FC2ブログ

まん丸、メジャーへの道  5

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

三流亭まん丸でございます。


今日は夏至。
雲の切れ間から薄日がさしてかなり蒸し暑くなってます。

「なんか蒸し暑いねぇ。ツルっと冷たいもんでも食べるか。冷やしざるうどん1つね。」
「よう、ここ、あいてるか?」
「なんだ、お前か。いいよ、座れよ。」
「ありがとよ。ところで何食ってんだい?」
「見りゃわかるだろ? 冷やしざるうどんだよ。ツルツルっとね。」
「えっ? 冷やしざるうどん?! …お前、今日何の日だか知ってんのか?」
「ん? 何の日だ?」
「今日は夏至だぞ、夏至。」
「夏至がどうかしたか?」
「えらいこっちゃ。こいつ、夏至に冷やしざるうどん食ってるよ。」
「おいおい、夏至に冷やしざるうどんはヤバいのか?」
「お前、本当に知らないのか?」
「知らーねーよ! 」
「…知らねーって、そこに汁ならあるじゃねーか。」
「くだらねぇ冗談はよしてくれ。気になっちゃってしょうがねぇよ、もう。」
「あ~あ、夏至に冷やしざるうどん食うなんてなぁ。」
「あ~! いい加減、勿体つけてねぇで教えろ!」
「本当に、本当にいいんだな。」
「夏至に冷やしざるうどんはマズイのか!!」
「いや、むしろ美味い。しかもどちらも梅雨(つゆ)の中。」



以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村



どうも。

今回も結果発表だけの簡略版にて失礼いたします。
三流亭まん丸でございます。

意外と真面目に仕事してるんですよ。(笑)


昨日木曜日にその第15回大喜利グランプリの結果発表がありました。

  お題22 「ホタルはどうして光るの?」子供の質問に答えてください。

結果です。


【優秀作品】

★ これ以上環境破壊しないようにっていう警告の光なのさ。 (第7位 15.3pt)


【次点作品】

★ みんなに注目されて照れてるんだよ。


【番外・講評】

…採用なし。


皆様方からの心温まる「ポチッとな」のお陰様で
第7位入賞&ポイント獲得することができました。
心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。


以上 まん…


ではあまりにも淋しいので、最後はなぞかけ3連発。

「ホタル」とかけまして
「子供の運動会で保護者リレー出走中のお父さん」とときます。

「点灯(転倒)するでしょう。」


「ホタル」とかけまして
「この時期、ロッカーに入れっぱなしの使用済み体操着」とときます。

「すぐ発光(発酵)するでしょう。」


「ホタル」とかけまして
「明日から期末試験」とときます。

「尻に灯(火)がついてます。」



工期末になって尻に火がつかないように
しっかり仕事しておこうっと。



以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村


大学時代の友人と、久しぶりに呑んだ。
当時2人でよく行ったカウンターだけの小っちゃな居酒屋で。
「結婚当初はあれほど可愛らしかった妻が、最近狂暴化して困っている。」
「女性は年齢を重ねるごとに強くなるんだよなぁ。」
「子供が生まれると一層たくましくなるんだよ。」
なんていう愚痴を酒の肴にしながら、心和むひと時を過ごしていた。

「あ、大将。刺身三点盛り、お願いね。」
大将は見事な包丁さばきでオーダーを仕上げた。
「はい、お待ち。」
ところが皿の上には赤身とイカしかなく、あるはずのハマチが無かった。
「大将、2点盛りじゃないの、これ。」
「もう酔っちゃいましたか? (笑) 」
ハマチは隠れていた。

と、いきなり友人が「今の俺たち、とかけて、このハマチととく。」
「そのココロは?」と私。

「ツマの下敷きになっている」

「うまいねぇ。」 
端の席に座っていた50歳くらいのサラリーマンらしきオヤジがポツリと言った。
そしてしみじみと
「だけど出世してないから、何も言えないんだよねぇ。」


…居酒屋の夜は更けていった。




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村


サッカーワールドカップが開幕した。
日本代表には頑張って欲しいと思う。
だがそれだけだ。
それ以外何もない。
日本全国、全国民がワールドカップに熱狂していると思ったら大間違いで
私のようにあまり興味のない人も中にはいるのだ。
にもかかわらずだ。
どこのチャンネルまわしても、サッカー、サッカー、またサッカー…。
あのNHKでも、日本代表戦の前日夜のスポーツ番組の片隅に
「試合開始まであと11時間32分16秒、15秒、14秒…」
なんていうカウントダウン表示まで出して、煽る、煽る。
もう試合前日から「いい加減にせぇよ」とウンザリした気分にさせられた。

