FC2ブログ

まん丸、メジャーへの道  5

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。


都議選の選挙カーの騒音から解放されホッとしている、まん丸です。

朝から晩までうるさかったですよ~、ホントに。
うるさいのはセミの鳴き声だけで十分ですよ!



さて、宮崎旅行をした某与党の選挙対策の責任者が都議選惨敗の責任をとって辞任するとのこと。
あんたらがトップに担いでいる人が「国政と地方選挙は関係ない」とあれほど言っているのにねぇ。

「責任を取って辞任」とは、潔いように聞こえますが
1)負け戦必至の衆院選挙の陣頭指揮を執り自らの政治生命にキズがつくのを恐れた
2)党役職なんかについていると地元に帰って腰を据えて選挙活動ができない
てなところが本音なんでしょう。


永田町のセンセイ達は、計算高いというか、自己保身術にたけているというか、自分本位というか…。

日本の国の将来を左右する「あつい夏」になりそうですが、
一部のセンセイ方にとっては、冷や汗かき通し・逆風にさらされ通しの「超冷夏」、
更に背筋が凍るような結末に直面する「極寒の夏」になるかもしれませんねぇ。




空からはギラギラ夏の太陽が容赦なくその光線を照射し続けています。
ラジオからは「関東甲信越が梅雨明けした模様」というニュース。

さあ、これから夏本番ですよ!

不景気なんかぶっ飛ばす、素晴らしい夏になりますように…


GOODBYE TSUYU. 

WELCOME HAPPY SUMMER TO YOU !!


以上、まん丸でした。

どうも。

ここのところ柄にもない宇宙ネタが続き
理科系知識の引き出しがカラッポになりつつある、まん丸です。


さて…。

カプ喜利が終了してはや半月…。
サイトの画面も第11回大会の結果発表のままで、更新される気配もありません。

お題「最終回」の答えは、私の「特に何もしない」が正解だったようで…(苦笑)


ということで、ここで重大発表。

いつになるかわからないカプ復活まで、
何の目標もなく日々精進することは不可能と判断し、
下記のサイトへの投稿を始めることを決意しました。



★「お笑いなネタ帳 大喜利グランプリ」  http://oogiri.jp/



とりあえず次週発表される新たなお題から、「大喜利生活」の再始動です。

いつか私のボケネタを見つけた時には、五千円…いえ、ご声援よろしくお願いいたします。


もちろんこのブログもボチボチ更新していく予定ですので、
かわらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。




♪ さあ行くんだ! その顔をあげて
  新しい風に心を洗おう

  古い夢は置いていくがいい
  再び始まるドラマの為に  ♪



って心境ですね。



以上、まん丸でした。

どうも。


いよいよ7月22日が近づいてきました。
そう、空から恐怖の大王が降ってくる…わけではなく、皆既日食の起こる日です。

今世紀最大規模の皆既日食が日本でも見られると盛り上がっておりますが、
東京では75%ほど欠ける部分日食ということで、何もそんなにお騒ぎするほどのこともなかろう
とちょっとだけ冷めている、まん丸です。


小3の長男は今、江戸川乱歩(明智探偵・小林少年・怪人20面相…)にはまっているようで
その影響からか、つい最近まで今度の日食を「何か相当不気味なものらしい」と勘違いしていたようです。

「怪奇日食」…。(作ってないですよ。ほんとの話)




さて、奄美地方の島など西日本のごく一部でしか皆既日食が見られない今回ですが、
実は3年後の2012年にモノ凄い日食が日本で見られます。

なんと…

  

  「金環食」!



ドリカムが「時間旅行」という曲の中で歌っている

  ♪ 指輪をくれる? 一つだけ 2012年の 
    金環食まで待ってるから とびきりのやつを
    忘れないでね そうよ 太陽のリング~  ♪

ってやつです。(ご存知の方も多いのでは?)



