まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

夏休み仕事でバタバタしてますが、ちょっこし息つく事ができた土曜日の午後。
夏休み中の「登校日」みたいなもんで、久しぶりにブログ更新。
三流亭まん丸でございます。


それにしても暑い日が続きますねぇ。

暑中お見舞い申し上げます。






中央官庁ひしめく霞ヶ関…のはずれ。

「ぜんざい公社」なる看板がかけられたビルをみつけ、
久しぶりにぜんざいでも食べてみようかという気になり受付へ。

「あのぅ、ぜんざい食べたいんですけど…。」
「2階1番窓口で手続きしてください。」とぶっきらぼうな対応。



2階に上がって1番窓口へ。

「あのぅ、ぜんざい食べたいんですけど…。」
「では、こちらの申請書に必要事項を記入して持ってきてください。記入用テーブル・ペンはあちらです。」

「『申請者名』には俺の名前を書いてっと。
『年齢』は40歳。『職業』は会社員。『住所』は東京都○○区。
『電話番号』 『携帯番号』 『メールアドレス』 『家族構成』 『同居人』
『尊敬する人』 『苦手な食べ物』 『好きな異性のタイプ』…って何これ?!
まだあるよ。 『既往症』 『血圧』…。
ぜんざい食べるのに何でこんなことまで書かにゃいかんの? ブツブツ…。」

「はい、書きました。」
「あちらでお待ちを。」

…フロアには私以外誰もいないのに15分経過。

「まん丸さ~ん。この申請書を持って3階の2番会計窓口へ行ってください。」



3階2番会計窓口。

「申請書もって来ました。」
「はい、じゃあ申請手数料300円納めてください。」
300円支払うと「では、この申請書と申請手数料受領書を持って2階1番窓口へ戻ってください。」



再び2階1番窓口へ。

「お金納めてきました。」
「申請書と申請手数料受領書を確認させてください。それまでの間ちょっとお待ちください。」

…私以外誰もフロアにいないのに15分経過。

「まん丸さん。大変です。血圧欄をみると上が80、下が120ということで、上下逆の状態です。
医師の診断書が必要です。5階に診療所がありますのでそこで診断書を書いてもらってください。」
「間違えて書いただけなん…」
「念のため、すぐに5階へ。」



5階診療所。

「すいません。診察してもらえますか?」
「どれどれ? …ちゃんと脈打っているようだから、ぜんざい食べるのには問題なしじゃ。」
「はい、これ診断書。この診断書を持って3階2番の会計窓口へ行きなさい。」



3階2番会計窓口。

「診断書もらってきました。」
「では、診断料および診断書発行手数料で300円納めてください。」
300円支払うと
「申請書と申請手数料受領書と診断書と診断書発行手数料受領書をもって、2階1番窓口へ行ってください。」



2階1番窓口。

「書類はこれで全部揃いました。ところでぜんざいにお餅入れますか?
入れるようでしたら、トッピング手続きが必要で4階3番窓口で手続きしてください。」



4階3番窓口。

「トッピングでお餅ですね。1個につき100円ですが何個入れますか?」
「3個。」
「ではこの『トッピング手続書』を持って3階2番会計窓口へ行ってください。」



3階2番会計窓口。

「お餅3個トッピングで300円を納めてください。」
300円支払うと
「では申請書と申請手数料受領書と診断書と診断書発行手数料受領書、そしてこのトッピング手続書と
トッピング料受領書を持って2階1番窓口へ行ってください。」



2階1番窓口。

「手続きはこれですべて完了です。
ではこの手続き完了書を持って3階2番会計窓口へ行き、ぜんざい代3000円を納めてください。」
「エエッ!? すでに900円も払ってるんですけど…。それにぜんざい3000円って高すぎやしませんか?」
「900円は手続き上の費用ですから。それにもし3000円という金額が嫌でしたら
申請取り下げ手続きとして今までの手順をすべて逆に回っていただき…」

「わかりました。食べます」



3階2番会計窓口。

「ぜんざい代3000円を納めてください。」
3000円を支払うと
「はい、こちらが食券になります。この食券を持って別館へ行っていただき、ぜんざいをお食べください。」
「すいません。別館ってどこにあるのですか?」
「2階1番窓口でお聞きください」



2階1番窓口。

「別館はどこにあるのですか?」
「このビルを出て、目の前の道を西へ真っ直ぐ20分ほど歩いたところです。」



夏の太陽が照り付ける中、汗だらだらで言われたとおりに20分歩くと「ぜんざい公社別館」の看板が。
中に入るとガランとした食堂のような所に愛想のない担当職員が1人。

「暑い中歩いてきたので喉がカラカラ。冷たい水いただけますか?」
「では本館のほうで、手続きしてください」
「…水はいいです。ぜんざいください」


食券を手渡すとそのまま厨房へ。

待つこと20分…。



やっと出てきたぜんざいにかぶりつくと全くもって甘みがない!

