まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 
2012年03月30日 (金) | 編集 |
どうも。

メジャーリーグ日本開幕戦、見ましたか?!
三流亭まん丸でございます。

イチローも良かったけど
アスレチックスの52番が打ったHR(ホームラン)の弾道が
目に焼き付いて、頭から離れません。
やっぱりメジャー、凄いホームランだったなぁ…。

A’sの52番の名前、なんだっけなぁ?
ほら、ほら、ほら!!
あぁ、思い出せない!
もう、だんだん頭痛くなってきた。

痛くなったら セスぺデス~♪

そう! セスぺデス!



さて、昨日木曜日に第11回大喜利グランプリの結果が発表されました。

 お題その29 

    選考委員が評価で大もめ。
    文学賞を受賞した小説「サクラ」の意表をつく最後の一行とは?



結果です。


【優秀作品】

  ★ さて、この小説の中に「サクラ」っていう言葉が何回出てきたでしょうか!
              (第7位入賞 14.5pt)

【次点作品】

  ★ なお、この小説は常温で保管してください。
  ★ 最後に…。お気づきになりましたか?この小説が壮大な回文になっていることに…。


【番外・講評】

  ★ 文学賞を受賞したあかつきには、被災地に本書の売上金を全て寄付します。
  ★ 続きはWEBで。
  ★ 「このサクラの紋所が目に入らぬか!」「ははぁ~。」 …そして城下に平和が戻った。
  ★ サクラなのに、ミカン(未完)。


皆様からの心温まる「ポチッとな」のお陰様で、
第7位入賞&ポイント獲得することができました。
心より感謝申し上げます。

ありがとう~って伝えたくて~ ♪

今回のポイント獲得で、今季の一応の目標でありました
280ポイントを超えることができました。

…あとはHR20本、打点80を早く達成したいですねぇ。



ということで、プロ野球も今晩開幕。
朝から高校野球、夜はプロ野球と、1日中野球三昧。
野球好きにとっては、たまらない日々が到来しました。

もっとも野球嫌いの方は、たまる日々かもしれませんが。
(ストレスが…ね。)

球春到来、今年はどうなるのか、
なんとも楽しみですねぇ。




以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




2012年03月29日 (木) | 編集 |
どうも。


私が小さい頃から大変お世話になってきた「川崎のおじさん」が
ガンのため、本日14時45分に亡くなられました。


昨年10月に身体の不調を訴え緊急入院。
精密検査の結果、末期ガンという診断が下されたため
治療を選択せず、緩和ケア病棟で約半年間闘病してきたのですが
とうとうこの時が来てしまいました。

先日、辻堂の病院までお見舞いに行ってきたのですが
おじさんは、死と向き合い続けその時がそう遠くないと察していたにもかかわらず
いつもと同じように、優しい笑みを浮かべ、穏やかな口調で、
逆に私たち兄弟のことを気遣い激励してくれました。

帰り際、付き添っていた従姉から
「桜を見ることができるか、どうか…」と聞かされたのですが
思ったより元気そうだったので、こんなに早くその時が訪れるとは…。

人間の一生なんて、地球の生命の長い歩みの中では
パッと咲き、一瞬のまばゆい光を放ち、潔く散る
桜のように儚いものなのかもしれません。

でもその美しさは、人の脳裏に、記憶に、そして心に刻み込まれ
永遠に忘れ去られることはありません。

おじさんのことも忘れませんよ、絶対に。

本当に本当にお世話になった「川崎のおじさん」
今までどうもありがとうございました。
もう痛みに苦しむこともありませんね。
どうぞ安らかにお眠りください。

心からご冥福をお祈り申し上げます。



おじさん、もうすぐ東京でも桜が咲きそうですよ…。





2012年03月26日 (月) | 編集 |
どうも。

野球のユニホームを着ると熱血漢に変貌する
三流亭まん丸でございます。

普段は温厚な紳士なんですけどね(笑)



少年野球の練習中、運動公園でのこと。

グラウンドのフェンスのむこうのベンチに、
まだワルになりきっていない中学生3人がたむろして、
大声でブツクサ文句たれていました。

 「うちのくそオヤジ、まったくウゼェんだよ。」
 「おまえんちもか? ホント、ガタガタうるせえよな。」
 「ピントずれんのによ、わかったような偉そうなこと言うんだよな。」
 「そうそう、俺らのことなんもわかっちゃいねえのによ。」

フェンス越しにチラチラとその様子をうかがっていたのですが、
話を聞いているうちにだんだん無性に腹が立ってきて、
とうとうその中学生たちに向かって
グランドから一気にまくしたてるように


 ようよう、おめえら、なにいきがってんだ!
 まだケツの青い分際で
 わかったような口たたいてんじゃねーよ!

 だいたい、おやじがウゼェだと? 
 ふざけんな。
 おやじってのはどこの誰だって例外なくウゼェもんなんだよ。
 なんでかわかるか?

 何を言われようが、どんなことされようが、
 まだまだ甘ちゃんのおめえらみたいなくそガキを守るために
 命をかけて生きているのが、おやじだからだ。

 そしてな、いずれはおめえらだって
 命をかけて守らなけりゃならねえモノがでてくるんだよ。

 おやじがおまえらに対して口にする言葉はな、
 ピントずれていようが、的を射ていなかろうが、
 これからおまえたちに守らなけりゃならないモノができた時に
 どう生き抜いていかなけりゃならねえかってことを伝えようとしている、
 重くて、価値のある、宝のような言葉なんじゃ。

 おめえらがまだまだ稚拙な甘ちゃんだからこそ
 それをおめえらにわからせるために、嫌われても、無視されても、
 ウゼェくらいに「あーだこーだ」と言ってくるんだし、
 おめえらを一人前の男として認めたならば、
 まだ中学生だろうが、高校生だろうが、年齢に関係なく
 おやじは何も言わなくなるんだよ。

 「俺らのことわかっちゃいない」なんてほざいてるけど
 おめえらこそ、おやじのことなんもわかっちゃいねえじゃねえか!

 ガタガタ言われているうちは、まだまだガキだってこと。
 そんなガキにウゼェくらい物申してくれるおやじに感謝しろ!
 
 わかったか! このくそガキども!



と、心の中でつぶやきました。  

だって、その時はノックバット持ってなかったんですもん…。(苦笑)


それにまぁ、そんなこと
見ず知らずの少年野球のおやじコーチに言われなくたって
そう遠くないうちに必ずきっと、わかる日がくるでしょうから…。




以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




2012年03月24日 (土) | 編集 |
どうも。

辻堂。
三流亭まん丸でございます。

神奈川県藤沢市南西部に位置する地域。
私の青春時代の甘く切ない思い出の場所、辻堂海岸・辻堂海浜公園がある街。

あぁ、あの時、何であんなこと言っちゃったんだろう…。
あぁ、あの時、何でもっと優しくできなかったんだろう…。

あぁ、辻堂。



さて、先日のこと。

平日の夜なのに、藤沢の1つ先の辻堂まで
1つ違いの弟と一緒に行くこととなりました。
(辻堂へ行くのは、25年ぶりくらいですかねぇ)

昔は、新宿から辻堂に行く時は、
歩いてえっちらおっちら2、3日… (って、一体いつの話?)
新宿駅から中央線で東京駅まで行って、そこで東海道線に乗り換えて、
トータル2時間くらいかかったような気がするんですけど、
イマドキは便利になりましたねぇ~。
「湘南新宿ライン」なんていう直通列車ができまして、なんと50分ちょっと!!
18時発なら19時前には着いちゃうんですよ。
途中の大崎で合流した弟と2人で
「おおおっ!はえ~!!」と驚いているうちに着いちゃいました。

いやぁ、辻堂も近くなったもんだ!!

久しぶりに訪れた辻堂は、月9ドラマのロケで使えそうな
おっそろしくおしゃれな綺麗な街に変わってました。
(昔は駅前にデッカイ工場があったような…。)
吉高由里子が「好きだっ!バカっ!」って叫んでても全く違和感がない…。


さて、用事を済ませ時計を見ると19時30分ちょっとすぎ。
腹も減ったことだし飯食って帰ろうかってことになり、
駅近くの牛角で焼き肉を食べることになりました。

一通り肉食べて、ふと時計を見ると20時15分すぎ。
私が「8時30分頃に辻堂発の湘南新宿ラインがあるからそれに乗って帰ろう」と提案すると、
弟は「その次は何分発なの?」と聞き返してきます。
「確か、9時頃じゃなかったかな?」と答えると、
いきなり店員さんを呼んで「牛角アイス、2つちょうだい。」

…おじさん2人が焼き肉屋でテーブルを挟んでアイスを食べてニッコリ。
想像したくない絵ですねぇ(苦笑)


店を出て、20時40分くらいに駅に到着。
東京行の東海道線を1本やり過ごして駅のホームで待っていると
「え~ただ今、上り線は運転を見合わせております。
詳しいことが分かり次第直ちにお知らせいたします。」
電車を待っていたお客さんたちは、ざわ。

5分後…
「え~、現在上り線は運転を見合わせております。今しばらくお待ちください。」
お客さんたちはちょっと、ざわ、ざわ。

さらに5分後…
「えー、現在上り線は横浜・戸塚間で発生した人身事故のため運転を見合わせております。
復旧の見込みは立っておりません。なお、振り替え輸送を実施いたします…」
お客さんたちは一斉に

ざわわ、ざわわ、ざわわ~♪


「呑気にアイスなんか食おうって言い出したお前が悪い」
「兄貴だってうまそうに食ってたじゃないか!」
と稚拙な言い争いをしながらも、
2人は息の合った見事な連携プレイで素早く切符を払い戻し、タクシー乗り場にGO!
こんなこともあろうかと準備していた「プランB」を発動することとなりました。
「さ、真田さん、いつの間にこんなすごいものをっ!」(…ヤマトかっ!)
…藤沢に出て、小田急線で新宿へ戻るっていうだけのことなんですけどね。

藤沢駅に到着すると、小田急線改札はJRからの振り替え客で
なんとな~く混んできたなぁといった感じ。
貼ってあった時刻表をチェックすると、新宿行の急行発車まであと25分。
「どうする。25分、急行待ちの列の先頭に並んで、急行に乗っていくか?」
「でもこれから大混雑だよ。先発の各駅に乗って脱出して座っていった方がいいよ。」
結局、早くこの藤沢から脱出し時間がかかっても座って行こう、
という判断を下し、目の前の各駅停車に飛び乗りました。
と同時に発車ベルが鳴り、電車は藤沢をゆっくり離れていきました。

ガラガラの車両の座席に2人で腰を下ろし、
「うまいことやったなぁ。時間はかかるけど座って帰れそうだしな。」
「25分もあとの急行なんてクソ混雑してるぜ。」
なんてしてやったりの顔で話しているところへ、車掌さんのアナウンスが。

「え~本日は小田急線をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
この電車は各駅停車「相模大野」行きでございます。
なお相模大野で後発の急行と連絡いたします。
新宿方面をご利用の方は相模大野でお乗換えをお願いいたします。」

「なにっ?! 相模大野止まり?!」
「しかも、後発の急行と連絡?!」

…2人は相模大野で下ろされ、藤沢で乗るのを見合わせたクソ混みの急行に乗り
モミクチャにされながら新宿に着いたそうです。

「あ”~!! 急行の列の先頭で待って座って帰りゃよかった!!」



アイスの件といい、急行の件といい、
久しぶりの辻堂は、なんともグダグダでありました。

 昔 … 後悔 先に立たず
 今 … 浅知恵 役に立たず

って感じでしたねぇ。




以上 まん丸でした。


…やっぱり昔と同じで、辻堂は遠かったです。




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




2012年03月23日 (金) | 編集 |
どうも。

昨日は暖かかったですね。
三流亭まん丸でございます。

春の暖かな柔らかい日差しに誘われて
いろいろなものが顔を出しますねぇ。

つくし、草木の新芽、小鳥…、そして

爺ちゃん、婆ちゃん。

今までどこに潜んでいたの? どっから湧いて出てきたの?
って思うくらいに、会社の近所のあちこち…
いやいや街中いたるところにあふれかえっていましたよ。

社会の高齢化問題を痛烈に思い知らされましたねぇ。(苦笑)



ということで、昨日木曜日は第11回大喜利グランプリの結果発表がありました。


 お題その28 女性のいう「好きなタイプは、やさしい男性」。その間違った例とは?


【優秀作品】

  …ノミネートなし。

【次点作品】

  ★ 私がヒールで踏みつけても怒るどころか泣いて喜んでくれるやさしさ。
  ★ 私のロングブーツを懐に入れて暖めておいてくれるようなやさしい男性。
  ★ 部屋に入って私の顔を見て「チェンジ」って言わない人。

【番外・講評】

  ★ 顔は山P、背格好はマツジュン、声は尾木ママ。




場所は、サクラ中学3年B組。

え~、はい、「やさしい」の「やさ」は、こう書きます。

     

この「優」いう字、よ~く見てください。
「人を憂う」って書いて「優」なんですね。

つまりですね、ただ気に入られようとか、気持ちに取り入ろうとすることが目的で
相手の言動や考えをただ盲目的に肯定したり従うことは、決して「優しさ」ではない、
むしろとても愚かなことなんだということです、はい。

その人のことを真剣に思ったり、気にかけたり、
心配する気持ちがあって初めて「優しい」なんです。
だから、時には厳しく叱るという優しさもアリだと先生は思います。

   (チャイムの音)

これで授業終わります。

あっ、それともう一つ!
いいですかぁ。大切なこと言いますからちゃんと聞きなさ~い。
入試の日には、新しい鉛筆を2本、必ず持って行っていくこと。

お弁当忘れた時、かじると少しはおなかの足しになりますから…。



いかなる時も、人にやさしくありたいですねぇ。
爺ちゃんにも、婆ちゃんにも…ね。



それにしても、金八先生をモノマネじゃなくて
文字にして並べてみても面白くないですねぇ。




以上 まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村