しかもその「金環食」は、遠路はるばる離島へ出かけなくても、
南九州~四国~紀伊半島~東海~関東にかけての日本列島上で見られるという
今回の日食とは比べ物にならないほどの好条件です。





以下、東京での金環食のデータ。

2012年5月21日早朝午前6時19分ごろから欠け始め7時33分~34分がピーク。
東京は日食の影の中心ライン上に位置する為、5分以上金環食の状態が続く。

ちなみに皆既日食は、月の本影が地球に届く場合に起こり
金環食は、太陽・月・地球の並びは皆既日食と同じですが、月~地球間の距離が長く
月の本影が地球まで届かない場合におきます。

以上、お勉強、終わり!!



3年後かぁ。

壮大なスケールの「スペース・イリュージョン」、今から楽しみですね。



その時は、今度は食いしん坊の次男が「今回の日食は相当おいしいらしい」と勘違いしそうです。


「金柑食」…。



以上、まん丸でした。

 

どうも。


織姫と彦星は、遠距離恋愛を余儀なくされた悲劇の恋人同士ではなく、
チチクリ合いすぎて強制的に別居させられているアホ夫婦だということを知って
「なんだ、自業自得じゃねーか。」と七夕の見方を180度変えた、まん丸です。


しかし、暑いですね~。



さて施設整備工事の見積書作成を依頼されため、現場の公園に行ってきました。

その公園の管理事務所と中央広場の2か所には、それぞれとても大きなササが飾ってあって、
キラキラ光るササ飾りやカラフルな短冊がたくさん吊るしてありました。

「公園を訪れた人や、近所の保育園児に願い事を書いてもらって飾っているのですよ」
と管理所職員から説明を受けました。

お役所(公園)にしては、珍しくなかなか粋なことを考えつくもんです。



打ち合わせが終わり、次の現場に行くまで少し時間があったため
ササに吊るしてある短冊のお願い事を何の気なしに読んでいました。

「かめんらいだーになれますように」
「そらがとべるようになりたい」
なんていう無茶なモノから
「おかあさんともっと会えますように」
「おとうさんの病気が早く治りますように」
なんていう深刻なモノまで
多種多様なお願い事が書かれていたのですが、
その中で1つだけすご~い気になるモノがありましたのでご紹介します。



  「できますように」



…って、いったい「何が」じゃぁ~!!


逆上がりか? 勉強か? それとも愛しいあの娘とチョメチョメか? 



お願いされたお星さまも、とても気になっているに違いないと思った、まん丸でした。




When you wish upon a star
Make no difference who you are
Anything your heart desires
Will come to you

If your heart is in your dream
No request is too extreme
When you wish upon a star
As dreamers do

Fate is kind
She brings to those who love
The sweet fulfillment of
Their secret longing

Like a bolt out of the blue
Fate steps in and sees you through
When you wish upon a star
Your dream comes true


 (♪「When you wish upon a star」)



皆様、素晴らしい七夕を!

どうも。


早く明日にならないかなぁと悶々としている彦星君のことを思うと
私にもそんな時期があったなぁと懐かしく思う、まん丸です。

明日は1年に1度、彦星君と織姫ちゃんが公然とチチクリ合うことを許された
七夕ですものね~。

ムフッ。



さて、今日現場近くのファミレスで昼飯を食っているときのこと。

私の後ろの席に、小さい子供を連れた今風のギャル系お母さん2人が
子供そっちのけで大声でおしゃべりしながらご飯を食べていました。

 母A「そういえばさぁ、カレー食べるときパンみたいなの、つくじゃん」
 母B「つくつく」
 母A「あれ、なんていう名前だっけ?」
 母B「え~いきなりふられてもわかんないよ~。むちゃぶり~。なんだっけ??」
 母A「わかんない? やだ~、こういうのって気になるよね~」
 母B「そうそう。気になる~。ど忘れしちゃった~。なんだっけ~?」

周りにいた人、店の人、み~んな、苦笑い。

今時、まだこんな人達がいるんですね~。
「アナタタチ、本当にど忘れなのかい?」と優しく頭を小突いてやりたくなりましたよ。

あ~あ、こんな親に育てられる子供達は、かわいそうすぎる…。



以上、嘘みたいな場面に出くわしビックリ(あきれ果てた?)した、まん丸でした。

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

Copyright ©まん丸、メジャーへの道  5. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.