まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 
2009年09月30日 (水) | 編集 |

どうも。


残暑が早々に退散し
♪今年の秋はいつもの秋より 長くなりそうなそんな気がして♪ (by「秋止符」アリス)
と思っている、三流亭まん丸でございます。

冬の訪れが意外と早く、いつもよりも短い秋になっちゃったりして…



さて、エリカ様と呼ばれている女優さんが所属事務所を解雇されたとのこと。
エリカ様といえば、来年末劇場公開予定(?)の「宇宙戦艦ヤマト 実写版」の
ヒロイン・森雪役に内定していたとの話も聞きます。

沢尻エリカが森雪だと?!

しかも古代進をキム兄…
キムタクが演じるなんていう話も。

このキャスティングは許すことはできませんねぇ(怒)。

そもそも古代進は、宇宙戦士訓練学校を卒業したてのまだまだ青二才。
30代半ばのキムタクでは明らかに「老け過ぎ」。
(キムタクが悪いんじゃなくて、キャスティングが悪いといっているのでお間違いなく)

人気俳優をズラッと揃えるだけの薄っぺらい映画にならないよう、制作関係者には
物語の時代・背景設定や人物考証等をしっかり行ってもらいたいものです。


ということで、ここからはもし私まん丸が実写版・ヤマトの監督だったらの話。

宇宙戦艦ヤマトの物語を順に追っていくだけの実写版では全く面白くはありません。
そこで私ならば物語のクライマックスを、地球vsガミラスそれぞれの存亡をかけた
一大艦隊決戦「ヤマトvsドメル艦隊の七色星団決戦」にします。

七色星団でヤマトと両星の命運をかけた決戦を申し込むドメル将軍。
その申し出に応え、逃げることなく七色星団へ向かうことを決断する沖田。
決戦前夜沖田とともに水杯を酌み交わすヤマト乗組員。

そして激しい死闘…

潔く負けを認め、沖田を讃え地球の未来をも願いながら自爆スイッチを押すドメル。

ヤマト艦長・沖田十三とガミラス銀河系方面作戦司令長官ドメル。
戦術・戦略にも優れ、武士道にも通ずる崇高な精神を兼ね備えた両雄の決戦。

…くくっ、今思い出しても興奮し、その結末には涙がチョチョぎれます。


そんなまん丸製作総指揮による「宇宙戦艦ヤマト実写版」のキャストです。

 古代 進  水嶋 ヒロ
 森  雪  戸田 恵梨香
 沖田十三  仲代 達矢
 島 大介  小栗 旬  
 真田志郎  本木 雅弘
 佐渡酒造  笑福亭 鶴瓶
 相原義一  二宮 和也
 南部康雄  松山 ケンイチ  
 太田健二郎 三流亭まん丸 
 徳川機関長 松平 健
 加藤三郎  福士 誠治
 藤堂長官  夏八木 勲

 古代 守  藤木 直人 
 スターシャ 壇 れい

 デスラー  堤  真一
 ドメル   渡辺 謙

 吹っ飛ばされる乗組員 ひなだん芸人のみなさん


このメンバーでどうでしょう!

…おっと、熱く語ってしまいましたが、
ヤマトに興味のない方はまるっきり訳がわからない話でしたね。

どうもすいません。


以上、まん丸でした。


 ♪ラララ まっかなぁ~ スカ~ァフ~♪

   
  


2009年09月29日 (火) | 編集 |

どうも。


夏休み工事の竣工検査がこの1週間で6件も重なり、
工事写真や提出書類の整理で目が回っている
三流亭まん丸でございます。

もう、どれがどれだかわからないよ~!!



まず御礼。

「~ネタ帳」のお題「江戸時代にタイムスリップ」の投稿作品にノミネートされていた
「袴ショップ『江戸ウィン』を開店」が、第4位となり
25.9ポイントを獲得することができました。
心から感謝申し上げます。

そして第7回総合ランキングでも10位に浮上です。
重ねて御礼申し上げます。

ありがとうございました。



さて、お題「前世がお坊さんじゃないかと、ふと思う瞬間とは?」
の優秀作品が発表されました。

結果は?





…もう、どれがどれだかわからないよ~!!


1. 連休でボケ募集期間が2週間あり、初期に投稿したボケを忘れてしまったこと

2. 『スピーカーは「BOSE」』、『3日続かない』という内容のボケは投稿しているのですが
 言い回しをはっきり覚えていないためノミネートされたものが、私のものであるか確証がない

というのがその理由。
とりあえず、両方ポチッとしておくことにします。

個人的には、妄想がまったく広がらない非常に難しいお題だったので、
次点に「墓参りの胸の高揚感」が選ばれただけでもとてもうれしいです。



ということで…

ネタ帳の選者は社会派で意外と時事ネタが多いですね。
日頃から新聞・ニュースなどに目を通しておかないとついていけません。
新たなお題「ダム推進派の提案する新しいダムの利用法」も難易度が高いですね。
苦戦しそうですが、ボチボチ取り組んでいこうと思います。


以上、まん丸でした。


2009年09月25日 (金) | 編集 |

どうも。


待望の日曜日まであと2日!
連休中も毎日仕事に明け暮れて、心身ともにヘロヘロの
三流亭まん丸でございます。

皆さん、連休は楽しかったですかぁ~?



さてハトポッポ政権ができて9日…
亀井静香郵政改革・金融担当大臣が「返済猶予」なる政策実行の為の
法案づくりを指示したとのこと。

中小企業に身を置くモノとしては、月末の資金繰りに四苦八苦しなくても
いいのはとても喜ばしいことなんですけど、これって一種の「徳政令」なんじゃないかと
少々不安にもなるわけです。

短期的に見れば返済猶予は借り手側を助けることになりそうですが、
貸し手側からすれば返してもらうあてがない融資などするわけがないわけで、
長期的な視野に立つと実は貸し渋りがより悪化するんじゃあないかと…。


子供達に「お友達から借りたオモチャはちゃんと返しなさい」と口を酸っぱくして
躾けているのに、肝心な大人社会がこれでは何も言えませんね。
貸し借りのルールはキッチリ守らなければなりません。



「オレがいつ、返さないっていった? 永遠に借りておくだけだぞ!」


なんていう「ジャイアン理論」が社会の常識とならないよう、
静香ちゃんにはしっかりとした舵取りをしてもらいたいものです。



以上、まん丸でした。


2009年09月18日 (金) | 編集 |

どうも。



仕事でいつも「気が利かねえ奴だな」と怒られている
三流亭まん丸でございます。

本当は気づいているんだけど、それをやっちゃったら
あんたの為にならないと思うから
「気を利かして」ほっといてんだよ!

このヘボッ!

…ああ~、スッキリした。


さて、巷ではシルバーウィークなんていう、
気が利かない名前の秋の5連休が始まろうとしています。

5月の連休が「ゴールデンウィーク」であること、
そして連休の中に敬老の日が含まれるから「シルバー」だという
なんともくだらない理由のようですが…。

でもよく考えれば毎年必ずあるわけではない貴重な大型連休なんですから、
「ゴールデン・ウィーク」より一層価値のある
「プラチナ・ウィーク」の方がふさわしい名前のような気がします。

ドロンジョ様たちなら「ドクロストーン・ウィーク」
カンダタなら「蜘蛛の糸・ウィーク」
競馬好きの人たちなら「スペシャル・ウィーク」
とでも名づけたくなる連休なんじゃないかな?



…といっても、土曜日・祝祭日がお休みでない私にとっては
いつもと変わらない普段どおりの週末。

もちろんお休みは、いつも通り日曜日のみ。


テレビのニュースで映し出される大混雑のイベント会場や
行楽地へ向かう高速道路の大渋滞の様子を肴にしながら、
家でゆっくりと仕事の後のビールをキューっと呑んじゃおうかな?



以上、

日曜日のお墓参り(車で10分)が連休中のメインイベントである
まん丸でした。


2009年09月16日 (水) | 編集 |

どうも。


「暑さ寒さも彼岸まで」
秋のさわやかな空気と青空が広がり屋外がとても心地よい季節になりました…
といいながら、鬱屈した空気が充満している室内でPCに向かっている
三流亭まん丸でございます。


澄み切った夜空を見上げるとぽっかり浮かぶきれいなお月さま…
月のウサギは餅ばかりついて腰痛にならないのだろうか?
なんていうのがこの季節ですよね。

…いとおかし。


そんなロマンティックな夜空ノムコウ、地上から400km上空に
秒速約8kmで地球を周回している国際宇宙ステーション(ISS)があります。


そのISS目指して、種子島からH2Bロケットで打ち上げられたHTV…。
400km上空、しかも秒速8kmというとんでもないスピードで飛んでいるISSの
僅か1.2m×1.2mの大きさしかないハッチにドッキングするという
離れ業、いえいえ「神業」をやってのけるらしいです。

しかも、無人…。


ウィリアムテル君が、頭の上の林檎を矢で射抜いたのも凄いことですが
400kmも離れたものすごいスピードで動く物体の一点を
寸分の狂いもなく射抜くわけですから、まさに…

「驚き・桃の木・山椒の木 ブリキにタヌキにアントニオ猪木」。

人類の底知れぬ可能性に恐ろしさすら覚えます。


嗚呼、人類よ。
オレ達はどこまで行くんだ!



…でもこんなすごい人類でも、
同じクラスの気になるあの娘のハートを射抜くために
七転八倒、悪戦苦闘するんですよね~。

ましてやドッキングなんて夢のまた夢…。



以上

所詮人類なんて可愛いいもんだと思い直した
まん丸でした。