FC2ブログ

まん丸、メジャーへの道  5

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

三流亭まん丸でございます。



何を隠そう、
いや別に隠していたわけでもありませんが、
わたくし、生まれも育ちも葛飾柴又・・・
ではなくて

長嶋茂雄さん風に言うと、「野球とは人生そのものだ。」
英語でかっこよく言うと、「No Baseball, No Life.」
妻の立場から言うと、「野球バカ」

なんでございます。



球歴を簡単にザッと申しますと
正式に本格的に野球を始めたのは中学野球部に入部してから。
長嶋茂雄さんに憧れてサードを希望するも、
大人の事情からショートにコンバート。
その後もチーム事情から、
ファースト→セカンド→捕手とコンバートされ、
中2の秋には投手を除くすべてのポジションができる
スーパーマルチプレイヤー(今風に言うとスーパーサブ)として
ベンチ入りを果たします。

・・・と、かっこよく書いてますが、
どこのポジションもそこそここなすけれど、
かといって特別うまいわけでもなく、
補欠としてベンチを温め続けた、ということですよ。

ま、そんなこんなで大学卒業まで野球を続けましてね。



大卒後、百貨店に勤務していた4年間は
野球から離れておりましたが
大学時代の野球の先輩の結婚披露宴のさい、
半ば強制的に「お前ら、なんかやれ!」と命じられて
集結を余儀なくされた同期の面々と
再会したことがきっかけとなりOBチームを結成。

40歳までのほぼ毎週日曜日、
朝4時に起きて1時間かけて河川敷グラウンドへ行き
朝5時からの早朝野球に精を出しました。
時々腕試しに大会にエントリーしたりして、
なんと都大会のベスト4まで行ったんですから、
たいしたもんですよ。
むしりとった衣笠・・・、
昔とった杵柄ってやつですねぇ。

私?

私はもちろん、スーパーマルチプレイヤーとして・・・。



38歳のころからは
長男が入部した少年野球の手伝いも始めたので
朝5時から夕方17時過ぎまで
野球一色という生活となりました。
が、さすがに「気力と体力が限界」、
そして何より「妻の我慢が限界」にいたり
泣く泣く少年野球に専念することとなりました。

少年野球では主に低学年チームの指導に携わり
3年目に「おやじコーチ」から「ヘッドコーチ」に昇格、
7年目からは低学年チームの「監督」に就任。

野球だけでなく、えらそうに

子供相手に人の道、人生などを説く男、あ~あ~ ♪

・・・って、ムッシュかまやつかっ!


区大会を勝ち上がり、ヘッド時代に1回、監督時代に1回、
上部大会へ進出したこともあるんですよ。
とはいうものの、
それは子供たちが頑張ったわけで、
私は座ったまま、ただベンチを温め続けてただけです。



そして今春、
次男のチーム卒団と一緒に
私もチームを退団いたしました。
10年間の少年野球を最後に、
野球から引退いたしました。

13歳で本格的に野球を始めて以来
今日にいたるまでの約35年間、
大好きな野球に関わりあいながら
ここまでやってこられたことは
とても幸せなことだと思っています。

一緒に白球を追い続けた仲間たち、
そしていろいろと迷惑をかけた家族に、
心から感謝いたします。


ああ、我が野球人生に一片の悔いなし!





・・・メジャーリーグでプレイできなかったことを除けばね。



このブログのタイトル「メジャーへの道」は
そういう意味だったんですよ。

タイトル、変えなきゃならないかなぁ。(笑)








ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




2017.04.14

最強

どうも。

三流亭まん丸でございます。

よくテレビ見ながらブツクサ文句言ってる「おっさん」、
いますよねぇ。




画面はプロ野球。
チャンスでバッターが送りバント失敗。

「へたくそ! バットにコンって当てるだけじゃねぇか。」



画面はサッカー。
PKを外してその場で頭を抱える選手。

「情けねぇなぁ、あんなデカいところに入らねぇの?」



画面はオリンピック100m走。
日本選手が健闘したものの予選準決勝で敗退。

「おっせぇなぁ、あのレベルなら行くな!」



画面は歌番組。
若者に超人気のロックバンドが演奏中。

「ガチャガチャとうるせぇ。あんなの歌じゃねぇ。」



画面は料理番組。
毎日行列ができる店の創作イタリアンを紹介中。

「ゴテゴテとまぁ・・・。飯はシンプルじゃなきゃ。」




どうやら「おっさん」は
自分に向かってくる石みたいな硬さの155kmの剛速球を
絶妙に勢いを殺してキッチリ三塁線に転がすことができ、
スタジアムを埋め尽くす3万人の衆目環視の下
決めて当たり前というプレッシャーに打ち勝つことができ、
毎朝遅刻せぬようダッシュで鍛えたその足で
100mを10秒01より速く走ることができ、
お風呂で鍛えたご自慢のノドで
日本武道館を一瞬でSOLD OUTにすることができ、
休みの日に作る素麺で
自宅の前を行列にすることができるようだ。




「おっさん」、最強。









いや



それをゴミ呼ばわりする



「おばちゃん」こそ、最強。










ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





2017.04.11

楽しみは

どうも。

三流亭まん丸でございます。


楽しみは 春の桜に 秋の月 夫婦仲良く 三度食う飯                


五代目・市川團十郎の狂歌ですが
いまどき、これはなかなかハードルが高い。
家族揃って三度三度食事しないでしょうし、
そもそも夫婦仲良くないケースのほうが多いし。(笑)

ゆえに、こういうおっさんの方が多いのではないでしょうかね。


楽しみは 春の桜に 秋の月 女房居ぬ間に 一人飲む酒


女房が実家帰省中に、一人、家で留守番。
これがなんともいえない楽しみですよねぇ。



ちょっと前までは我が家でも、
夏休みに、仕事の私を残して
妻が子供たちをつれて一週間くらい妻の実家の房総へ、
なんていうことがあったんですけど、
子供たちも大きくなってそういう機会が激減、
めったに「女房居ぬ間に」がなくなりました。

そういう私にとって今何よりの楽しみは、
2~3ヶ月に1回、温泉に行くこと。
とはいっても泊りがけではありません。
「としまえん」という遊園地に隣接している
和風スパの「庭の湯」というところです。

ここ、18時からだと入館料が半額になりますので
仕事帰りに行くにはちょうど良いんですよ。
おまけに中学生以下は入館禁止ですので、
落ち着いた大人の雰囲気でゆったりのんびりできます。

さすが、年増えん。




フロントで入館手続きしたら、
まずマッサージのカウンターへ直行し
おおよそ1時間後から始まる60分コースを予約をします。
そして脱衣所へ行き、体重計に乗ってから浴室へ。
頭と身体をきれいにしてから
炭酸泉に10分浸かって、露天スペースへ。
3つ並んでいる直径1mほどの円形樽風呂があいていれば
そこに、ボケ~っと星空を見上げながら、
どっぷり30分くらい浸かります。
仕上げに再び炭酸泉に浸かってから脱衣所へ。
体重計に乗って500g以上体重が落ちていれば
スッポンポンのまま、右手に瓶のコーヒー牛乳を、
左手は腰に当てながら豪快に一気に飲み干します。
落ちてない場合は・・・

結局、飲み干します。(笑)




カラッカラののどはコーヒー牛乳1本じゃとても癒せず、
本当は生ビールをグビグビと飲みたいところなのですが
そこをグッと我慢しマッサージコーナーへ。
待合に座ってると担当の人が「どうぞ~」。
おっさんだとちょっと残念。
あんちゃんだとかなり残念。
女性なら大歓迎。(年齢問わず)

よっ! このエロオヤジ!

違いますよ。
首から肩にかけてガッチガチになっちゃうので
指が細い女性の方が
ツボに的確にグイグイ刺さって気持ちいいのです。
もう、女性の方だと力加減も絶妙で、
ほんとイタ気持ちよすぎて、
ほぼ100%意識を失っちゃいます。

まぁ、おっさんやあんちゃんでも意識を失いますけどね、

・・・痛すぎて。

それに女性に身体中あちこち揉んでもらえるなんて
こういうシチュエーションでなきゃありえないでしょ。

って、やっぱりエロオヤジ。(苦笑)




そんな夢うつつ、恍惚の60分が終わると
いよいよ食事タイムです。

とりあえずナマですねぇ。
渇いたのどを潤すように、
一気に

グビグビッ、カーッ!

グビグビッ、クーッ!

グビグビッ、クエーッ!

・・・って、オレは雉かっ! (苦笑)




このお食事処、
北海道フェア、熊本フェア、新潟フェアなどなど
期間を決めて日本各地のフェアをやっております。
先日行った時は秋田フェアをやっておりましたので、
メニューにならぶ秋田名物を物色しておりました。
「稲庭うどんにするかな。」
「きりたんぽ鍋か。」
「ハタハタもうまいんだよなぁ。」
「比内地鶏の親子丼もいいなぁ。」
と散々悩んだ挙句・・・

いつも通りのカツ丼、食ってきました。(笑)




食事を終えると御土産物コーナーへ行き、
家族に大好評の「うにせんべい」を2袋購入し
再び脱衣所へ戻って帰り支度をし清算、
22時には帰宅します。



この3ヶ月に1度の、
ほんのささやかなお楽しみ。


楽しみは 樽のお風呂に マッサージ ビールぐびぐび 一人行くスパ


次回は梅雨明けの頃かなぁ。








ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





2017.04.08

景気

どうも。

三流亭まん丸でございます。

年度末の駆け込み工事が一段落したら、
今週は開店休業状態でしたよ。

ぢっと手を見るしか、やることがない。

ははは・・・。(力の無い笑い)



さて、どこの国のお話なんでしょう。
うらやましいですねぇ。
こんな国で暮らしたいですねぇ。


時事通信 4/1(土) 17:03 配信

内閣府は1日、「社会意識に関する世論調査」を公表した。
「現在の社会に全体として満足しているか」との質問に
「満足している」と答えた人が
前回調査比3.9ポイント増の65.9%に上り、
2009年の設問開始以来最高を2年連続で更新した。
「満足していない」は同3.9ポイント減の
33.3%で過去最低だった。


SankeiBiz 4/8(土) 8:15配信

内閣府が7日発表した2月の景気動向指数(2010年=100)は
景気の現状を示す一致指数が
前月比0.4ポイント上昇の115.5となり3カ月ぶりに改善した。
12年12月の安倍晋三政権発足と同時に始まった
景気拡大局面は51カ月となり、
バブル期と並ぶ戦後3位の長さに達した。




エイプリルフールは終わったんですけどねぇ。

こういう印象操作はやめていただきたいですねぇ。




では最後に、なぞかけでもしましょっか。

「景気」とかけまして
「ホールインワン」とときます。

そのココロは?

「パット(パッと)しない。」



・・・パッとしない記事で申し訳ありませんねぇ。






ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村






2017.04.06

さくら

どうも。

三流亭まん丸でございます。


会社近くの小さな公園、
立派な枝振りの桜が一本。

ようやく満開です。


桜2017




3月半ば、
東京に花便りが届いたものの、
花冷えがつづき、
花待ち人をやきもきさせておりました。

そして今、
まさに花時。

枝をしならせんばかりの零れ桜、
桜人が見とれて足をとめます。

やがて
いじわるな花の風、
しとしとと桜雨。

花の雪が舞い、
あたり一面花筵。

年に一度
わずか十日の夢見草の花舞台は
潔いまでの花吹雪で
まもなく終幕をむかえます。




ああ、ざぐだっで、ぎでいだだぁ





・・・花粉症なんですよねぇ。(苦笑)









ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

Copyright ©まん丸、メジャーへの道  5. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.