しれ~っと戻ってまいりました。 あること、ないこと、話半分でご覧ください。 
2013年04月27日 (土) | 編集 |
どうも。

いよいよゴールデンウィークということでソワソワされている方々も多いと思いますが
カレンダー通りのお休みの方にとっては30日・1日・2日は仕事なんていう方も…。
でもね、世間が休みモード一色の時に中3日間出勤したって大した仕事なんてあるわけがない。
いっそ休みにしちゃえ!って思ってる方も多いのではないでしょうか。

三流亭まん丸でございます。

…このブログ読んでるってことは、どうせ、ヒマでしょ (笑)?

…大喜利してみませんか??



「国民の祝日に関する法律」(通称・祝日法)第3条3項によると
「国民の祝日に前後を挟まれた国民の祝日で無い日は「国民の休日」になる」
ってことらしいです。
つまり、5月1日を国民の祝日にしちゃえば、
毎年必ず昭和の日(4月29日)と5月1日に挟まれた4月30日が国民の休日に、
さらには5月1日と憲法記念日(5月3日)に挟まれた5月2日も国民の休日になるんですよ。

おお~!

最低でも毎年4月29日~5月6日までの8連休が確定! 

今年にあてはめるとなんと、4月28日(日)~5月6日(月)の9連休!



…ということで、大喜利のお題の発表。


【お題その1】

5月1日を「国民の祝日」にするとゴールデンウィークが
更にゴールデンとなるにもかかわらず、
ある理由で5月1日を祝日にすることができないそうです。
どんな理由があるのでしょうか?


ボケの例です。例なので全く面白くないですが、こんな感じで。

例) ・カレンダー印刷用の赤インクが足らなくなるため。



【お題その2】

ゴールデンウィークになったものの、日頃の仕事で疲労困憊のお父さん。
「どこか遊びにつれてって!」とせがむ家族をうまく説得したら、
家でゆっくりのんびりすることをみんなが笑って快諾してくれました。
さて、お父さんは何と言って説得したのでしょう?



例) ・身体中に粘着テープはってからゴロゴロするので部屋中掃除できるよ。



【お題その3】

ゴールデンウィーク中、休日当番で出勤したあなた。
あなた以外にだ~れもいない職場で1日待機していなければならないのですが
その間いったい何をしますか?



例) ・職場のアイドルA子ちゃんの湯呑を使ってお茶を飲む。



【お題その4】

写真で一言、お願いします。

  お題その5


例) ・驚く温水洋一。
   


【投稿要領】

 1) 締め切りは5月6日(月)正午まで。
 2) ボケはコメント欄にお願いします。(お名前を忘れずに)
 3) 「ボケは1人1回まで」なんてケチ臭いことは言いません。
    何回、何十回、何百回、何千回でもOKです。
 4) 1つのコメント欄に1つのボケでもかまいませんし、複数のボケでもかまいません。
    また複数のお題に対して複数のボケでも構いません。
    要は、お好きなようにってこと。
    ただし、どのお題のボケかははっきりわかるようにしてくださいね。
 5) チクリと風刺まではOKですが、完全な悪口誹謗中傷はNG。
    またきつすぎる下ネタ、下劣で不快感を与えるようなボケはご遠慮ください。
    ( ↑ 場合によっては私の判断で削除しちゃうかもしれません。)
    誰もが楽しく笑えるように、がルールです。
 6) 結果発表は5月7日頃を予定。(あくまで「頃」ですよ)
 7) ボケの著作権とかなんとかっていう難しい話は無しってことで。
 8) 4つのお題へお送りいただいた全ボケの中から最優秀賞1本を決定します。
    選者は「私」、選考基準は「独断と偏見」ですのでご了承ください。
    絶対に文句を言ったり、怒ったりしないでくださいね。
    頭が薄くなり始めた、かよわき中年男性なんですから…。
    最優秀賞の方には何かあるかもしれません(…ないかもしれません)。


難しくお考えになることはまったくなく、
ただお題に対して自分なりに面白いと思ったことを
回答していただければそれで十分でございます。
おちゃらけブログのヒマつぶし企画なんですし、
お気楽に大喜利にチャレンジしてみませんか?
お題に対してくだらない答え書いて、みんなで笑いあいましょ。

…1個もこなかったら、どうしましょうねぇ~。(心配)

皆様、ふるって、ふるって、ふるってのご参加、お待ち申し上げておりまする~。


ということで、当ブログもGWお休みをいただこうと思っております。
気がついている人もいらっしゃると思いますが、
この企画はGW期間ブログ更新おサボり企画なんですねぇ(笑)

今のところGW期間中は記事の更新をする予定はありませんが、
「アイアムきまぐれ小デブちゃん」なので
もしかしたらもしかしちゃったりするかもしれません。

あ、コメント欄にはちょくちょくチャチャをいれにくる予定です。



それでは皆様、素晴らしいゴールデンウィークを!!





以上、まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村



2013年04月26日 (金) | 編集 |
どうも。

昔の歌は心や記憶に残るものが多かったですね。
三流亭まん丸でございます。

30年前の歌とかでも、いまだに何も見なくても歌えちゃったりします。
でも今の歌は、なかなか歌詞やメロディが頭に入ってきません。
英語の歌詞ばっかりだったり、無理な変調が多かったり、
歌い方に癖があって歌詞が聞き取りにくかったり…。

何回聴いても難解だ…。



つい先日、久しぶりにちょっと大きなターミナル駅を利用しました。
駅の改札口を出ると、聴き覚えのある印象的なちょっと懐かしいメロディが聴こえてきます。

「あ、この曲、久保田早紀の「異邦人」じゃない?」

(※ちなみに異邦人とは、異なる邦(くに)の人、つまり外国人のこと)

誰かが路上ライブをしているようでしたが、人だかりが幾重にもできていて、
私の位置からはそのパフォーマーを直接見ることができませんでした。

電子ピアノの前奏に続いて、透き通るような澄んだ歌声が聴こえてきました。

 子供たちは 空に向かい 両手を広げ~ ♪

「ああ、なんて素敵な歌声なんだろう。ちょっと聴いていこうかなぁ」と思ったんですけど、
急ぎの用事があったため、その前を通り過ぎようとしました…が、
この澄んだ歌声の持ち主を一目みたいという欲求をどうしてもおさえられず
思わず歩みを止めて後ろを振り返ってみました。

  !!

人だかりの隙間から、電子ピアノをひきながら歌う、
長い金髪を後ろで縛った真っ白な肌をした若い外国人女性の姿が…。

 私たちにとっての異邦人が、
 彼女にとっての異邦の地で、
 彼女にとっての異邦人以上の歌唱力で、
 彼女にとっての異邦人を魅了しながら
 私たちのよく知っている異邦人を歌っている。

 実に面白いっ!!



…って、そのときは思ったんですけど
後から考えてみれば別にどうってことないんですよね。
だって彼女は、自分の歌声をたくさんの人に聴いてもらうために
自分の歌声が最も魅力的に聴こえる楽曲を選んだら、
それがたまたま「異邦人」だったというだけのことだろうし。

それに彼女にしてみれば、
熱心に聴き入ってくれている人々がどう感じてくれたかが大事で
私のようなチョイの間で聴いた人が何考えようが、どう思おうが、
関係ないんですよ。

所詮

 彼女にとって私、ただの通りすがり
 ちょっと振り向いてみただけの異邦人 ♪


なんですから…。


でも時間があるとき、あの歌声をもう一度じっくり聴いてみたいですね。
今宵も同じ場所でパフォーマンスしているんでしょうか…。

そういや、あの場所は路上パフォーマンス禁止エリアじゃなかったかな。

不法占有や迷惑防止条例違反で捕まり、警察署の何にもないブタ箱の中で

 あとは哀しみを持て余す 違法人 ♪

となりませんように…。




…「異邦人」か。

30年以上の時を超えて、今の人達にわかるかなぁ。





以上 まん丸でした。





ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




2013年04月24日 (水) | 編集 |
どうも。

いよいよ花粉症の季節が終了(…だと自己判断)。
三流亭まん丸でございます。

ようやくビール、いや発泡酒解禁です!!

酒が呑める呑めるぞ 酒が呑めるぞ~ ♪



さて、今日水曜日は第13回大喜利グランプリの結果発表の日でした。
いつもは木曜日発表なんですけど、今週はイレギュラーだったみたいです。
すっかり油断してまして、投稿し損ねちゃったボケも多々…。
まぁ、悔いてもしょうがありませんので、気を取り直していくとしましょう。
ということで、お題はこちら。

 お題23 あなたがイケメン(あるいは美人)であるという証明をしてみて下さい。

結果です。


【優秀作品】

 ★ わたし、秋田出身なの。  (第10位 8.0pt)


【次点作品】

 ★ 歌舞伎役者とよく間違われるんですよ、舞台上で演じているときのね。
 ★ ドンペリ頼むと両脇に座ってる女の子が抱きついて
    「きゃ~素敵!」っていってくれるんですから。
 ★ 宝塚歌劇団の人みたいって言われるんだけど、美人なのかイケメンなのか悩むのよね。


【番外・講評】

 ★ 公園のベンチに座っていると、あっという間にハトが集まってくる。
 ★ ぼ、ぼくが、お、おにぎりを、く、くださいっていうと、み、みんな、
    お、おにぎりを、く、くれるんだな。
 ★ 近寄りがたい美しさのせいで誰も誘ってくれないから、もうアラフォーになっちゃったわ。


皆様方からの心温まる「ポチッとな」のお陰様で
第10位入賞&ポイント獲得することができました。
心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。


さて、優秀作品として選ばれた「わたし、秋田出身なの」ですが、
「美人といえば秋田」という、いわゆるお約束のボケでありまして
特に目新しいわけでも面白いわけでもないボケなんですよね。
笑点での圓楽さんの「歌丸いじり」みたいなもんで
「定番ボケもおさえておくか」っていう選者の皆さんの意向で、
選ばれたのかもしれませんけど…。(笑)

もうちょっと、ひねったボケにしておけばよかったかな。

 ★ わたし、秋田出身なの。(45歳 独身 男性)

とか、

 ★ わたし、秋田出身なの。(元中日ドラゴンズ監督)

とか。(笑)



ということで、唐突ではありますが今回はここまで。
締めは久しぶりになぞかけで。

  「イケメン」とかけまして
  「超・晴れ男」とときます。

  そのココロは?

  「フラれたことがない」

…今一つ。これでは締りませんねぇ。

  「頭の悪いイケメン」とかけまして
  「会話だけの小説」とときます。

  そのココロは?

  「カッコばっかり」

う~ん…。

  「イケメン」とかけまして
  「花粉症終了」とときます。

  そのココロは?

  「鼻が通って、目元すっきり」

こんなところでお許しを…。



さ、帰って、呑むぞ~!! 




以上 まん丸でした。





ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村



 
2013年04月22日 (月) | 編集 |
どうも。

ここのところの気温の乱高下ですっかり風邪を引いた、
三流亭まん丸でございます。

…バカじゃなくてよかった。


土曜日仕事が終わって帰宅すると、首を境に上はボーッ、下はゾクゾク…。
熱を測ってみたら38度を軽く超えその直後にバタンキュー。
その後死んだように眠り続け日曜日の14時過ぎ目を覚ましました。
夕方なってようやく起きれるようになり、今朝まだ微熱はあるものの出社、
現在に至る…というわけです。

今もボーッというか、ポッポポッポ火照っているような…。

でもなんかこの熱い感じ、どこか懐かしい感じがするんですよねぇ。

そう… 

この感じ…

それは…



初恋?! 




…んなわけないな。

やっぱ、バカだ。

もう、帰って寝よう。




以上 まん丸でした。




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村



2013年04月20日 (土) | 編集 |
どうも。

初めての土地で、地元の人に道を尋ねると
詳しく教えてくれるんですけど、全くわからないことってありますよね。
三流亭まん丸でございます。

「ここさまっすぐ行って、ほれ、森さんのイトコの家の前の道さ、右に曲がって…」


…「森さんのイトコ」って言われてもねぇ。(苦笑)



PCソフト関係の説明書。
これも詳しく書いてあればあるほど、わかりません。

本製品はアクティーベーション、ファイルのダウンロード、
不正プログラムに関するフィードバックの送信、迷惑メール対策のツールバーのクエリの送信、
オンラインデーターベースサービスとスマートプロテクションネットワークの情報の発信、
セキュリティ情報の入手、リモートファイルロックの同期などの機能のご利用、
または…



…って、おい!

両手の人差し指でキーボードをポチポチしているおっさんが
こんなの読んだって「ほほう、なるほど!」ってなるわけないでしょ。
素人が読んでも理解できるように、横文字使うのやめなさい!







…って、おい!

お前、ポカポカたたくぞ!
縦に書くってことじゃないの!
IT専門用語じゃなくて日本語で説明を書いてくださいっていう意味なの!


本製品は「機能を有効にすること」、
「任意の記録を格納する論理的単位」の「通信回線を使って記録を受信・保存すること」、
不正「行うべき処理を順序立てて記述したもの」に関する「結果を原因側に戻す操作」の送信、
迷惑「情報等交換手段」対策の「使用者操作簡易化のために用意された印の集まり」の
「記録管理機能に対する処理要求を文字列として表わしたもの」の送信、
「通信回線接続記録蓄積簡易利用機能の提供」と「手際よく保護する網」の情報の発信、
「防犯」情報の入手、「個人情報・機密情報などの重要ファイルを保護する機能」の同期
などの機能のご利用、または…



…もう、お腹いっぱい。

横文字で結構です。
どっちで書かれても、結局わからないですから。


12,3年前、「IT」を「イット」って言った首相をバカにして大笑いしました。
でも日々劇的に進化するIT世界についていけなくなった今、全然笑えなくなりました。
その当時の首相も、世の流れについていこうと必死だったんですねぇ。

「笑っちゃって、ごめんね」って、森さんに言っとこ。




以上 まん丸でした。




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村