しれ~っと戻ってまいりました。 あること、ないこと、話半分でご覧ください。 
2010年11月30日 (火) | 編集 |
どうも。



レスリー・ニールセンさんが84歳で亡くなりました。

かなりショックです…。

1988年~94年に作られたコメディ映画「裸の銃を持つ男」シリーズ主役の
「熱血・型破り・ハチャメチャ刑事フランク・トレビン」を演じた俳優さんといえば
お分かりになられる方もいらっしゃるのではないでしょうか…。

コテコテのストーリー、展開の速さ、台詞回し(これは吹き替えの人が上手だったのかな?)、
奇抜なアイデア、様々な映画のパロディシーン、
これでもかと隙間を埋め尽くすようにちりばめられたコネタやギャグ…。

ばかばかしいくらい面白かったなぁ…。


若き日のまん丸青年に多大な影響を与えたコメディ映画の快作(怪作?)

 「裸の銃を持つ男」
 「裸の銃を持つ男2 1/2」
 「裸の銃を持つ男33 1/3」

偉大なるコメディ役者であり我が心の師でもあるレスリー・ニールセンさんを偲んで、
裸にエプロン …ではなく、
裸で銃を持ちながら、DVD鑑賞しようと思います。



心からご冥福をお祈り申し上げます。


   がちょーん


…失礼。  


   合 掌  




裸の銃を持つ男





以上 まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村






2010年11月27日 (土) | 編集 |
どうも。


エビ蔵が泥酔して喧嘩、ぶん殴られて顔面陥没の重傷とのこと。

どうせ、酒癖の悪い世間知らずの生意気小僧が、
相手にからんでボコボコにされたっていうのがオチでしょう。

自業自得かな。

…でも、いい加減、マオちゃんを泣かせるようなこと、してほしくないですね。


梨園の妻 が、 離縁の妻 になっちゃうぞ。




以上 まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




2010年11月25日 (木) | 編集 |
どうも。

来週はもう12月なんですね。
三流亭まん丸でございます。

今年も結局、何もできなかった…。

  ヒュ~ルリ~ ヒュ~ルリララ~ ♪

なんか、やけに、むなしい…。




ある晩の町内会集会所。

 町内会長 「え~、今年も残すところあと1ヶ月、恒例の町内歳末夜警の季節がやってまいりました。
        本日はお忙しい中、その打ち合わせにお集まり下さいましてありがとうございます。」

 おやじ壱 「会長、いつもの顔ぶれなんだから、かたっくるしい挨拶はやめて本題に入りましょ。」

 町内会長 「そうですね。では早速。お手元にお配りしたプリントの1ページ目を見てください。
        これはわが町内会の地図です。見てお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
        わが町内会は人間が立っているような形をしています。」

 おやじ弐 「いわれてみれば…。この辺が頭で、このあたりが手、胴、そしてここが足か…。」

 町内会長 「え~、昨年までは1組が町内全域を見回っていましたが、
        範囲も広く時間もかかるので、かなり大変だという意見が出ておりました。
        そこで今回から町内をA~Eの5つに分けて5組体制で見回わろうと思いますが、
        皆様いかがでしょうか? 
        当番の回数は多くなりますが、1回あたりの範囲が狭くなり時間も短くなりますよ。」

 おやじ達 「賛成!」

 町内会長 「皆様の賛同を得られたようなので、今年は新方式で。」

         パチパチ…(と拍手)

 町内会長 「それでは次に地区割りを発表します。
        南から…、方位でいうとわかりにくいので体にたとえて言いますね。
        足の部分を A、お腹の部分を C、手の部分を D、胸の部分を B、頭の部分を Eとし…」

 おやじ参 「しつも~ん! なぜ、お腹が Cなんですか? 南から順番だったら Bだと思うんですけど?」


町内会長はニヤッと笑っいながら

   
   「なぜかって? そりゃあ、 B地区は胸に決まってる じゃないですか。」  





…すいません。






寒い夜、拍子木をカンカン打ちながら大きな声で 

 「火の用心 マッチ1本火事の元!」

その時間に私がまだ帰宅してないだけかもしれませんが、
こういう光景、最近あまり見かけなくなりましたね。

でも、懐かしいなぁ。

小学校3~4年の頃、夜警についていって
大声で「屁の用心!」と叫んだことを思い出しました。


そういえば最近は「マッチ」も見かけませんね。
子供達に「マッチ売りの少女」のお話を読み聞かせても
「???」っていう日が訪れるのもそう遠くない気がします。

少女も売り上げ激減・仕入れ困難で廃業だろうなぁ。




ということで、シメ。

  「 放火対策 」 とかけまして、
  「 絶対彼女を口説き落せるシチュエーション 」 とときます。

そのココロは?


  「 やけい(夜警・夜景)が決め手 」 でしょう。






以上 まん丸でした。




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村








  



 



2010年11月22日 (月) | 編集 |
どうも。

昨日日曜、明日休日、今日は全くヤル気無しの
三流亭まん丸でございます。


仕事やめちゃって、ブログでも書いちゃおうかな。





てなわけで。

今日11月22日は 「 いい夫婦(1122)の日 」 。

この日は「いい夫婦の日をすすめる会」主催の、
理想の有名人夫婦に与えられるパートナーオブザイヤー賞が発表されます。

1999年に第1回が行われ江口洋介&森高千里夫婦が受賞、
その後も中村橋之助&三田寛子、ヒロミ&松本伊代、西尾拓美&西村知美ら
計10組の夫婦が受賞しています。

驚くべきはいまだ離婚した夫婦がゼロ!!

普段何をしているのかよくわからない「~すすめる会」も、
人を見る目だけはありますね~。



余談ですが、4月22日も 「 よい夫婦の日 」 らしいです。

そしてこの日も「よい夫婦(422)」の語呂合わせで、
講談社主催の「よい夫婦の日ナイスカップル賞」が発表されます。
実は歴史はこちらの方が長く、今年4月22日で17回目。

なんと橋之助夫妻やキンキンケロンパ夫妻は両賞をダブル受賞しているんですね!

凄いなぁ…。

どうすれば仲良さそうに見えるんでしょう…。


その一方、こちらの賞を受賞された夫婦の中には
森進一&森昌子、野田聖子&鶴保庸介、小柳ルミ子&大澄賢也ら
今ではそれぞれ別の道を歩まれている方々の名も…。

長い歴史を積み重ねると、たま~にはミスもあるってことですね。

…夫婦みたいなもんか。




ということで。

11月22日はあの国民的人気漫画のヒロイン

  フグ田サザエ 

さんの誕生日でもあります。
(1922年生という設定でいうと、88歳!)

いかなる時も明朗活発・元気はつらつの嫁に
嫁の両親・家族と同居し仲良く暮らす心優しい夫…
サザエ&マスオこそ、個人的には「いい夫婦ナンバー1」です。

妻の両親と同居はしたくはないですが、ああいう夫婦にはなりたいですね。


 んがっ んぐっ



さあ、たいした仕事もなさそうだし今日くらいは早めに帰って、
「いい旦那」として「いい夫婦の日」を「いい妻」と一緒に過ごそうかな。

もちろん、夕飯はあっつあつの湯豆腐をつつきながらのんびりと。

  いい、ふーふー

…な~んてね。



でも普段やりなれないことを無理にやらない方がいいですよ。

だって明日も

  「いい夫妻(1123)の日」

らしいですから…。

って、こんな日がいったい何回あるだ?!






以上 まん丸でした。




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村















2010年11月20日 (土) | 編集 |
どうも。



   ボージョレ・ヌーボー

   ボジョレー・ヌーボー
   
   ボージョレー・ヌーボー

   ボージョレ・ヌーボ

   ボジョレー・ヌーボ …



どれが正式名称?



伸ばす位置が違うだけゆえ、

どれが正しく、どれが間違っているのかの

   「 線引き 」  

が、ムズカシイですねぇ。



…まっ、あたしゃビールしか飲みませんから、どっちでもいいですけど。






ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村