「これ甘くない! 砂糖入ってないんじゃないですか!!」と文句を言うと

担当職員が一言。


 「そりゃそうです。甘い汁は全部公社が吸いましたので…」 





これ、「ぜんざい公社」というお噺。

今も昔もお役人様っていうのは…。



行政の無駄の排除、断行してください!!





以上 まん丸でした。


また、しばらく更新はできません…。

皆様、御身体の方ご自愛くださいませ。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村



















どうも。

ブログ夏休みといっておきながら…
三流亭まん丸でございます。


参議院選挙、終わりました。


毎回、当選した候補者の会見を見ていて不思議だなって思うのは
「ほとんどすべての当選者が、日本の現状に危機感を抱き早急に何とかしなきゃならない!
って訴えているのに、なんで日本は一向に変わっていかないのだろう?」
ってこと。

変えようと思っている人ばかりが集まってんだから
いくらでも変えられると思うんだけど…。

何でだろう…。


当選するために選挙中だけ「うそ800」を並べているのでしょうか?

それともセンセイになると金欲・権力欲という永田町の論理に毒され、
青雲の志を忘れてしまうのでしょうか?



…政界の話だけにどちらも正解?



ということで、当選された方々に贈る言葉です。



初心忘るべからず。





そしてもう一つ。


「お笑いなネタ帳 大喜利グランプリ」第8回大会、終了しました。



昨年11月にスタートしてから約7カ月にも及ぶロングランの大会でした。

結果は…?

  1位 三流亭まん丸 339.5 pt




…2位の「ひつじ乙女B」さんの猛追を僅か2.2ポイント差で凌ぎ切り、グランプリ制覇となりました。


これもひとえに、私のボケにポチッとしてくださった皆様のお陰であります。
心より御礼申し上げます。
どうもありがとうございました。






第8回大会を戦い終えて正直な感想を一言。

今まで縁の無かったタイトルというものを獲得できてとても嬉しいのですが、
それ以上に長期にわたるボケの消耗戦で心身ともに疲れ果てました。

なにか燃え尽きたような脱力感に襲われています。

第9回がすでに始まっていますが
これまでのようなモチベーションを保ちながらボケを送り続けることは、
現時点ではちょっと無理…。

ということで、充電期間をおくことにしました。


お題にしっかり向き合えるようになりましたら
再び本格的にチャレンジを開始しようかなと考えております。



それまではボチボチと…。




ということで、今度こそ本当にブログ夏休み突入です。



皆さま、しばしの間、ごきげんよう…。




以上、三流亭まん丸でした。


ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村






どうも。

三流亭まん丸でございます。

このブログ
名前も「まん丸メジャーへの道」から「まん丸メジャーへの道Ⅱ」へと
ブログもヤホーからFC2へと
挑戦する大喜利サイトもカプ喜利から大喜利グランプリへと
時の経過とともに様々な変化をしてきましたが
ボチボチとぼやき続けて、とうとう200回目を迎えることとなりました。

これもひとえに


私が頑張ったからです。



…いえ、この駄文にお付き合いしてくださいました皆さまのお陰でございます。



ということで、今回は「ご愛顧感謝企画」。

昨年7月から参戦した「お笑いなネタ帳 大喜利グランプリ」で、
優秀作品・次点作品・番外作品に取り上げられた私のボケの中から個人的に好きなモノをセレクト!
(ポイントゲットしたボケでも、好きでないものは載せてません。)


題しまして

「 祝200回 大喜利グランプリ挑戦の軌跡 」


時間つぶしに是非お付き合いくださいね。

それでは、はじまり、はじまり~。





01 お題 「通販のズワイガニに購入者から苦情殺到。なぜ?」


   「長野産」表示



02 お題 「入社して1週間、新入社員に聞いた「あなたにとって会社とは何ですか?」」


   うな重についてくる山椒かな。人生を豊かにするスパイスってこと。




03 お題 「耳を疑う機内アナウンス「お客様の中に○○はおられませんか?」」


   マグロさび抜きを頼まれた方はおられませんか?




04 お題 「基準がゆるそうランキング。第3位「通販売上No.1」、第2位「美人アスリート」、第1位は?」


   徒歩圏内
 



05 お題 「新内閣が新設した「快適生活推進大臣」。その最初の仕事とは?」


   無断で携帯メールをチェックすると、禁固10年以下の懲役刑に処すことを法制化



06 お題 「売れっ子キャバ嬢がツイッターで、ふと漏らしたつぶやきとは?」


   また2着3着だわ…。




07 お題 「街頭で声をかけてきたキャッチセールスを一瞬にしてかわす対処法とは?」


   余は神である。汝は何ぞな?




08 お題 「牛丼専門店がライバル店の値下げに対抗して新サービスを開始。その内容とは?」


   「牛丼並ひとつが330万円ですので、170万円のお返しでございます。」
    …ちょっとゴージャス気分を味わえる。




09 お題 「刑務所の服役を終え出所し、空を見上げて一言?」


   いかん。どの雲みても「おっぱい」に見える。




10 お題 「Jリーグ降格の崖っぷち。熱狂サポーターによる応援ボードのメッセージとは?」


   死ぬ気でやれ!死んだヤツはいない!



11 お題 「家賃滞納しそうな人を見抜く、大家のテクニックとは?」


   階段を昇り降りする時、足音のしない人



12 お題 「コンビニ 国会議事堂前店 ここでしか買えない商品とは?」


   歴代総理の名前が書かれた湯呑み



13 お題 「ちょっといい話。大都会の片隅で起こった小さな奇跡とは?」


   落とした財布が戻ってきた時、中身の「千円札2枚」が「二千円札1枚」に換わっていた。



14 お題 「カーリング 競技が冬季オリンピックでNo.1高視聴率。なぜ?」


   観ることで「エコポイント」がつく



15 お題 「ひょっとして、我が家だけ!?お正月に家族揃っての恒例行事とは?」


   門松に電飾



16 お題 「ひょっとして、我が家だけ!?お正月に家族揃っての恒例行事とは?」


   象煮を食う



17 お題 「前世がお坊さんじゃないかと、ふと思う瞬間とは?」


   彼岸の墓参りの前の日は、胸の高揚感で眠れない



18 お題 「ひょんなことから江戸時代にタイムスリップ。さて、何する?」


   袴ショップ「江戸ウィン」を開店



19 お題 「思わずTVを二度見した創刊号発売「週刊○○」とは?」


   週刊 体臭



20 お題 「様々な宇宙人が暮らす惑星の厳しいルール(マナー)とは?」


   相手が人差し指を出したら、その指に自分の人差し指をくっつけなければならない



21 お題 「ダム推進派が提案した、全く新しいダムの利用法とは?」


   ダムの水面に太陽光電池パネルを隙間なく敷き詰め浮べる



22 お題 「オムライスを看板商品にしたい洋食屋が考案したインパクトある商品名とは?」


   雄武羅威主



23 お題 「基準がゆるそうランキング。第3位「通販売上No.1」、第2位「美人アスリート」、第1位は?」


   紅白歌合戦の出場歌手選考基準



24 お題 「売れっ子キャバ嬢がツイッターで、ふと漏らしたつぶやきとは?」


   マツコ・デラックスって何が詰まってるのかしら…。



25 お題 「微妙な人気商品「ボイス目覚まし時計」。その特徴とは?」


   寝るときは、寝付くまで市原悦子の声で日本昔話を聞かせてくれる機能が付いている



26 お題 「新党ブームの中、ニッチな支持者をターゲットにした政党が誕生。その名称とは?」


   スポンサーを探し続ける「協賛党」



27 お題 「コンビニ 国会議事堂前店 ここでしか買えない商品とは?」


   献金手帳



28 お題 「こんな手帳の活用法があるなんて…。どんなの?」


   ほっぺたを手帳でたたくと、100万円の束でひっぱたかれたような気分を味わえる



29 お題 「カーリング 競技が冬季オリンピックでNo.1高視聴率。なぜ?」


   「レ・レ・レのおじさん」率いる「チーム・バカボン」が代表になったから



30 お題 「刑務所の服役を終え出所し、空を見上げて一言?」


   東京タワーって、あんなに高くて、白かったか?



31 お題 「ディープなラーメンマニアなら聞いただけで行ってみたくなるラーメン屋の店名とは?」


   チャーシュー・力



32 お題 「すっかり忘れてた…。年の瀬に思う今年やり残したことといえば?」


   世界征服



33 お題 「ひょっとして、我が家だけ!?お正月に家族揃っての恒例行事とは?」


   蛸揚げ



34 お題 「耳を疑う機内アナウンス「お客様の中に○○はおられませんか?」」


   私のお腹の子のお父さんはおられませんか?



35 お題 「すっかり忘れてた…。年の瀬に思う今年やり残したことといえば?」


   何かし忘れとったんじゃが…。年のせいで思い出せんわい



36 お題 「ひょっとして、我が家だけ!?お正月に家族揃っての恒例行事とは?」


   新春シャンソン・ショーを開催



37 お題 「Jリーグ降格の崖っぷち。熱狂サポーターによる応援ボードのメッセージとは?」


   窮地に一勝!



38 お題 「基準がゆるそうランキング。第3位「通販売上No.1」、第2位「美人アスリート」、第1位は?」


   大好評につき販売期間延長の「大好評」



39 お題 「まさか!こんな方法で…。高所恐怖症の意外な克服法とは?」


   上を向いて歩こう。



40 お題 「会社の受付嬢がひと目で見抜く「仕事できなさそうなビジネスマン」の特徴とは?」


   手の指に「DSタコ」ができている。



41 お題 「家賃滞納しそうな人を見抜く、大家のテクニックとは?」


   つむじが¥マーク



42 お題 「微妙な人気商品「ボイス目覚まし時計」。その特徴とは?」


   目覚まし用ボイスが、モスキート周波数で30歳を超えると聞き取れない



43 お題 「オムライスを看板商品にしたい洋食屋が考案したインパクトある商品名とは?」


   オムライス 卵の殻をのせて



44 お題 「結婚披露宴 で上司から部下への不適切なスピーチ例とは?」


   この先2人で協力すればどんな困難にも打ち勝てると思いまして、
   このたび新郎はリストラ候補筆頭となりました。




45 お題 「先生の評価が真っ二つに分かれた小学生の夏休み自由研究とは?」


   矢追純一論



46 お題 「カーリング 競技が冬季オリンピックでNo.1高視聴率。なぜ?」


   K点越えするストーンが続出



47 お題 「売れっ子キャバ嬢がツイッターで、ふと漏らしたつぶやきとは?」


   今来た客は、売りか、買いか、それとも模様眺めか…。



48 お題 「まさか!こんな方法で…。高所恐怖症の意外な克服法とは?」


   ツイッタ-で「高いところ苦手なう」とつぶやいてみよう。



49 お題 「微妙な人気商品「ボイス目覚まし時計」。その特徴とは?」


   ときどき「50m先の角を右に曲がってください」などと口走る、お茶目な奴



50 お題 「街で評判の居心地の良い喫茶店。どんな店?」


   カクテルみたいに、そのお客さんをイメージしたコーヒーをその場でブレンドしてくれる。



51 お題 「実写版 映画化「宇宙戦艦ヤマト」 原作と決定的に違うところとは?」


   デスラーの顔色が良い



52 お題 「街頭で声をかけてきたキャッチセールスを一瞬にしてかわす対処法とは?」


   つかまれた右腕を切り離し、その隙に逃げる



53 お題 「スプーンの「すくう・混ぜる・曲げる」以外の新たな用途とは??」


   「練る」ってのはどうだろう



54 お題 「耳を疑う機内アナウンス「お客様の中に○○はおられませんか?」」


   当機の機長はおられませんか?



55 お題 「ディープなラーメンマニアなら聞いただけで行ってみたくなるラーメン屋の店名とは?」


   独特の渋味が自慢の「タカクラ軒」



56 お題 「ダム推進派が提案した、全く新しいダムの利用法とは?」


   自由に放水!『フリーダム』



57 お題 「会社の受付嬢がひと目で見抜く「仕事できなさそうなビジネスマン」の特徴とは?」


   カバンから、でっかい壺がはみ出ている。



58 お題 「悩める大人相談室「会社をリストラされそうです。どうすればいいですか?」」


   「私にお任せを…」とこども店長登場



59 お題 「大ヒット中の演歌「マグロ漁船」。サビの歌詞とは?」


   オレが乗り込むマグロ漁船 船長は今流行りの「こども」だぜ~♪



60 お題 「オムライスを看板商品にしたい洋食屋が考案したインパクトある商品名とは?」


   タマゴを一切使っていないオムライス



61 お題 「カーリング 競技が冬季オリンピックでNo.1高視聴率。なぜ?」


   ユニホームの規定が「女子はビキニ、男子は葉っぱ」とルール変更されたから。



62 お題 「ひょんなことから江戸時代にタイムスリップ。さて、何する?」


   とりあえず脱ぐかな? タイム・ストリップ…。



63 お題 「入社して1週間、新入社員に聞いた「あなたにとって会社とは何ですか?」」


   隣の家の夫婦喧嘩かな。あまり深入りしたくない…。



64 お題 「結婚披露宴 で上司から部下への不適切なスピーチ例とは?」


   新郎、新婦、はじめまして。



65 お題 「新党ブームの中、ニッチな支持者をターゲットにした政党が誕生。その名称とは?」


   加藤姓をターゲットにした「新党加藤」



66 お題 「ディープなラーメンマニアなら聞いただけで行ってみたくなるラーメン屋の店名とは?」


   「オー麺」…決して一人では行かないでださい



67 お題 「夏休みの公園にて。ラジオ体操に変わる新たな早朝の風物詩とは?」


   壊れかけのレディオ体操



68 お題 「牛丼専門店がライバル店の値下げに対抗して新サービスを開始。その内容とは?」


   牛丼を握ってくれる



69 お題 「大ヒット中の演歌「マグロ漁船」。サビの歌詞とは?」


   マグロはあぶったイカで良い ♪



70 お題 「様々な宇宙人が暮らす惑星の厳しいルール(マナー)とは?」


   お酒は20歳になってから。



71 お題 「街で評判の居心地の良い喫茶店。どんな店?」


   マスターの人柄がアルデンテ



72 お題 「日本代表、一矢を報いる。サッカーW杯で受賞した「○○部門賞」とは?」


   同じ予選グループになりたかった国 部門賞



73 お題 「Jリーグ降格の崖っぷち。熱狂サポーターによる応援ボードのメッセージとは?」


   忍者ハットトリッ君参上!



74 お題 「ちょっといい話。大都会の片隅で起こった小さな奇跡とは?」


   話せば長くなるのでここでは省略するが、心暖まるいい話だった…。



75 お題 「通販のズワイガニに購入者から苦情殺到。なぜ?」


   解凍したらズワイガニごと融けてしまった



76 お題 「話題のスポット「忍者レストラン」。その特徴とは?」


   出口を間違えると永遠に建物内を徘徊することになる…。



77 お題 「ディープなラーメンマニアなら聞いただけで行ってみたくなるラーメン屋の店名とは?」


   ゆであがれ日本



78 お題 「牛丼専門店がライバル店の値下げに対抗して新サービスを開始。その内容とは?」


   ドンブリ・キープ



79 お題 「日本代表、一矢を報いる。サッカーW杯で受賞した「○○部門賞」とは?」


   遠いところわざわざ足をお運びくださいまして誠にありがとうございます部門賞



80 お題 「会社の受付嬢がひと目で見抜く「仕事できなさそうなビジネスマン」の特徴とは?」


   スーツの左襟の社章が「ニコちゃんバッジ」



81 お題 「ちょっといい話。大都会の片隅で起こった小さな奇跡とは?」


   私の住んでいるボロアパートの隣の部屋に黒木瞳が引っ越してきた。
   絶対に黒木瞳に違いない!!




82 お題 「通販のズワイガニに購入者から苦情殺到。なぜ?」


   通販カタログをよーく見ると「ズガイワニ」だった
 


83 お題 「ダム推進派が提案した、全く新しいダムの利用法とは?」


   ネッシーを誘致する



84 お題 「オムライスを看板商品にしたい洋食屋が考案したインパクトある商品名とは?」


   オムライス風



85 お題 「街で評判の居心地の良い喫茶店。どんな店?」


   居心地良すぎて、時々マスターが居眠りしている。



86 お題 「会社の受付嬢がひと目で見抜く「仕事できなさそうなビジネスマン」の特徴とは?」


   手が絆創膏だらけ



87 お題 「受験失敗した友人を慰めるのに不適切な言葉とは?」


   お賽銭、ケチったんじゃねえか?



88 お題 「Jリーグ降格の崖っぷち。熱狂サポーターによる応援ボードのメッセージとは?」


   こんなモノ読んでないで、試合に集中しろ!



89 お題 「スプーンの「すくう・混ぜる・曲げる」以外の新たな用途とは??」


   「このたわけ者めが!」ってときに額にピシッと…。



90 お題 「基準がゆるそうランキング。第3位「通販売上No.1」、第2位「美人アスリート」、第1位は?」


   店の看板娘



91 お題 「カーリング 競技が冬季オリンピックでNo.1高視聴率。なぜ?」


   氷面に歯の絵が描いてあって、歯磨きしているように見える



92 お題 「ケータイ ショップ店員から言われて嫌な気持ちになる一言とは?」


   結局、どれも同じです



93 お題 「街頭で声をかけてきたキャッチセールスを一瞬にしてかわす対処法とは?」


   津軽弁でまくしたてる。



94 お題 「売れっ子キャバ嬢がツイッターで、ふと漏らしたつぶやきとは?」


   春になれば津軽に帰れるっぺ。



95 お題 「牛丼専門店がライバル店の値下げに対抗して新サービスを開始。その内容とは?」


   店員の女の子をチェンジできる(2回まで)



96 お題 「基準がゆるそうランキング。第3位「通販売上No.1」、第2位「美人アスリート」、第1位は?」


   安・近・短の穴場



97 お題 「入社して1週間、新入社員に聞いた「あなたにとって会社とは何ですか?」」


   顔で笑って心で泣くところ。



98 お題 「悩める大人相談室「会社をリストラされそうです。どうすればいいですか?」」


   自ら辞表を提出すればリストラではありませんよ



99 お題 「刑務所の服役を終え出所し、空を見上げて一言?」


   お~ そ~ら みよ~♪



100 お題 「通販のズワイガニに購入者から苦情殺到。なぜ?」


   卑猥ガニ



101 お題 「家賃滞納しそうな人を見抜く、大家のテクニックとは?」


   「どてら」が似合う人



102 お題 「様々な宇宙人が暮らす惑星の厳しいルール(マナー)とは?」


   インベーダーゲームは厳禁。



103 お題 「基準がゆるそうランキング。第3位「通販売上No.1」、第2位「美人アスリート」、第1位は?」


   個性派俳優



104 お題 「基準がゆるそうランキング。第3位「通販売上No.1」、第2位「美人アスリート」、第1位は?」


   演技派女優



105 お題 「新党ブームの中、ニッチな支持者をターゲットにした政党が誕生。その名称とは?」


   神主・巫女さんたちをターゲットにした「しんとう日本」



106 お題 「会社の受付嬢がひと目で見抜く「仕事できなさそうなビジネスマン」の特徴とは?」


   靴下が真っ白。



107 お題 「これって勘違い!?自分に気があると思ってしまう異性の行動とは?」


   近づいてきていきなり匂いを嗅ぐ



108 お題 「基準がゆるそうランキング。第3位「通販売上No.1」、第2位「美人アスリート」、第1位は?」


   リサイクルショップの「新品同様」



109 お題 「結婚披露宴 で上司から部下への不適切なスピーチ例とは?」


   話は手短にいきましょう。今をさかのぼること45億年前、地球が誕生し…。



110 お題 「街頭で声をかけてきたキャッチセールスを一瞬にしてかわす対処法とは?」


   レンホー風に「私じゃなきゃダメなんでしょうか?次の人じゃダメなんでしょうか?」と問い詰める。



111 お題 「ちょっといい話。大都会の片隅で起こった小さな奇跡とは?」


   オレの住んでいる日当たり最悪の4畳半のボロアパートの押入れに、「マツタケ」が生える。



112 お題 「家賃滞納しそうな人を見抜く、大家のテクニックとは?」


   「あんた、おもろいなぁ。芸人さん?」とカマをかけてみる。
   芸人だったらもちろんNG。




113 お題 「刑務所の服役を終え出所し、空を見上げて一言?」


   コーンビーフ食いてぇ…



114 お題 「ダム推進派が提案した、全く新しいダムの利用法とは?」


   サスケのファイナルステージとして活用



115 お題 「会社の受付嬢がひと目で見抜く「仕事できなさそうなビジネスマン」の特徴とは?」


   訪問先の担当者を「ちゃん」づけ。



116 お題 「基準がゆるそうランキング。第3位「通販売上No.1」、第2位「美人アスリート」、第1位は?」


   アジアンビューティー



117 お題 「家賃滞納しそうな人を見抜く、大家のテクニックとは?」


   「あれぇ~?小銭無いやぁ~!」といつも言う奴



118 お題 「思わずTVを二度見した創刊号発売「週刊○○」とは?」


   クララの闘病日記「週刊 クララ」



119 お題 「これって勘違い!?自分に気があると思ってしまう異性の行動とは?」


   「このクソ豚!」といいながら、ムチ打ちしてくれる



120 お題 「売れっ子キャバ嬢がツイッターで、ふと漏らしたつぶやきとは?」


   潜入捜査始めてから、もう7年…。
   辞めるに辞められなくなっちゃったわ。




121 お題 「前世がお坊さんじゃないかと、ふと思う瞬間とは?」



   何事も三度までは許す



122 お題 「結婚披露宴 で上司から部下への不適切なスピーチ例とは?」


   2人とも実にいい!馬子にも衣装ですね…。



123 お題 「ちょっといい話。大都会の片隅で起こった小さな奇跡とは?」


   公衆便所に飛び込み用を足したものの紙がないことに気づき「助けて~」と叫んでいると、
   幼稚園児くらいの小さな手がドアの下の隙間からカエデの葉っぱを差し入れてくれた。(実話)




124 お題 「「日本で一番行きたくない水族館」の称号を贈られた水族館。なぜ?」


   入場者数より退場者数の方が必ず1日20人少ない


125 お題 「「日本で一番行きたくない水族館」の称号を贈られた水族館。なぜ?」


   木造水槽



126 お題 「カーリング 競技が冬季オリンピックでNo.1高視聴率。なぜ?」


   ストーンの代わりに、縮こまった真央ちゃんを投げた



127 お題 「結婚披露宴 で上司から部下への不適切なスピーチ例とは?」


   部下である新郎の趣味は骨董品集めだそうです。新婦を見ればお分かりですよね…。



128 お題 「コレって要るの?新型冷蔵庫の新機能とは?」


   製氷庫へ氷がトリプルアクセルしながら落ちる「真央ちゃん」機能。



129 お題 「コレって要るの?新型冷蔵庫の新機能とは?」


   すべて鮮やかな青で塗られている「ブルー冷」。



130 お題 「ちょっといい話。大都会の片隅で起こった小さな奇跡とは?」


   拾った宝くじ、300円当選。






…いかがでしたか?


書き出してみると結構な数ありますねぇ。
セレクトしてこれですから、ボケの総数といったら…。



ほぼ、ボケを全弾撃ちつくし、頭の中がスッカラカンといった感じですね。

脱力感と燃え尽きた感に襲われて、しばらく何もしたくない感じです…。







ということで、ここでお知らせ。


これからいよいよ夏本番、学校はもうすぐ夏休みを迎えます。
夏休み…私の本業、つまりお仕事の稼ぎ時であります。

「仕事が忙しくなる & 大喜利グランプリ第8回大会終了」

ちょうどいいタイミングですので、仕事専念と充電を目的に
当ブログもしばらくの間、「夏休み」させていただこうと思います。
(8月のお盆明けくらいまで…かな?)

(皆さまのブログへの訪問やコメントはこれまで通りに、
大喜利グランプリへは手が空いたとき、気が向いたときにボチボチと…。)


仕事がひと段落し、しっかり充電できましたら、必ず復活いたします。



ということで皆さん


しばしの間、ごきげんよう~!!





以上 まん丸でした。





ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

























どうも。

やっぱりズレてると思いませんか?
三流亭まん丸でございます。

ヅラやマゲのことじゃぁないですよ。

相撲協会・武蔵川理事長の野球賭博問題を受けて開かれた理事会終了後のコメントが、ってこと。

「『大相撲ファンや関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしたこと』をお詫び申し上げます。」

だって…。

本当にお詫びしなきゃならならないことは
暴力団の関与する野球賭博にかかわったという反社会的不正行為自体に対してであって
決して「ファンや関係者に心配や迷惑をかけたこと」ではないはず。

ゆえに

「『野球賭博といった反社会的な不正行為にかかわったこと』を心よりお詫び申し上げます。」

が正解なんでしょうけど、
この期に及んでまだ自分たちの何が悪かったのか認識できていないようなお詫びコメント、
全くズレているとしかいいようがありません。


…ヅラも団体も、上の方がズレてるとしまりませんねぇ~。




長くなりました。本題に入ります。

昨日月曜日は、「 お笑いなネタ帳 大喜利グランプリ 」の結果発表がありました。


 第209回 お題「「日本で一番行きたくない水族館」の称号を贈られた水族館。なぜ?」
                         (応募総数1563ボケ)


結果は…?

【優秀作品】

   ★「入場者数より退場者数の方が必ず1日20人少ない」 … 第1位入賞 45.2pt獲得

【次点作品】

 ★「入場者を魚たちが観覧するという画期的なシステムがウリ。」
 ★「全然関係ないのに名前が、「旭山水族園」という。」
 ★「それぞれの魚の背中に、白マジックで名前が書いてある。」

【番外作品】

 ★「水槽をガムテープで補強してある。」
 ★「入館者は魚のかぶりものを強要される」
 ★「木造水槽。」


第1位入賞、45.2Ptをゲットすることができました。
これもひとえに、皆様からのポチッのお陰でございます。
心より感謝申し上げます。ありがとうございました。


水族館の想い出につきましては、前にさんざん書きましたので
もうここでは触れなくてもいいでしょう(苦笑)。


サカナといえば一昨日、一つ下の弟(×1・独身)が釣りに行ってきたそうで
なんだかよくわからない体長20~30cmくらいの新鮮な魚を4匹ほど届けてくれました。

刺身で食べたんですけど、うまかったですねぇ。

白身で引き締まっていてプリッとしていて、まるで鯛のようだった…


  鯛!?


