まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。


いつまでたっても、陽光溢れる光の春はやってきませんね。
はるのは、痛む腰に貼る湿布ばかりなり…。

三流亭まん丸でございます。



3月22日が振替休日ということで、25日(木)に結果発表のあった
   「お笑いなネタ帳 大喜利グランプリ」

年度末で忙しくなかなかチェックできませんでしたが、結果は次の通りとなりました。


第196回 お題「売れっ子キャバ嬢がツイッタ-で、ふと漏らしたつぶやきとは?」(応募総数 1196ボケ)

【優秀作品】

 …ノミネートなし。

【次点作品】

 ★「マツコ・デラックスって何が詰まってるのかしら…。」
 ★「今来た客は、売りか、買いか、それとも模様眺めか…。」
 ★「潜入捜査始めてから、もう7年…。辞めるに辞められなくなっちゃったわ。」

【番外作品】

 ★「また2着3着だわ…。」
 ★「いつかマグロ食べられなくなるのかなぁ。」
 ★「春になれば津軽に帰れるっぺ。」

【講評!】

 ★「モリスエさんに相談しようかしら…。客とのトラブル8000円♪」


正直、ツイッタ-でどんな会話のやり取りが行われているかよくわからない…。

妄想が膨らまず非常に苦戦しましたが、未知の領域でありながらもこれだけ取り上げてもらえれば
よく頑張ったんじゃないかなと思います。

「試行錯誤なう」「悪戦苦闘なう」

…ツイッタ-では、「○○なう」っていう表現を使うんですね。



もうひとつ。

第197回のお題「街で評判の居心地の良い喫茶店。どんな店?」の優秀作品ノミネート作品が
発表になりましたなう。(応募総数1576ボケ)

結果は?


 …ノミネートなし。


期間が長かったとはいえ、1576ボケも応募があったとは凄いの一言ですね。
まさしく

  「大激戦なう。」

採用率0,63%なんですからノミネートされてなくてもしょうがありませんね。
次点に3作品選ばれているようなので、方向性は間違えていなかったと勝手に解釈して
これからもボチボチボケ続けていこうと思います。


そしてどうやらこの大激戦を潜り抜け、goo太郎さんが初ノミネートされた模様。
もちろんポチッとしておきますね。


気がつけば3週連続ノミネートなしで、総合ランキングでは1位にいるものの
2位シュールマンさんとの差は僅か6.8ポイント差に肉薄、
またいつものように終盤ひっくり返されるパターンかもしれませんねぇ(笑)。

「お前がハチミツを舐めた犯人だ!!爪が甘いのが何よりの証拠…。」

じゃなくて、詰めが甘いですね。



以上、まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいですなう。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村















どうも。


父方に似ると白髪、母方似だとツルッパゲ。
三流亭まん丸でございます。

いまだに白髪が1本もない…。



最近、茶道をたしなむ女の子のことを「茶ガール」というそうです。



個人的にこういう表現の仕方は言葉や文化を軽んじているようで大嫌いです。


じゃあ、なんですかい?

 上昇志向の強い女子は 『アガール』
 腕をクロスさせジャガジャガジャガ♪いう女子は 『アンガール』
 戦いにおいてあまり重要な役割を果たさない女子は 『アシガール』 
 何にでも便乗する女子は 『アヤガール』
 虚勢ばかり張ってる女子は 『イキガール』 
 怪我した女子は 『イタガール』
 強制された女子は 『イヤガール』
 カラオケ好きの女子は 『ウタイタガール』
 環境問題にうるさい女子は 『エコエコイイタガール』
 フジアナ平井理央は 『オハガール』
 跳ねて移動する女子は 『カンガール』
 走りたくてムズムズしている女子は 『カケタガール』
 自分が使っている道具の便利さを教えたい女子は 『カシタガール』
 未来を何でもいい当ててしまう女子は 『カミガガール』
 蚊に刺された女子は 『カユガール』
 うわさ好きの女子は 『キキタガール』
 サイズの合わない小さめの服が好きな女子は 『キツガール』
 仕切り屋の女子は 『キメタガール』
 ギャル曽根は 『クイタガール』
 透かしっ屁をした女子はわざと 『クサガール』
 タバコ嫌いの女子は 『ケムガール』
 ポチャリ女子は 『コロガール』
 小心者の女子は 『コワガール』
 嫌な事続きの女子のテンションは 『サガール』
 遠く田舎から出てきた女子は 『サトニカエリタガール』
 冷え性の女子は 『サムガール』
 最終工程を担当する女子は 『シアガール』
 幼稚園に通う女子は何でも自分で 『シタガール』
 早く終わらせたい女子は 『シメタガール』
 ナンパされてホイホイついていく女子は 『シリガール』
 絵画好き女子は 『シャガール』
 絶体絶命のピンチに直面した女子は神に 『スガール』
 映画「沈黙の要塞」好きの女子は 『セガール』
 色黒女子は 『セネガール』
 面倒見の良い女子は 『セワシタガール』
 わき毛の濃い女子は 『ソリタガール』
 ピンチの人を見るとほっとけない女子は 『タスケタガール』
 片づけられない女子は 『チラガール』
 青森出身の女子は 『ツガール』
 10年片思いしている女子は 『ツタエタガール』
 携帯を手放せない女子はいつでも 『ツナガール』
 失恋を乗り越えようとしている女子は 『ツヨガール』
 何でもホイホイやってしまう女子は 『テガール』
 だらしない女子は 『テマガカガール』
 つんけんしている女子は 『トガール』
 美しすぎる女子は 『トゲガール』
 白衣の天使の女子は 『ナイチンガール』
 涙もろいナルシストの女子は 『ナキタガール』
 同窓会に出席した女子は 『ナツカシガール』
 初めて彼氏に手料理をふるまう女子は 『ニモノヲツクリタガール』
 ネイルアートにはまる女子は 『ヌリタガール』
 睡眠不足の女子は 『ネタガール』
 酒好き女子は 『ノミタガール』
 ラリー好きの女子は 『パリダガール』
 空想好きの女子は 『ヒロガール』
 好奇心旺盛な女子は 『フシギガール』
 周りの人に気を使わせたくない女子は 『ヘイキヘイキトイイタガール』
 接着剤好きの女子は 『ボンドガール』
 飢えてる女子は 『ホシガール』
 乗馬する女子は 『マタガール』
 ナイスバディの女子は 『ミセタガール』
 激安スイーツバイキングに集まる女子は 『ムラガール』
 芸能人になりたい女子は 『メダチタガール』
 一生一度の大恋愛中の女子は 『モエアガール』
 夏になるとダイエットを始める女子は 『ヤセタガール』
 ロマンチックな女子は 『ユメミタガール』
 インコース高目を責められた女子は 『ヨケタガール』
 面倒くさがりの女子は 『ラクシタガール』
 アライグマみたいに手ばっかり洗っている女子は 『ラスガール』
 革靴好きの女子は 『リーガール』
 仏文学・特にゾラの叢書が好きな女子は 『ルーゴン・マッガール』
 福島社民党党首は 『レンリツクミタガール』
 地方色豊かな女子は 『ローガール』
 銭湯でバイトしている女子は 『ワキアガール』


とでも言うんですかい?

あー、やだやだ。
なんでもかんでも略したり語呂合わせしたりして…。

もっともっとその言葉の由来や変遷なんかをしっかり理解して
日本語を大事に使うという心を持ちたいですね。




以上

もうすぐ『ハゲアガール』かもしれない
まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村









 
 
 
 
 
 
 
 
 

どうも。


「トイレ借してくださ~い。」
「どうぞ。」
出た来た時、便器を担いでいたら面白いだろうなぁと思う
三流亭まん丸でございます。

だって「借して」っていったじゃん…。



おなかがユル~イ時に便器を担いでいればひと安心するように、まさかの時に備えがあれば心強いですよね。
「備えあれば憂いなし」
この言葉を耳にしてパッと思いつくのは「保険」ですよね。

最近、この保険のオバちゃんたちがうるさい。
仕事中に電話をかけてきて「保険の契約内容の再確認をさせていただきたくお時間いただけますか?」
この2週間で傷害保険、生命保険、住宅保険、学資保険…と、すでに4件。

何やら不払いや支払い漏れの問題があるといけないので、
御上から一件一件確認するようキツ~ク指導されているらしいとのこと。


アポの時間。

いつものオバちゃんと、初めてみるちょっとかわいい推定27・8歳くらいのお姉ちゃんが同席。
(ここでは便宜上、おばちゃんを「あき竹城」、お姉ちゃんを「安めぐみ」とします)。

あき竹城が、パパパっと現保険の契約内容を10分程度説明した後
「ところでまん丸さん。今度4月からこの安めぐみに担当が変わるんですよ。」
安めぐみはニコッと微笑み名刺を差し出しながら
「安です。どうぞよろしく。」

しばしの雑談の後場が和んでくると、安めぐみが
「ところでまん丸さん。4月から今までの補償対象が広がり更に充実した新たな保険が出るんですけど…」
といって周到にシュミレートされた完璧な資料を差し出す。
「更新も近いですし、今の保険の内容で更新すると○○○円も保険料が上がってしまうんですよね。」
と資料を提示しながらたたみかける。
「保険の掛け替えをご検討されてみてはいかがですか?」

ここで必殺スマイル!!


…秒殺。



こっちが話のメインだってこともわかっちゃいるんだけど…。

保険の掛け替えだって新規契約件数にカウントされるわけで
年度末までにノルマ達成のためにあらゆる手段を講じてくることは重々わかっちゃいるんだけど…。

保険の掛け替え手続きが完了し、最初の引き落としが行われた後の5月中旬頃になると
安めぐみが新たなオバちゃん(便宜上・泉ピン子)を連れてきて
「私、このたび部署が変わる(転勤する)ことになりまして、後任の泉ピン子を連れてきました。」
ってなることもわかっちゃいるんだけど…。


わかっちゃいるんだけど…

 
 
  わかっちゃいるけど止められない ♪



でも「安めぐみ」→「泉ピン子」はいくらなんでもねえだろう…。

若くてピチピチとはいいませんが40代でも、高島礼子、黒木瞳、天海祐希…
100歩譲っても「磯野貴理」くらいまでにしてほしい。



はぁ。

スケベ心に付け込まれて保険契約してしまった男性を守るような保険ってないですかね…。





以上、まん丸でした。




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





















どうも。

土曜の夜から日曜朝にかけての風はモーレツでしたね~。
どうせならスギの木に付いている花粉を全部吹き飛ばしてくれたらよかったのに…と思った
三流亭まん丸でございます。


オー、モーレツ♪




東京でも風速35mくらいのモーレツな風が吹き荒れました。

35mっていえば「12mm幅のセロハンテープ1巻分の長さ」です。
秒速35mってのは、1秒間で1巻使いきるくらいのスピードってことですか。
すげー速さででビビビ-っと引っ張る!

…どうもピンときませんね。



そういう時は時速に換算してみましょう。

 35m/sec = 126km/h

なんと時速126km! ダルビッシュのスライダーですね。
あんな球を正面から投げ込まれたら打ち返せませんよ。

…これもピンときませんね。



野球場のホームベースからセカンドベースまでの距離(正確には38.795m)くらいかな。
今年巨人にドラフトされた鬼屋敷捕手の捕球してから送球し
そのボールがセカンドベースに到達するまでの時間が、1.64秒。
それよりも約0.6秒速い感じか…・

…ピンときました!!



まあ、それぐらい強烈な風が吹き荒れたということです。

強風に関する「注意報」や「警報」が発令された時は十分注意し、
なるべく無理な外出は控えた方がいいですね。




こんな「注意報」にも気をつけてください。



794ウグイス平安京から明治の世になるまで、1100年近く帝がおられた都・京都。
そこに住む者にとっては、京都こそ日本の文化の中心という意識が根付いているようです。
そして「京ことば」には、無意識ながらもその意識が非常によく表れているそうです。

たとえば京都旅行に行った時。
歴史ある由緒正しき老舗高級旅館に宿泊するときは特にそのことを忘れてはなりません。

女将がでてきて最初のご挨拶。

「はるばる田舎からようこそおいでやす」

この挨拶に対して「オレは東京から来たんだ、田舎からじゃない!」と絶対に怒ってはいけません。
女将はアナタを決して馬鹿にしているわけではないのです。
1100年引き継がれた文化だと理解し、「どうも、お世話になります。」と
大人の対応をしてほしいと思います。

そうとも知らず、反論したりひと騒動起こしてしまったらそれこそ最悪。
京都の人達から「あいつはホンマの田舎者」と笑い者になってしまいますよ。


  『 京風HELLO注意報 』







以上、まん丸でした。




ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

































どうも。

黄緑色の全身タイツ、雷様の格好で
「月日の経つのは早いもんだねぇ」とつぶやけば
高木ブーかと見間違われること必至の
三流亭まん丸でございます。

 ド・ド・ドリフの大爆笑~♪


…だめだ、こりゃ。




さて。

2009年3月14日に開始したこのブログ、
いつの間にか1年経過しておりました。

時の過ぎゆくままにこの身をまかせ~♪ていたので、
今日までまったく気付きませんでしたよ(苦笑)。


 祝・1周年!


いろいろなことがありましたが、本当に「あっ」という間の1年でしたね。
いい機会なのでちょっと簡単に振り返ってみましょうか。


       あっ!



…簡単だったでしょう?


もし本当に1年間の足跡を知りたい方は、是非記事を読み返してみてくださいね。
あまりのくだらなさに頭を抱えてしまうこと必至だと思いますよ。
でも絶対、読んだ後に「貴重な時間を返せ」!って文句言わないで下さいね。


ということで。

この先10年以上続くのか、それとも次の記事でいきなり終了か
書いている本人にもまったくわかりませんが、
続いている限りはこれまで通りの御愛顧のほどをよろしくお願い申し上げまして
はなはだ簡単ではございますが、御挨拶にかえさせていただきます。

どうもありがとやんした。



『節目の年』 とかけまして、
『周りから何といわれようと、いつまでも諦めず夢を追い続ける』 とときます。 

そのココロは?



『人はそれを、周年(執念)という…』




以上、まん丸でした。



ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村










プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad