・・笑っちゃうよな!」

「・・・遠慮しないで笑いなよ!」

「・・・笑えるでしょ?」

「・・・笑わないの?」

「・・・お願いだから笑って! 」

頼まれたって全然笑えないでしょ。




食べ物もそうかな?

食べたいから食べるのであって
「騙されたと思って食ってみ? うまいから。」
って無理やり食わされたら
素直に「うまい」って言えないかな。

ま、大体こういうのは
「くそっ! 騙された!!」
っていうパターンですけどね。(笑)



まぁ、困っている人のために募金をお願いするという
番組の趣旨は絶対に悪いことではありませんし、
人によって心に響く箇所や感動するポイントが違いますので
番組内容そのものを否定するつもりはまったくありません。

ただ、いくら募金のための番組とはいえ、
「どこみてもジャニタレ」に辟易していて、
「なぜ100kmマラソンなのか?」
その意味がわからない私は
おそらく今年も24時間テレビを見ることはないでしょう。


ま、私の琴線(金銭)に触れるならば
ちょこっとくらいは見るかもしれませんがね。







ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村






2017.08.24

夏の終わり

どうも。

三流亭まん丸でございます。



あっという間に、8月24日・・・。

皆さんは夏の終わりを何で感じますか?




あと1アウトで甲子園大会が終わる。

「サライ」 & 「負けないで」。

朝4時に起きるとあたりがまだ暗い。

トンボが空飛びながら合体。

クラゲしかいない海。

2度ほど、蝉ファイナルで、おったまげる。

コンビ二のおでんがやたら目につく。

いつの間にか無くなっている「冷やし中華、始めました。」

TUBEに飽きた。

高3野球部員の頭髪が中途半端に伸びている。

頭皮で太陽の存在を感じなくなった。

弱冷房車両がちょうど良くなった。

夏に始まった恋に「何でこんな奴と・・・」と思い始めた。

恋の目標が「クリスマスまでに」に変更される。

最近、ワキ毛の処理を面倒に感じるの。

染めた金髪をそろそろ黒く戻さなきゃ。

シロクマの元気が回復。(飼育員・談)

なんか、カレーうどん、食べたくね?

グリーンカーテンのゴーヤが最後の1本。

減少していた体重が増加に転じた。

爺・婆が日中の活動を再開した。

自由研究の存在が僕の自由を奪っていく。







以上

「まん丸流 夏の終わりを感じる時」でした。



それでは。









ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





2017.08.21

お盆





あなたのオーラは何色?  






・・・余計なお世話じゃ。




どうも。

三流亭まん丸でございます。


小中学校が夏休みに入り、
夏休み工事が始まり、
ブログが夏休みとなって、
そろそろ1ヶ月。

変な広告表示が出ぬうちに
ブログ夏休みも終わりにしようと思います。

と同時に拙ブログ「まん丸、メジャーへの道 3」は
お笑いブログとして原点回帰。
テンプレートをスタート当時の「まん丸夕日」に戻し
「まん丸、メジャーへの道 4」へ改題します。

内容は・・・

ほとんどかわりません。(笑)


気分転換ですよ、あはは。






さて、私が夏の間、休みを返上して
汗水・鼻水たらして仕事に励んでいるのは
明日のオマンマ代を稼ぐためですが、
そのオマンマ代をむしりとる悪しき新習慣が
ここ最近巷で定着しつつあるようです。


     お盆だま


アキラ100%、痛恨の「やっちまったなぁ!」
みたいなネーミングですが、
笑ってる場合ではありませんよ。

このお盆休み、
家族旅行を安く上げようと思って実家に帰省したら、
親戚・一族郎党総勢10人以上のガキどもにたかられて
「余計、高くついたわっ!」
とお嘆きの諸兄もきっと多いはず。

これを考えた奴、絶対に許せませんよね。
とっつかまえて
「全裸でタマだけお盆で隠さない刑」
に処してやりたいですよね。

・・・下ネタ、すいません。


だいたい「正月はお年だま」だから
「お盆はお盆だま」ってことなんでしょうけど、
これを許したら大変なことになりますよ。
お彼岸のときは「お彼岸だま」、
桃の節句のときは「お内裏たまとお雛たま」、
ゴールデンウィークは「金〇ま」、
と、いろいろかこつけて
際限なく増殖していくことは間違いないですから。

・・・下ネタ、重ね重ねすいません。


そもそも「お盆だま」の意味がわかりません。
だってお年だまの元は「御餅」ですからね。
神棚に供えた餅玉を子供達に与えたことが
その始まりなわけですよ。
それが長い年月をかけて「現金」になったわけで、
そういう意味や歴史や経緯をしっかり踏まえるならば、
もし百歩譲ってお盆に何か与える風習を始めるとしてもですよ、
いきなり「現金」を渡すことはかなり下品ではないか?
日本の歴史や伝統、文化や風習を軽視しすぎではないか?
って思うわけですよ。
だって現金からスタートしたら100年後にゃ
「金塊1キロ」なんてことになりかねないでしょう?

だから、私は反対ですが、
もしお盆だまを根付かせようと思うなら
その行為にしっかりとした意味を
持たせなければなりません。

ガキどもから「お盆だま、ちょうだい」っていわれたら
「ナスとキュウリ」を与えましょう。

「え? お金じゃないの?」

不服そうに口をとんがらせたら、
その口にナスとキュウリをねじりこんで
こう言ってやりましょう。

「ご先祖様の御霊(みたま)が乗る精霊馬、
このナスとキュウリこそが、本当のお盆霊じゃ!」

現金を与えるようになるのは
あと100年くらいたってからで結構です。(笑)




ということで、そろそろシメましょう。
最後は「お盆」をお題に、なぞかけを。

「こぼれた水」 とかけまして
「夏の間働きづめ」 とときます。

そのこころは?

「盆にかえらず」






この記事から
リ・スタートです。

ふたたび、よろしく。









ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad