しれ~っと戻ってまいりました。 あること、ないこと、話半分でご覧ください。 
2016年09月12日 (月) | 編集 |
立て続けに日本列島を襲った台風は、
過ぎ去るついでに夏を一緒に連れて行ってしまったようです。
朝晩すっかり秋めいてきましたね。
眠属(ねむぞく)の変温動物、水森かおり風妻が
「うう、さむっ・・・、冬眠しなきゃ」って大騒ぎしてます。
こんなんで寒い寒い騒いでいたら
裸属の私はいったいどうなるのでしょう?

あ、申し遅れました。
三流亭まん丸でございます。

みなさん・・・

ご機嫌いかが? わん・とぅっ・すりー ♪

咲坂と桃内の、ご機嫌いかが? わん・とぅっ・すりー ♪



さて、その台風のかわりといっちゃあなんですが、
狂ったヘンテコ髪のデブがぶっ放すミサイルの数々が
次々に日本を襲い続けております。
「国際社会と連携して厳正に対処するバズーカー」や
「断固抗議するロケット砲」をいくら撃ち返しても
お腹の贅肉に吸収されてまったく効果がないときたもんだ。
こまったもんですねぇ。
最近じゃ原爆の小型化に成功して、
核弾頭としてそのミサイルに搭載可能っていうじゃないですか。
どこまでホントだかわかりませんけどね。
・・・あれ、垂直にまっすぐ上がって失速して
そのまま真下に落っこちないですかねぇ。
原爆、水爆の次は自爆っていうオチが、
狂ったデブの最期にはふさわしい。



パラリンピックの柔道、見ました。
なんかね、「これぞ柔道!」っていう感じ。
「はじめ!」の瞬間、ズバン!と見事に決まる一本背負い。
しっかり組んでから技を掛け合うという、まさしく柔道の原点を見ました。
それに比べてオリンピックの原沢選手?の決勝でしたっけ。
王者かなんか知らないけれどリネールとかいう選手が
まったく組もうとしないで原沢選手の手を払いのけるだけの5分間。
リネールが逃げーる!
金メダルも逃げーる!
バザールでござーる!
あんなのね、柔道でもなんでもないですよ
柔道はパラリンピックの方がはるかに面白いです。



豊洲の新市場予定地が大変なことになってますね。
盛り土が実際に行われていないところに建物作っちゃって
床下のピットみたいな場所に、
やばいかもしれない怪しい水が染み出してるんでしょ。
水場が近い(川のそばとかね)普通の場所に作られた建物なら、
地下部分に湧水槽こしらえてポンプアップして排水する
なんてことは結構普通にある話ですけど、ここはね・・・。
いろいろな利権がからんでまず移転ありき、
反対派をなだめすかして事を進めるために
「こんなことします」「あれもします」なんていう
やるつもりもない耳当たりの良いことばかり、
つまり土を盛らずに話を盛りすぎた結果がこれ。
にわか評論家も加わって、今大盛り上がりでございます。




とまぁ、思いつくまま、気の向くまま、
強姦野郎の過保護ママ、
だらだらと書いてきましたが、
今回はこの辺でおしまいにいたします。

それでは。






ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





2016年06月16日 (木) | 編集 |
連日連夜この話題で持ちきりですね。

ということで今回は特別編。
この話題だけを取り上げます。


まぁ、一番の責任は、舛添さんに投票した都民にあります。
「シルクの中国服着ると書道するときに筆がよくすべるから」
大喜利の回答だったらおもいっきりすべってるような言い訳に終始する
しょーもない人を、仕事のできる奴と信じてしまった都民が悪い。

ま、それを承知の上で、「責任の取り方」という視点から
この騒動を振り返ってみたいと思います。


「やめます」 チャンチャン♪


果たしてこれが正しい責任の取り方なんでしょうか。
はなはだ疑問ですねぇ。
だって、「やめちゃったから」って理由で、
このあと集中審議も行われず、
百条委員会の設置も見送られて
なにひとつ真相が明らかにされないまま、
結局うやむやになっちゃうんでしょ。

私見ですけどね、
この問題のあるべき責任の取り方は、
説明と称してわけわからん言い訳に終始することではなく
心を入れ替えて反省し真摯に真相解明に協力し、
自らの手で、「不適切だけど違法でない」ことを
「不適切なので違法」とするための
法改正(条例制定)をすることだと思うんですよね。
そしてもちろんその間は当然無給、助成も補助もなし。
「公金を私的に流用」に対する責任の取り方は
「私財を公のために使う」ですから。

ここまできっちりやってやめるのが
本来あるべき責任の取り方であって
これがなされるまで簡単にやめたり、
またやめさせちゃたりしてはいけないと思うのです。


正義の味方気取りの都議会だって
もう少し考えたほうがいいですよ。
鬼の首とったように「辞任に追い込んだ!」
ってお手柄のように言ってますけど
特に都議会与党(自民・公明)は、
自分たちが推した都知事が2人連続で
不適切な金にまつわる不祥事から
任期途中で辞任することに対して
どう責任を取るおつもりなんですかね?

猪瀬さんのときも「5000万円かばんに入る、入らない」
なんていうくだらない追求ばかりに終始し
辞任に追い込んで、結局真相はうやむやにしたわけでしょ。
あのとき徹底的に真相を解明し、
そうならないような法改正や条例制定をしておけば
舛添さんのようなしょうもないことが
再びおきなかったんじゃないですか??
すぐにやめさせることが責任を取らせることではない場合もあります。
都議会の責任も相当重いですよ。


ということで。

なんだかんだいっても、
舛添さんがやめちゃったので
都知事選が行われることになります。
この任期満了に伴わない無駄な都知事選にかかる費用、
「50億円!!」こそ、
公金の私的流用の最たるものだと思うんですけど
いかがですかねぇ。



以上、今回は特別編の知事放談でした。



・・・あれ?







ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村







2016年04月18日 (月) | 編集 |
私、ラジオ大好き人間なんですけど、
4/17に聴いていたTBSラジオ午前10時からの「日曜天国」で
安住アナウンサーがこんなこと言ってました。

2011年の震災の時もそうでしたけれども、
確かに熊本・大分でこれ以上被害がないように祈る気持ちは分かるのですが、
ずーっと連日テレビの悲惨な映像とかを見続けていると、
非常に気をつけておかなくてはならないことがあると思うんです。
何かできないか、何もできないんだと考え続けていると、
今度は支援する私たちの側がハートをやられてしまう。
私たちが必ず役に立つ日がきますので、
その時まで自分たちの心身の健康を保たなきゃいけないということを、
私はきのう辺りぐらいから考えるようになりました。
なかなかね、ずっと現実に向き合うというのは大変ですね。


なるほど。

自分たちが大丈夫であるなら、
大丈夫であり続けることも
被災地への支援の一つなんだなぁと、
この言葉で気づかされました。

ということで、拙ブログも通常営業に戻します。
時事放談で再開といたしましょう。



北海道新幹線、開業

は~るばる来たぜ はっこだてぇ~ ♪
サブちゃんデビュー曲も過去のものになりました。
わずか4時間ですからねぇ。
ウ~トウトしたら はっこだてぇ~♪


損保ジャパン日本興亜ホールディングス名称変更、SONPOへ

「寿限無」が「太郎」だったら、
おもしろくもなんともないわけで。
「長い名前だからこそ」なんだから
いっそのこともっと長い名前にするべきなんですよ。
わかっちゃいないねぇ、経営陣。


民進党・岡田代表、参院選敗北なら代表辞任の意向

代表が岡田さんのままじゃ
「何も変わってない」と思われているので
参院選の敗北は必至でしょう。
でも敗北したら岡田さんは辞任するんでしょ?
だったら結党を機に代表を辞して、
ついでに執行部も一新して
新しく生まれ変わったイメージを国民に与えるのが最良の策。
わかっちゃいないねぇ、センセイ方。


自民党・大西英男衆院議員、「巫女のくせに何だ」発言

あなたこそ、国会議員のくせに何だ!
議員=偉いと勘違いしているこういう輩に、
巫女さん、ぜひ神罰を与えてやってください。


「1回戦で負けろ」センバツ出場滋賀学園に県議が暴言

大会前に県庁に挨拶に来た滋賀学園ナインに
県議がはいた暴言だそうです。
議員=偉いと勘違いしているあなたの方が、
県議選で負けちゃうんじゃないでしょうかね。


NHK・おは日お天気担当渡辺蘭さん、結婚・妊娠、そして離任

あ~、蘭ちゃんもついに・・・。
朝の楽しみがまたひとつ減っ・・・て、ん? 
新任は元日テレ「おは4」気象キャスターだった
酒井千佳ちゃんじゃないですか!
朝の楽しみがまたひとつ増えちゃった!!
もう、うっきうき!!


高速道路の最高速度120キロに引き上げ

まだまだ163キロの大谷には敵わないね。


日本ハム・大谷翔平(21)が180キロを記録

自己最速の163キロを大幅に塗り替えたそうで。
球場の観客もその瞬間、唖然・・・。
4月1日の出来事でした。


卓球・福原愛さんが台湾人卓球選手とリオ五輪後に結婚へ

ごったがえず取材陣。
「福原さ~ん、結婚について一言お願いします。」
「結婚後も現役は続けるんでしょうか?」
「台湾へ移住するんですか?」
次から次への矢継ぎ早の質問に
愛ちゃん、困ったな…という顔をしながら一言。
「さぁ」


バドミントン桃田選手、違法カジノで賭博。

桃田選手って、
今年の巨人公式戦開幕戦の始球式した人でしょ?
巨人に関わる人は、みんな賭博って、
類は友を呼ぶ、牛は牛連れ馬は馬連れ、
ワタナベに綴じ蓋ってことなんですかねぇ。


新宿ゴールデン街で火災発生

作家・映画監督・編集者・俳優・ジャーナリストなどが
夜な夜な集まって朝までヘベレケに酔いながら
情報交換や意見を戦わせ、
新たなアングラ芸術、サブカルチャーを生み出してきた
新宿ゴールデン街。
火事の火は消しても、文化の火は消さないでね。


「医学部を卒業 ⇒ テレビ局に就職」が物議を醸す

医学部卒、国家試験合格の方がTBSに入社したとかで
物議を醸しているそうです。
どうだっていいじゃないですかねぇ。
職業選択の自由 あははぁん ♪ ってことですよ。
誰も騒ぎませんが一応私も
「法学部を卒業 → 水道屋に就職」なんですけどね。


福島第1原発汚染水対策、凍土壁作業順調

「凍土の電源は、どうやって確保してるんですか?」
「原発で作ってます。」



地震ショックが強烈過ぎて、
「あ~、そんなこともあったよねぇ」っと
記憶から消し去られてしまいそうな事ばかりですが、
でも、意外と大事なこともあったりしてね。


では、時事放談はまた来月に。






ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村









[READ MORE...]
2016年03月20日 (日) | 編集 |
梅は咲いたか~ 桜はまだかいな ♪

近所の桜はポチポチとフライング気味に咲き始めましたよ。

ついこの間は梅の話、で今回は桜。
あっと驚いている暇もないほど季節は早くめぐり、
何もしてないようでありますが、実はいろいろあるもんですねぇ。

ということで、2月中旬からこれまでの時事放談とまいりましょう。



天文観測衛星「ひとみ」打ち上げ成功。

せっかくだからこの「ひとみ」で
北の将軍様を観測してみましょうよ。
X線ですから、腹の中の魂胆まで
よ~く見えると思うけどなぁ。


シャープ、台湾企業の傘下に。

まずはフラットな状況で諸条件を比較検討し
熟慮して下した決断であり、
決して支援のおカネの額面の大きさだけで
フラッ~となびいたのはではありません。
・・・シャープですから。


高浜原発再稼働をめぐりゴタゴタ。

人間が勝手に定めた「世界最高基準の新規制基準」。
ある意味、驕る人間が自然の力をナメているわけで、
原発は、「バベルの塔」なのかもしれません。
神の逆鱗に触れ鉄槌をくらい、
人々はその地から引き離され、そして2度と戻れない。
そんなことにならなければいいんですけどね。


哲学の木、切られる。

切らなければ人々は何が問題だったのか気が付かない。
だが切ってしまうと問題そのものなくなり人々はやがて忘れてしまう。
つまり切っても切らなくても、最終的な結果は同じ。
ならば、切るべきか、切らぬべきか。
う~ん、これぞ哲学・・・。


民主・維新合流、党名は「民進党」に。

「旧民主党と松野君とその仲間たち」だったら「抱腹絶党」。
そもそも政策・主義主張そっちのけで党名で争うのは「愚問愚党」。
まとまらないからといってよそ様から募集するのは「本末転党」。
そしてネットで多数という理由でその名に盲従するのは「付和雷党」。
まったくもって、こういうのを「適党」という。


なでしこ、リオ五輪出場ならず。

沢選手の存在の大きさが痛いほどよくわかる大会でしたね。
とはいえ宮間主将以下なでしこメンバーはよく頑張ったと思いますよ。
だからあまり「沢がいない」「さわがいない」と、さわがないでくださいね。


政府・沖縄、とりあえず休戦。

どうせ選挙後、火花バチバチの戦闘再開なんでしょうけど。
腹案ですけど、普天間基地移設先は辺野古じゃなくて、
周辺海域を埋め立てて巨大な滑走路を造って
ミサイル部隊も配備した尖閣がよろしいかと…。


安倍首相、参院選は「自公」vs「民共」だ!

安倍さんがよく使う国会答弁。
「その指摘はまったく当らない」
「そのようなことは断じてない」
「レッテル貼りはやめてもらいたい」
岡田さん、松野さん、同じこと安倍さんに言い返してやれ!
・・・といいたいところだけれど
共産と選挙協力を画策しているのは事実であり、
野党の無為無策ぶりはもう手の施しようがない。
とはいえ安倍さんだって
「選挙のためだったら何でもする、誰とも組む。
こんな無責任な勢力に私たちは負けるわけにはいかない。」
などと威勢のいいこと言ってるけれど
選挙での学会票欲しさの自公の連立なんじゃないの??
もうひとついえば、その昔社会党のとんでもない人を首相にかついで
まさかの連立を組んだことをお忘れじゃないでしょうねぇ。
つまりですね、時と立場が変わればやることは同じ。
「誰とでも組む、無責任」とはとてもいえないんじゃないかなぁ。
結局どっちもどっち、同じ穴の狢ってことです。
ゆえに今度の選挙は「自公」vs「民共」ではなく
今度も「政界の都合」vs「国民の良識」という図式が正解。
・・・政界だけにね。


保育園落ちた、日本死ね。

たかがブログなんですけど、
その悲痛な叫びに多くの賛同があつまり
大きなウネリとなって社会を動かそうとしています。
ならば、私も!
「晩御飯サカナ、肉食いてぇ!」


シャラポワ、重大発表。

ああ、ロシアの妖精がドーピングで陽性とは・・・。
でも結婚・引退発表じゃなくて、かなりホッとしてる私。


中国、「宇宙強国を目指す」

早いうちに手を打たないと、
あいつら、そのうち、さも当然のように
「月は中国固有の領土」とか言い出すぞ。


ガリガリ君、25年ぶりに10円値上げし、70円に。

「原材料費上昇にもかかわらず、このままお値段据え置きだと
我々社員がガリガリ君になってしまいますので・・・」


プロ野球(おもに巨人)、金銭授受問題

「なぁ、うちのチームでやってるアレ、アレもマズくないかな?」
「試合前にやってるアレか?」
「ああ、アレも一種の金銭授受だろ。上にバレないかな?」
「バレるかバレないか、1万円賭けるか?」


朝ドラ「あさが来た」に大島優子が出演する?

なんで? 
なんでだす?
なんで出すの?


ショーン・マクアードル川上氏、経歴詐称疑惑

誰?
どれどれ、あ~、ふ~ん・・・。
ライザップ後の川平慈英だな。


メジロライアン、死す。 

29歳、老衰で大往生。91年宝塚記念馬。
でもクラッシク制覇できなかったんですねぇ。
横ノリとの名コンビ、忘れられませんねぇ。
あと大川さんの「ライアン! ライアン!」も・・・。(笑)
ライアンと名勝負を繰り広げた
柴マサのホワイトストーン・カリブソング、
武のマックイーン・オグリ、岡部のヤエノムテキ・・・。
そして中山記念でこのライアンに1馬身差逃げ切り完勝した
私が大好きだった増沢鞍乗の名牝・ユキノサンライズ。
なんか、この頃の競馬が一番面白かった気がしますねぇ。



ということで、個人的にこの1ヶ月は
「原発」と「政治」に目が行きました。

いろいろと事情があるかと存じますが、
強いモノをより強くするのではなく
弱いモノに手を差し伸べる
優しくて温かい日本であってほしいと思いますねぇ。


では「時事放談」は、また来月に。






ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村






2016年02月18日 (木) | 編集 |
月イチ企画、時事放談の2回目です。
僅か1ヶ月でこれだけよくまぁいろいろと・・・。
人間ってやっぱりアホなのか、それともスゴイのか、
よくわからない生き物ですねぇ。


清原和博、覚せい剤で逮捕

衝撃でした。あの清原が・・・。
清原高3の時に高1だった私の究極の目標は「打倒PL」。
面識は無くとも同時期に高校野球に籍を置いた者にとって、
清原はライバルであり、憧れであり、友なんですよね。
ゆえに裏切られた感はハンパなく、「なぜだ!」という思いが、
ニュースに触れるたびに頭の中を駆け巡ります。
今はただひたすら残念としか言いようがありませんが
野球で培ったド根性を今こそ発揮して
必ずや復活してほしいと願っております。
あ、私ですか? 県予選2回戦敗退&補欠ですが、何か?


元兵庫県議・野々村被告、やり直し初公判

「記憶の確認するために少々お待ちいただけますよう
お願い申し上げます。」
「・・・。」
「記憶にございません・・・のぅぉでぇ~、
ぬわ~んにもぅ~ かけないんですぅ~よぉぉぉ」 (号泣)


宮崎議員、不倫で辞職

宮崎衆議院議員が、奥様の出産直前に自宅でグラビアモデルと不倫、
議員辞職することになりました。
議員云々の前に、人間としてね、もう・・・。
でも念願の育休が取得できてよかったじゃないですか。
無期限、無給ですけど・・・。


甘利大臣、辞任

倫理的に問題がある不倫議員は議員辞職するのに、
法的に問題がありそうなこの方は議員辞職しないんですか?
有名絵画のオークションじゃあるまいし
一口きくたび2000万円ずつ金額が跳ね上がるんですからねぇ。
呆れて塞がらない開いた私の口に、
2000万円ツッコんでもらいたいくらいです。
まぁ、甘い利を懐に入れたのは明らかなんですから
自業自得ですよねぇ。


ジカ熱騒動

「また蚊が悪さをしでかしてるんだって?」
「そうよ、刺されると熱が出るらしい。」
「ちょっと前にもそんなようなこと、あったな。」
「ああ、まったく蚊ってぇのは迷惑な奴だよ。」
「で、どこの山がヤバいんだよ。」
「山?」
「天狗だの、鹿だのいってんじゃねぇか。」


北朝鮮、ミサイル発射

敬愛なる我等の領導者様が、
敬愛なるご指導の下、
敬愛なる命を下し、
敬愛なる宇宙衛星を打ち上げ、
敬愛なる宇宙制服に成功した。
ちなみに「敬愛」は「ぼうじゃくぶじん」と読みます。


マイナス金利、初導入

「普通はおカネを借りると、利子を払う。」
「マイナス金利になったらどうなるの?」
「理論上はおカネ借りると、利子が貰えることになる。」
「銀行行って1000億円借りてくる!」
「借りた金、どうするんだ?」
「定期預金する。」


東京大学、初の推薦入試実施

受かった方、おめでとうございます。
残念ながら落ちてしまった方は
水に流して無かったことに。


元SPEED今井絵理子さん、参院選出馬へ

自民党から比例候補として出馬だそうです。
一億総活躍国民会議の民間議員に40代の菊池桃子さん、
そして今夏の参院選は30代の今井さん、
となると次の衆院選は?
「芦田愛菜だよ。」


米大統領選、始まる

まだ、民主・共和の候補者選びの段階なんでしょ。
時期尚早、メディアは大騒ぎしすぎですよ。
ただでさえ日本人は飽きっぽいんですから、
正式な次期大統領が決定する頃には
誰も見向きもしなくなっちゃいますよ。
で、ラッスン候補とゴレライ候補でしたっけ?


重力波、初観測!

「とうちゃん、じゅうりょくはってなに?」
「かあちゃんが歩くとこのボロ屋が揺れるだろ?」
「ゆれる。」
「それが重力波だ。」



てなわけで。

今年の流行語が「ゲス」になりそうな
呆れてしまうような出来事ばかりですが、
すべては重力波によるゆがみが原因なわけで。
重力波の仕業なら、しょうがないですよねぇ。(笑)


次回はハッピーな時事放談ができるといいですねぇ。





ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村