日曜日、用事あったため日本代表戦は全く見ていない。
タイミングが合えば見たかもしれないが、別に見ることができなくても何とも思わなかった。
帰宅途中に結果を知って「負けて残念、次こそ頑張れ!」ぐらいには思っていた。
だが家に帰ってテレビをつけると
どのチャンネルでも敗戦ニュースばかりを何度も繰り返しエンドレスで報じていて、
そういう気持ちはすっかり失せてしまった。
辟易した。
このアホみたいなワールドカップ偏向報道が早く終わらないか、としか思えなくなった。

今朝の「おはよう日本」も、ワールドカップの話題ばかりだった。
日本代表が負けたことだけではなく他の試合の事も
結構な時間を割いていろいろと報じていた。
100歩譲って日本代表のことを取り上げるのは許そう。
だがはっきりいって他の国の結果、つまりスペインが負けようが、イタリアが勝とうが
そんなもんはどうだっていいことなのだ。
お休みモードから気持ちを切り替え「よし、仕事するぞ!!」と気合いを入れる月曜の朝に、
浮かれ気分でいつまでもそんなことをトップニュースで報道するな。
他にもっと重要な事があるだろうが!

昼休み、「アルゼンチンが登場し、メッシがゴールを決め2-1で勝利した。」と
NHKニュースで報じていた。
「またかよ…」と呆れたが、すぐに気持ちを切り替えた。
そして目の前の重要な事に集中した。


メッシより、昼メッシ。





ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村


選択肢がある。

 1.おまんじゅうを食べたい。
 2.おまんじゅうを食べたくない。
 3.今はお腹いっぱいで食べたくないが、あとでならおまんじゅうを食べたい。

1と回答した人が40%、2が35%、3が25%だったとする。
1.2 は何ら問題が無い。食べたいか、食べたくないか、明確だからだ。
問題は3 をどうカウントするか。
今は食べたくないから「食べたくない」なのか、
あとでなら食べたいから「食べたい」なのか。
調査を行った側の解釈で「食べたい」と判断されれば、
その割合は40%+25%で65%の人がおまんじゅうを食べたいことになる。
逆に「食べたくない」だったら、60%がおまんじゅうを食べたくないということだ。
調査を行った団体が「日本おまんじゅう協会」ならば「食べたい65%」というだろうし
「日本おまんじゅう協会」のライバルである「全日本プリン普及評議会」ならば
「食べたくない60%」という結果を主張するであろう。

何が言いたいかというと、
最近頻繁に行われれている独自調査といわれる世論調査の結果は
全くアテにならない、ということだ。
選択肢は調査を行った側が導き出したい答えに誘導できるような記述だし
そのデータの分析には調査を行った側の主観が反映され、
出したい結果になるように都合のいいように解釈されて発表されるからだ。

集団的自衛権行使容認に賛成か否か。

 1.賛成
 2.反対
 3.限定的ならば賛成

3 の「限定的ならば賛成」を、「特別なケースに限り賛成だから賛成」ととるのか、
「特別なケースに限り賛成なのだからほとんどのケースでは反対」ととるのか。
賛否の比率はいかようにも操作でき、いかようにも解釈できるのだ。

ゆえに独自に行われているこの種の世論調査の結果を鵜呑みにしたり、
それが民意を正確に反映していると安直に考えるのは非常に危険なことだ。
そしてそのデータを恣意的に利用して、
自分たちの行動の正当性の根拠にして強引に事を進める危険な輩も
数多く存在することを忘れてはならない。

真の民意を探るならば、調査する側の主観が入り込む余地を
徹底的に究極的に排除することが必要だ。
つまり選択肢は2つだけ、YES か NO だけでなければならないのだ。

客観的な数字というデータの裏に隠されている
極めて主観的な意図を見抜く目を持つことが、
これからの時代を生き抜く上でとても大切になるであろう。


ということで、今回の記事は参考になったでしょうか?

 1.参考になった
 2.参考にならなかった
 3.限定的には参考になった




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村


プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

Copyright ©まん丸、メジャーへの道  5. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.