FC2ブログ

まん丸、メジャーへの道  5

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

おあつうございます。
三流亭まん丸でございます。

なんかね、オーブンの中で蒸し焼きにされている
豚肉の気持ちがよ~くわかる気がする…。


さて、本日木曜日は第14回大喜利グランプリの結果発表の日でした。

 お題04 「あんなの、ただの山だろ?」何もわかってない外国人に、
       富士山の素晴らしさを説明してください。


結果です。


【優秀作品】

 ★ 3歳の子供でも描けるけれど、有名な画伯が一生かかっても描き切れない山なんだ。 
                    (第2位 30.2pt)


【次点作品】

 ★ 迷わず行けよ 登ればわかるさ!
 ★ あの山は巨大なスイッチになっていて、押すと日本国中にいい匂いが漂うんだ。
 ★ パッと見キレイ、お近づきになると意外と荒々しい、でも征服すると
    素晴らしい充実感を味わえる…、ま、女性みたいなもんだな。


【番外作品】

 ★ ただの山だからいいんじゃないか!そのうち入山料とられるようになるけど…。
 ★ You 登っちゃいなよ!


皆様方からの心温まる「ポチッとな」のお陰様で
第2位入賞&ポイント獲得することができました。
心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。


さて、梅雨が明けた途端、35℃超える酷暑が続いております。
今日現場からの帰り道、突然私の目の前に何かがドサッと落ちてきました。

  ハト

ハトのフンではなく、ハトそのものが! 

その瞬間は、驚きのあまりハットしましたねぇ。
あまりの暑さに耐えかねて落っこちてきたんですかね。。

…ドサッと落ちてくるハトのフンに出くわしても
驚きのあまりハットしそうですけどね。(苦笑)

ま、雨は永久には続かないし、暑さだって永久に続くものではありません。
「ハァ~」っと、息のつける涼しい日が必ずくると思いますので
それまでじっと耐えていきましょう。


あれれ? 

全然、お題の「富士山」と関係ない話になっちゃいました。
申し訳ないので、お詫びになぞかけを。

 「富士山」とかけまして
 「訓練中のフードファイター」とときます。

そのココロは?

 「五合までは簡単にイケるんだけど…」


…お許しいただけたでしょうか?




以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村


どうも。

梅雨明けしたら、連日の酷暑。
三流亭まん丸でございます。

7月で35度超なら、8月には50度超えちゃいそうですね。

いやいや、マジで…。


さて。

 もう いくつ寝ると夏休み~
 夏休みにはテンション上げて
 現場回って働こう
 早くこいこい夏休み~♪

もうすぐ学校は夏休みです。
学校が夏休みということは、私らの業界は超繁忙期、そして稼ぎ時。
普段、ブログや大喜利の片手間にやっている内職の方がちょっとばかし忙しくなりますで
例年通り当ブログも夏休みモードに切り替えさせていただこうかなと思います。

…夏休みっていっても、休んでいるわけではないんですよ。(笑)

とはいえ、大喜利グランプリの結果報告など週1回程度は更新していく予定ではあります。
そして夏休み工事がひと段落する頃には再び、
「ゆったりのんびりボチボチと」普段のペースに戻していこうと思っております。

それではみなさん、熱中症には気を付けて、
気合い入れて、ひと夏乗り切りましょうね!!




以上 まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村






どうも。

「梅雨」とかけまして
三流亭まん丸でございます。

「海水浴に行く直前の毛深い人の悩み」とときます。

そのココロは?

「湿気(尻毛)が気になります。」


こりゃ、失敬…。



さて、本日木曜日は第14回大喜利グランプリの結果発表の日でした。

 お題03 気象庁が新たに策定した「梅雨明け宣言」の基準とは?

結果です。


【優秀作品】

 ★ 日傘の売り上げ本数が雨傘を上回った時。 (第8位 14.2pt)


【次点作品】

 ★ カタツムリがひからびる。


【番外・講評】

 …採用なし。


皆様方からの心温まる「ポチッとな」のお陰様で
第8位入賞&ポイント獲得することができました。
心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。


ということで、お題「梅雨明け宣言」。

ジメジメ、グダグダ、鬱陶しさ100%、
「梅雨明け宣言」どころか、なぁんにも頭に「浮かびませんげん」でした。
どうやらこのお題では、私の頭の中は梅雨明けしなかったようで…。(笑)

もはや何も言うことはありません。
はやくスカッとした気分になりたいですね!!



シメ。

「梅雨」とかけまして
「思ったより軽傷だった捻挫」とときます。

そのココロは?

「晴れ(腫れ)ない」


「梅雨」とかけまして
「背中のど真ん中に一人で湿布を」とときます

そのココロは?

「晴れ(貼れ)ない」


「梅雨」とかけまして
「20 × 40」とときます。

そのココロは?

「晴れない(800 … ハ レ ナイ)」


「梅雨」とかけまして
「横綱との対戦がコワい前頭14枚目の力士の立ち合い」とときます。

そのココロは?

「晴れ(張れ)ない」


「梅雨」とかけまして
「まん丸の頭の中」とときます。

そのココロは?

「晴れない」




以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村


どうも。

もうすぐ七夕ですね。
三流亭まん丸でございます。

チチクリあいすぎて仕事せず強制別居させられた織姫・彦星のバカ夫婦も、
ウキウキしながら慌ただしく再会の準備してるんでしょうね。
なんてたって、「バタバタ」ですから…。


さて。
七夕の頃は、私の涙腺が緩む季節となります。

もうすでに北海道や沖縄では始まっていますが、
夏の高校野球の地区予選が日本各地で続々と開幕するんですね。

…って、ここまで書いただけで二十数年前を思い出して、もう目が潤んできた。

皆さんのイメージですと「高校野球=甲子園」なんでしょうが、
全国に約4000ある高校野球部で甲子園に行けるのは、夏はわずか49校。
それどころか半数の2000もの高校は、1回も勝てずに夏が終わるんですよ。
つまりほとんどの球児にとって憧れや目標は甲子園であっても、
その思い出は「高校野球=地区予選」なんですよねぇ。
そんな私も「地区予選」でした。


ということで、日本全国の球児の皆さんへこの曲をプレゼント。

  井上昌己   YELL! ~16番目の夏~




ああ、2度目の涙腺決壊…。

この曲、テレビ朝日系列「速報!甲子園への道」という番組で、
1989~93年まで5年間もエンディングに使われておりました。
私世代から下の世代の元球児にとっては、
あの頃の思い出と一体となった、もう「神」のような曲なんですねぇ。

題名にある「16番目の夏」。
当時ベンチに入れる選手数は15(今の甲子園は18)。
16番目とは、ベンチに入れなかった球児達のことなんですよ。
つまりこの曲は、すべての球児へのエールだったんですよね。

私はもちろん16番目、いや正確には45番目くらいだったかな…。(苦笑)

井上さんの透き通るような歌声と、胸がキュンとなるような切ない歌詞。
女子マネが球場のフェンス越しから「がんばって…」って、
部員達を祈るような気持ちで見つめている光景が目に浮かんできます。

クーッ! いいよなぁ~! 青春バンザ~イ!! って感じ?!

…私は男子校だったもんで、
こんな胸キュンなシチュエーションは一切なかったことを一応記しておきます。

違う意味で3度目の涙…。




ということで、七夕の短冊にはこう書こうかな?


すべての球児の皆さんが、完全燃焼できますように。






以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村


どうも。

本日から下半〇がスタート。
三流亭まん丸でございます。

「身」じゃなくて、「期」ですからね!



ということで、今回はこんなはなし。

実は私、小学校6年生の時から今に至るまで
ある女性に心を奪われたままです。



心を見透かさんばかりにこちらを射抜く純粋で力強い光に満ちた左目の視線…。
不確かな未来を見つめるが如く上方を力なくうつろにさまよう右目の視線…。



目2





なにげなく開かれた艶やかなその唇…。



唇2





そう、ある女性とは…

   


真珠の耳飾りの少女

  『 真珠の耳飾りの少女 』




光の画家・フェルメールの代表作で、「青いターバンの少女」という別名でも有名。
私、30年前にこの絵に出会ったその日から、この少女に魅了され心を奪われたままです。

「くそう・・・ひと足遅かったか。彼女め、まんまと盗みおって。」
「いいえ。この方は何も盗らなかったわ。」
「いや。彼女はとんでもないものを盗んでいきました。」
「?!」
「まん丸の心です。」
「…はい。」


正直なところ、謎の微笑を浮かべるモナリザよりも心動かされましたよ。
だって、モナリザって25,6歳なんでしょ。
完成された女性よりも、幼さの中に垣間見える艶やかさのはざまで揺れている
あやふやで不確かな少女の方が、私にとっては魅力的に感じるんですよ。

…でも、断っておきますが、私はロリコンじゃないですよ。

女子高生よりも、人妻好きですから。(キッパリ!)


うっ、7月一発目の記事が、ちょいエロ系になってしまった!

痛恨の極み…。


でもまぁ、いいか。

今日から、下半〇なんですから…。






以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村


プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

Copyright ©まん丸、メジャーへの道  5. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.