まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 
2009年08月31日 (月) | 編集 |

どうも。


大学では政治学を専攻していた、
三流亭まん丸でございます。


8月最後の日、台風11号の接近で荒れた天気になっています。
自民党の涙雨…いや歴史的惨敗ゆえの暴風雨となっています。


ある番組でコメンテーターが言ってました。

「小泉さんは「自民党をぶっ壊す」と言っていたが、完全には壊しきれなかった。
その後ガタガタとなった自民党の再生を目指した麻生さんが、
逆に自民党を完膚なきまでに叩き潰してしまった。皮肉なもんですね。」


我が家では


嫁 「ねえ、政治学科卒なんでしょ? 今度の総選挙の結果、日本の未来はどうなりそう?」


私 「そうだねぇ。日本の未来は… WOW WOW WOW WOW ♪って感じかな?」


嫁 「…」


私 「政治ってのは生き物だ。明日どうなるかわからないのに、日本の未来なんぞわかるか!」




冗談はさておき

あくまでも個人的な意見ですが、
一つの党が60年もの間政権を担うっていうのは、
やはり特異なことなのではないでしょうか。

留まる水は腐るっていいますが、
60年間も特定の政党が権力を掌握し続ければ政官・官民の間に癒着、
なれあいのような利害関係が生じるのは必然だと思います。

政・官・民が適度な緊張感を持って仕事を行うためには
適当な期間を置いて政権が交代するということが
とても大切なことではないかなと思います。

今回下野した自民党は、これ良い機会ととらえ
体制を立て直し、しっかり国民の声を聞き、政策の勉強をし、人材を育て、
来るべき次の政権担当への準備を怠らないようにしてもらいたいと思います。


そして民主党。これからが本番ですよ。

自公連立政権の自滅で巡ってきた衆院第1党=政権与党の座。
決して民主党が国民から積極的に支持された結果ではないことを
充分に肝に銘じて、真摯に政治に取り組んでいただきたいと思います。



じゃないと、次の総選挙で「信ボ連推薦」で立候補しちゃいますからね!


以上、まん丸でした。


2009年08月27日 (木) | 編集 |

どうも。


蚊を叩き潰すたびに
「また、つまらぬ殺生をしてしまった…」とぼやいている
三流亭まん丸でございます。


蚊は若くて新鮮な血が好きという噂がありますが、
真っ赤なウソ(血だけに…)だと思います。

それが証拠に、我が家では次男よりも最年長の私が最も蚊に好まれており
私が家中の蚊の標的になることで、嫁・長男・次男は難から逃れている…
つまり私が蚊の「いけにえ」になっているわけです。


先日の朝、おでこの中央がたまらないほど痒くて起きてしまいました。

「また、刺されちゃったよぅ」とぼやきながら
キンカンを塗るために1階に降りていきました。

洗面所の前でふと鏡を見てビックリ!!!

痒みの震源地は驚くほど真っ赤に腫れていて

正面からみると 「 ◎ 」

横からみると 「 凸 」




…もう、おわかりですね。

刺されて腫れている場所の上から更にもう一回刺されていたのです。


違う蚊の仕業か?

それとも同じ蚊がとどめを刺しに来たのか?



蚊の仕業だけに、真相は「藪の中」。


以上、まん丸でした。


2009年08月25日 (火) | 編集 |

どうも。


朝晩秋の気配が感じられるようになり、夏の終わりにちょっぴりアンニュイな
まん丸です。


さて、ネタ帳の「風物詩」優秀作品が発表されました。

結果は?


投票対象に

★早起き老人達による「Shall We Dance?」

がノミネートされました!(チョー嬉)



なかなかボケが膨らまず大苦戦したお題でしたが、
ノミネートされて、ホッとしました。

LYONさんもずくなし会長も次点入選です!

何か調子が上がってきましたね!!
信ボ連のみなさんの活躍で、「ネタ帳」を盛り上げていきましょう!



私もこれからもボチボチ行くことにします。


ゆったり まったり の~んびり♪



以上、まん丸でした。


2009年08月20日 (木) | 編集 |

どうも。


暑さの中に秋の気配が微妙に感じられる…わきゃないと
ギラギラ輝く太陽に向かって一人吠えている、まん丸です。


しかしまぁ、アツいですね。
今日は本当にアツいと思っていたら…


燃えてましたよ!


工事現場となっている小学校の屋上から、何気なく北東の方向を見ていると
学校から50mも離れていない家並の中から、
物凄い勢いでモクモクとわき上がる白い煙を発見。

焦げくさい臭いもあたりに漂い始めたため、
他の作業員に知らせて作業を一時中断させ、様子を見守りました。

そうこうしている内に、校内放送で
「近所で火事が発生した模様、校内にいる人は十分注意をしてください!」
というアナウンスが…。

「今から数十年前に、ある小学校の副校長が校内の屋内消火栓からホースを引っ張り出し
近所の火事場に駆け付けたことがある」という話を思い出し、
状況によっては我々が学校の屋内消火栓を使って消火活動をしなければならないのでは?
と思ったところに、サイレンを鳴らした消防車が到着。
すぐに消火活動を開始しました。

火は直ちに鎮火され、幸いなことに怪我人は出なかったようです。



ビックリしましたねぇ。

これほど近くで火事の現場を見るのは生まれて初めてでした。

いざとなると何をしていいのか全く判断できなくなりますね。



皆さんも、火を扱う際は十分ご注意くださいね。



以上、まん丸でした。


P.S

カプ喜利、7月に最終回を迎えた後もしばらくアクセスできたのですが、
とうとうサイトが削除されてしまったようです。

信ボ連の皆さんとお近づきになれ、
互いに切磋琢磨してボケを競い合った足跡が抹消されてしまうのは、
淋しい限りですね…。


2009年08月19日 (水) | 編集 |

どうも。

今昼休み中、珍しく事務所にいますのでブログでも更新しようかなぁと思っている
まん丸です。


事務所のトイレに日めくり暦がかけてありまして、
今日が何の日かが書かれています。

今日8月19日は

「トークの日」(19)
「バイクの日」(819)

の日だそうです。


…ゴロ合わせ以外の何物でもなく大した意味などないようです。
私ならば「俳句の日」がいいですね。



★ 古池や 蛙飛び込み 浮いている  

【評】あまりの暑さに耐えきれず、蛙が水に飛び込んでのびている様子を詠んだ句



ちなみに我が家において、私一人が「毎月29日は肉の日」運動を推進しているのですが
なかなか困難が多く家族全員のコンセンサスが得られず制定に至っておりません。


ということで、昼休みもそろそろ終了。現場に出かけることにします。

以上、まん丸でした。