まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 
2011年10月31日 (月) | 編集 |
どうも。

世界人口が本日70億人を突破するそうです。
三流亭まん丸でございます。

子孫繁栄、喜んでいいことなのでしょうかね?
それとも、人口爆発、危惧すべき事態なんでしょうかね?

…車に乗り切らないほどの子供が生まれてしまった
「人生ゲーム」のような気分ですね。



さて、ハロウィンの朝のこと…。

息子 「とうちゃん、ハロウィンって何?」
親父 「簡単にいうと「かぼちゃ祭り」ってとこだな。」
息子 「なんでこの時期にカボチャなの? カボチャって夏の野菜じゃんか。」
親父 「秋だってカボチャ食ってんだから気にすんなよ。オレはもう会社行くぞ!」
息子 「そんなこと言わずに詳しく教えてよ。」
親父 「へロー何とかの日には「カボチャと柚子湯」って昔から相場が決まってんだ!」
息子 「カボチャと柚子湯って冬至じゃないか。だいたい昔ってのはいつ頃なんだよ。」
親父 「昔っていったら昔だよ。昔の事を語るとき、よく「当時」っていうだろ?」

息子 「…まあいいや。じゃあさ、何でカボチャに怖い顔を彫って飾ってんの?」
親父 「もう! 時間が無いから簡単に説明するぞ。
    昔、ある国に、オレンジ色の怖い顔したウィンさんっていう人がいたんだよ。
    その顔は見た瞬間笑っていた子供が泣き出すっていうくれえに怖かったんだけど
    本当は物凄く心優しい人だったんだな。その事をわかってもらう為に
    町中の人にいつもぎこちない笑顔で「ハロー」って挨拶してたんだけど
    でもな、逆にみんな怖がっちゃってウィンさんを避けて仲間はずれにしてたんだ。」
息子 「もしかすると、カボチャの顔はウィンさんの顔?」
親父 「そう、そういうこと。そのウィンさんが86歳でなくなったのが10月31日。
    死後、ウィンさんの優しい心を知った町中の人が自分達の言動を後悔したんだ。
    ウィンさんに悪い事してしまった、人は外見で判断しちゃダメだってな。
    ってなことで、86(ハロー)歳で亡くなったウィンさんの命日の10月31日に
    ウィンさんがどんな時もみんなに「ハロー」って挨拶してくれた事を忘れないように、
    オレンジ色のカボチャにウィンさんの顔を彫ってお祭りにしたってことなのさ。」
息子 「ハロー、ウィンってことか。」

親父 「もういいか? とうちゃん、いそがしいんだ。もう行くぞ。」
息子 「あっ、あともう1つだけ。
    ハロウィンの時、変装してなんか呪文を唱えるとお菓子をもらえるらしいんだけど
    何ていうんだっけ? その呪文を教えよ。」
親父 「テクマクマヤコン、テクマクマヤコン じゃなかったかな?」
息子 「それはアッコちゃんでしょ! 」
親父 「ちっ、面倒くせぇなあ、何だっていいだろ、そんなもん。」
息子 「そういうわけにはいかないんだよ、お菓子欲しいもん。」
親父 「やばい、もう会社行かなきゃ遅刻しちゃう。」
息子 「トリ…トリ…とかいうんじゃなかったかな? ねぇ、トリ、トリ…。」

親父 「トリニダートドバコの首都は、トリポリ!」

息子 「いい加減なこと言うなよな。
    トリニダートドバコの首都はポートオブスペイン。
    トリポリが首都なのは、リビア共和国じゃないか。

親父 「へっ? お前…、そんな難しい事知ってて、
    …何でハロウィン知らないの??」

息子 「まったくいつもいつもとうちゃんは、いい加減なことばっかり言って
    トリあえず、その場をトリつくろってばっかりなんだから!」




  ハッピー ハロウィン!! 



ハロウィンねぇ…。
イマイチピンとこないですねぇ。




ということで、
世界中で、今日生まれた子は全員70億人目の人類と認定されるそうです。


  ハッピーバースデー!! 


こちらの方が、しっくりきますね~。






以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村



    
2011年10月28日 (金) | 編集 |
どうも。

プロ野球ドラフト会議が終わりましたね。
三流亭まん丸でございます。

ドキドキしながら待っていたんですけど、
今年も私の名前は呼ばれませんでした…。



さて、昨日木曜日は第11回大喜利グランプリの結果発表の日でありました。


 お題その7  「気になるなぁ…」創作料理店のメニューとは?


結果は?

【優秀作品】

  ★ 和風ロシア料理「フロシキ」。 (第5位入賞 16.9pt獲得)


【次点作品】

  ★ のびチヂミ。
  ★ 身替りランチ。
  ★ 牛ヒレ肉のステーキ プロパンガス風。


【番外作品】

  ★ 皮なし餃子。
  ★ マック(マクド)と北京料理の奇跡のコラボ「ドナルド・ダック」。
  ★ スパゲッティ ペレストロイカ。
  ★ 運動会シーズン限定「よーい、丼!」。



皆様方からの心暖まる「ポチッとな」のおかげで、
第5位入賞・16.9pt 獲得することができました。
心より御礼申し上げます。

ありがとやんした。


このお題は「質より量」、ダジャレと勢いで攻めましたね~。
思いつくまま気の向くまま、久々に大量投稿でした。

個人的には、優秀作品の「フロシキ」よりも
次点の「のびチヂミ」、番外の「スパゲッティ ペレストロイカ」あたりの
どうしようもないのが好きなんですけど、
やっぱりちょっとくだらなすぎたかな?(笑)

恥かきついでにもう一つ言えば、採用されてはいませんが、
「ゴルフ好きシェフのおススメ・ちょいすライス。」
ってのが、実は一番のお気に入りだったんです。

どうやら、チョイスラどころかドスラしちゃって
選者の皆さんのOBゾーンに打ち込んじゃったようですねぇ。





おっと、ゴルフどころではありません!!

20年連続ドラフト指名漏れという散々な結果を大いに反省し
今一度心を入れ替えて野球道に精進しなければなりません。


 来年こそ…
 
 来年こそ…

 来年こそ! 
 






…でもその前に、キリンのドラフトビールで指名漏れ残念会といきますか!




以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




2011年10月26日 (水) | 編集 |
どうも。

国会議事堂周辺でタヌキが出没したらしいですよ。
三流亭まん丸でございます。

 SP1 「大変だ!首相がいないぞ!!」
 SP2 「さっき「国会の周りを散歩してくる」って言って、出かけたぞ。」

…のだぬき出没。

永田町では、あちこちで化かし合いが行われているようです。



さて、日本のプロ野球もシーズンが終了、
残すはCS・日本シリーズを残すのみとなりました。
いよいよ盛り上がってきましたねぇ。

ということで、今回は野球のはなし。

2年連続優勝したのに、中日ドラゴンズ落合監督が解任されるようですね。
「(落合監督が)野球殿堂入りしたことだし、新しい風を取り入れたかった」
がその理由だそうです。

しかし、その後の球団の発表を聞いて笑いましたねぇ。

新監督が高木守道さん、すでに野球殿堂入りしている70歳。
ヘッドコーチに、あの「権藤、権藤、雨、権藤」で有名な72歳の権藤博さん。
補強第1弾が、若返りを理由に楽天を解雇された山崎武司選手(42歳)の獲得。

おいおい、全然、新しい風じゃないじゃん…。

高齢者の雇用対策じゃあるまいし…。
シルバー人材センターの様相を呈してきましたね(苦笑)。


もうひとつ。

横浜ベイスターズの身売り問題。
去年も「売る、売らない」で大揉めした挙句、
結局TBSが渋々ながらそのまま球団保有。

ヤル気がない企業が球団経営してりゃあ
4年連続ぶっちぎり最下位だって、ある意味納得。

それにひきかえ、モバゲー?でしたっけ?

ヤル気満々みたいじゃないですか。

ヤル気のある企業が本気で球団経営してくれりゃ
選手やファンだって大歓迎なんじゃないですか?

新球団名「横浜モバゲー・ベイスターズ」…。

すでに「ゲイスターズ」(笑)なんて揶揄されてますけど
強くなれば、誰もそういう事を言わなくなるでしょう。


ま、国会だけでなくプロ野球界でもいろいろなところで
丁々発止の化かし合いが行われているようです。

いろいろやるのは結構ですが、
くれぐれもファンの存在を無視した
「馬鹿試合」だけはしないようにしてくださいね。




以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




2011年10月22日 (土) | 編集 |
どうも。

「人工衛星が目の前に落ちてきまして…」
三流亭まん丸でございます。

もうちょっとマシなことを遅刻の理由にせんかい!

…マジかも知れませんね。

(22日~23日が危ないそうですよ)



さて、本を読まない人が増えているそうですね。
読売新聞によると、1ヶ月間で1冊も読まない人が50%だそうです。

まぁ「読む・読まない」は個人的嗜好もありますので
別にとやかく言うつもりはありませんが、
その理由には、一言モノ申したいですね。

 
  「読む時間が無い」ですと??  


そんなもん、理由じゃないですね。
どんな人間にも等しく1日は24時間ですよ。

どんなに忙しくたって、
クソする時間はあるだろうし、メシ食う時間はあるだろうし、
カノジョとイチャイチャする時間はあるだろうし、
くだらんケータイメールのやり取りしてる時間はあるだろうし
アイフォンをタッチンぐぅ~&スクローリンぐぅ~している時間は
あるんじゃないですか?

本を読みたけりゃ、どんなことしてたって読書する時間くらいはひねり出しますよ。
つまりね、本を読まない理由は
「読む必要が無い」「読みたくない」「読む気がない」であって、
「読む時間が無い」ではないのです(…キッパリ)。


私のかれこれ30年来の友人である
老舗寿司屋の一人息子で日系ブラジル人風ちゃきちゃき江戸っ子・ボブ鈴木君(仮名)が
20年ほど前、「時間が無い」を言い訳にして怠惰な生活を送っていた私に向かって
こう言いました。

 「アマエルンジャナイ! ジカンハツクリダセル。ヤルキガナイダケジャナイカ!」

…直訳すると

 「甘えるんじゃない! 時間は作り出せる。ヤル気が無いだけじゃないか!」


さすが、寿司屋の跡取り息子!
この一言で私の目についていたウロコを、見事にそぎ落としてくれましたよ。



  時間は「有る・無し」じゃなくて作り出すもの。
  ヤル気があれば、どんなことしたって、やれるんだ。




…覚醒しましたねぇ。





昨晩のこと。

「あら、この蛍光灯、まだ取り替えてくれてないの?」と嫁。

…頼まれてたの忘れてた。

「しょーもないブログ書いたり、あやしいサイトににボケ投稿してるんだから
時間が無かったとはいわせませんよ。」と、一気にたたみかけてきます。

私はちょっとムッとしながら、ビシッと言い返してやりましたよ。

「時間が無かったなんて一言も言ってないよ。ただ…」

「ただ? 何よ。」



「 ヤル気が無かっただけだ。 」




我が家に、人工衛星が落っこちてきたような衝撃…。





以上 まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




2011年10月21日 (金) | 編集 |
どうも。

まったく情けないですねぇ。
三流亭まん丸でございます。

いい歳したどっかの消防署署長が、
20代の愛人宅に不正に作った合鍵で入ったら
若い男と鉢合わせしちゃって、
思わずぶん殴っちゃったそうですよ。


 激しく燃える恋の炎は 誰にも消せないの~ ♪ 


…炎を消すのが仕事なのに、ねぇ。


そろそろ「木枯らし」が吹く季節が近づいてきました。



さて、昨日木曜日は第11回大喜利グランプリの結果発表がありました。


 お題その6  カップラーメンにお湯を注ぎ、待つ間の正しい作法とは?


【優秀作品】

 ★ リコーダーでチャルメラ♪のメロディを奏でる。

           ( 第10位入賞 10.3pt獲得 )

【次点作品】

 ★ 星新一のショートショート集から一編を読み心を和ませておく。
 ★ 箸と親睦を深めておく。
 ★ ヤカンを持ったまま、お湯を注いだ姿勢のまま3分間いっさい動かないこと。


【番外・講評】

 ★ ブルースリーのモノマネ、ヤカンに触れて「アチッ!アチーッ!」っていうのを
    3分間やり続ける。
 ★ 掛け算九九を一の段から唱えると、ちょうど3分。
 ★ 本棚から文庫本を持ってきておもむろにページを開き…、蓋の上に乗せる。



久しぶりに優秀作品に入賞、ポイント獲得することができました。
「ポチッとな」してくださった皆様、ありがとうございました。


カップラーメン・インスタントラーメンさま、
日頃から大変お世話になってます。

過去これほどお世話になった食材があったでしょうか?
今現在の私の身体の2/3は、
インスタントラーメンでできているといっても過言ではありません。

感謝の極み…。


ということで、今日の昼ごはんは「サッポロ一番・塩ラーメン」に決定!




じゃあ昼飯前に「なぞかけ」でもやって、終りにしちゃいますかね。


 「 花火工場の査察に入った消防署員の一言。 」 とかけまして

 「 インスタントラーメンを作る。 」 とときます。


そのココロは


 「 かやくの取り扱いに注意しましょう。 」




   ぴゅ~    


…なんか、寒さが身と心に、沁みるなぁ。





以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村