タイしたもんだ!






そして、ついに約半年にも及ぶ第8回大会の最後のお題の優秀作品ノミネート作品が発表されました。


 第210回 お題「コレって要るの?新型冷蔵庫の新機能とは?」(応募総数 1485ボケ)


結果は?



  ★「10m防水機能。」



がノミネートされた模様…(確率30パーセント?)


第8回優秀作品ノミネート作品が発表されたこの段階で、私はもう何をすることもできません。

結果は、もう神の味噌汁…

神のみぞ知る、といった感じでしょうかね。




ということで、第8回大会を終えるにあたり自分なりの総括を。

結果的に総合1位になれればそれはそれでめでたいこと、とてもうれしいです。
でもこれまで土壇場でうっちゃられてきた歴史を積み重ねてきた私にとって
順位というものにあまりこだわっていないというのも正直なところ。

順位云々よりも半年もの長丁場、
自分も楽しみながらマイペースでボケ続けることができたことが、
そして多くの皆さんが私のボケを楽しんでくれたということが、
なんだかとてもうれしいのです。

ボケが浮かばず苦しんだこともありましたが、
それを乗り越えてゴールテープを切ることができたことに対して
自分で自分を褒めてあげたいと思います。

充実した半年間をありがとうございました!




まあ、どんな結果でも、これからもボチボチと今までと変わることなく
マイペースでゆったりのんびりボケ続けていこうと思っています。

皆さん、これからも三流亭まん丸ならびに「まん丸メジャーへの道 Ⅱ」を
宜しくご愛顧のほどお願い申し上げますね。




…ふざけた内容のブログも、ケツがビシッとまじめに決まると意外にしまるもんでしょ(笑)。




以上 まん丸でした。


それでは、第9回大会(?)で!!



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村
















どうも。

皆さま、あけおめこれよろ。
三流亭まん丸でございます。

今日から2010年後半戦の幕開けですね。

下半身も…(失礼!)
下半期も相変わらずのお付き合いの程を…。



さて、7月1日。
日本各地で「山開き」「海開き」が行われ、夏の本格的レジャーシーズンが到来です。
その中で注目は「富士山山開き」。

山頂で観る雲海から立ち昇る真っ赤に燃える御来光…。


goraikou.jpg


そのソワーっと鳥肌立つほどの荘厳な光景に、言葉を失い感動で涙する方もいらっしゃるそうです。




実は、大学時代に北アルプスの3000m級の山を登ったことがある私ですが
富士山には未だ登ったことがありません。
いつかは御来光を…と思いながら、結局何もせず40年が経過してしまいましたが
機会があったら是非家族揃って富士登山にチャレンジしてみたいですね。



富士登山といえば…

  昨日見た夢 デッカイちっちゃい夢だよ ノミがリュックしょって 富士登山 ♪



これ、有名な「 アルプス一万尺 ♪」の2番の歌詞なんですけど
実はこの歌、全部で29番まであるの、ご存知でしたか?


   1番 アルプス一万尺 小槍の上で アルペン踊りを さあ踊りましょ ♪

「小槍」とは北アルプス槍ヶ岳山頂付近にある岩のことで、そこから縦走の開始と共に歌がスタート。
19番以降に穂高岳・奥穂高岳・西穂高岳・焼岳などが登場、28番で上高地の大正池に下りてきます。

そして最後の最後、

  29番 まめで逢いましょ また来年も 山の桜の 咲くころに ♪

で終わるという、
槍穂高縦走という壮大なスケールを誇る、山を愛する人達への讃歌なんですよ(…ほんまかいな)。



…こんなこと書いていると、
なんか久しぶりに夏山に行きたくなっちゃいましたが、ちょっと無理かなぁ。

3階まで階段で上るのも辛いなんていっているようじゃ体力的にお話にならないし
スズメの涙ほどの小遣いでは、その費用も用意できそうもない…。

そして一番のネックは「まとまった休みが取れない」こと。

こんな時期に「山行きますので2週間ほど連休させてください」なんていったら
無給かつ期限なしの連続休暇を会社から貰えそうですから…。


よく「なぜあなたは山に登るんですか?」という問いかけに、
「山があるからです」と答える人いますよね。

こんなのウソ、カッコつけているだけですからね。


本当の答えは

    「ヒマがあるからです」


( ↑ 冗談ですから、真に受けないでくださいね。)





さぁてと…

今夜は、「開き」ついでに「アジのひらき」で一杯といきますか!



以上 

ずっと仕事しているのに、
会う人会う人から「山行ってきたの?」と聞かれるほど、ひげボウボウの
まん丸でした。




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村










プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad