まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

2017.07.27

夏休み

どうも。

三流亭まん丸でございます。


小中学校が夏休みに入りました。
と同時に夏休み工事が一斉にスタートしました。
ということで、拙ブログは夏休みをいただきます。
皆様のブログへの訪問も夏休みということで。

本業で一生懸命稼がないと
女房・子どもを養えませんので。(笑)


再開は、おそらく、ひと段落つくであろう
8月20日すぎになると思います。

どうかご容赦のほどを。



暑い夏になりそうな予報がでております。

皆様、お身体に気をつけて
どうぞ元気にお過ごしくださいね。


それでは。







ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村







2017.07.19

あの時

どうも。

三流亭まん丸でございます。



あれは、ひどく暑かった日の午後3時。



目の前にはカッチンカチンに凍ったアイスクリーム。

冷凍庫の奥から発見された未開封のアイスクリーム。

おそらく5年前のものと推測されるアイスクリーム。



智恵子は「東京には空が無い」と言う。

妻は「アイスには賞味期限が無い」と言う。

私は「アイスには目が無い」と言う。



天使が「あぶない」と右耳元でささやく。

悪魔が「大丈夫」と左耳元でささやく。

理性が「やめとけ」とダメ元でささやく。

本能が・・・。





ここのところおなかの調子があまり良くない。

やはりあれが原因だろうか。



胃腸を、酷く扱った日の午後3時。







ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村







2017.07.15

夏の名曲

どうも。

三流亭まん丸でございます。


暑いですねぇ。
まだ梅雨明けの正式発表もないというのに
東京では連日30度をいとも簡単に越え
うだるような猛暑となっております。
この調子でいったら、
夏最盛期の8月には40度、
残暑の9月には50度、
恋人達がアツく燃えるクリスマスのころには80度・・・
なわけないか。(笑)



さて、夏。

我々中年真っ只中の40代後半世代において
夏=TUBEですよねぇ。

いまだにラジオから

テレコンテレコンテレコン・・・♪ 

というイントロが流れてくると、最後の

テレコン、コン!


ストッザッ シーズンインザサ~アン ♪ 


・・・パブロフの犬か。



もちろんサザンもOK。
ノリノリの「お勝手に金属バット」、
桑田さんがソロで出した「ただ乗りジョニー」などの
夏っぽさ全開の曲もいいんですけど
まぁそういうノウテンキなのは
TUBEに任せておいて。(笑)

サザンの夏は、いってしまう夏を惜しむような、
ちょっぴりせつない心に染みるミディアムテンポや
バラードがいいですよねぇ。
たとえば「夏をあきらめて」とか、
「海」とか、「真夏の果実」とか。

もうね、「真夏の果実」なんて、
イントロが流れてくるだけで
あの夏の出来事を思い出して、
涙腺が決壊します。


そう、あれは大学時代。
渋谷でふたりっきりで飲んでいたんです。
終電の時間が近くなったので
「帰るか?」
「帰らない。」
そのままオールナイトでやっていた「稲村ジェーン」を
2人で観たんです、朝まで一緒に。


・・・野球部の後輩とね。


しろくにじゅ~し、しひちにじゅ~はち ♪ 



モテなかったなぁ、あの頃は・・・。(涙)


・・・今もか。(大号泣)



まあね、
私達が青春時代の頃(80年代かな?)は、
TUBEやサザンだけでなく、
聖子ちゃんの「青い珊瑚礁」「夏の扉」、
達郎さんの「RIDE ON TIME」「高気圧ガール」
大滝詠一さんの「カナリア諸島にて」「君は天然色」
明菜ちゃんの「サザンウィンド」
キョンキョンの「渚のはいから人魚」
ラッツ&スター「め組のひと」
石川優子&チャゲ「ふたりの愛ランド」
YMO「君に胸キュン」
稲垣潤一「夏のクラクション」
杉山清貴とオメガトライブ「ふたりの夏物語」
早見優「夏色のナンシー」
河合奈保子「夏のヒロイン」
井上陽水・安全地帯「夏の終りのハーモニー」
などなど
「夏」という季節をおもいっきり満喫できる曲が
多かったですよねぇ。


その曲とその頃の思い出が結びついていてね。
なんかね、その曲を聴く機会があると
あの頃の情景が鮮やかに甦ってきて
胸がキュンキュンしちゃうんですよねぇ。



ということで、シメは
私の、夏の一番好きな曲をご紹介して
お開きとさせていただこうと思います。



後輩達よ、完全燃焼だ!









ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





2017.07.10

結ぶ

どうも。

三流亭まん丸でございます。


前にもちょろっと書いたと思うんですけど、
私、「ポニーテール」がたまらなく好きなんですよ。


トワイライトの頃の中森明菜さん、
卒業の斉藤由貴さん、
横浜銀蠅の妹・岩井小百合さん
白線流しの酒井美紀さん
スケバン刑事風間三姉妹長女・大西結花さん
ZARDこと坂井泉さん・・・。

皆さん、よくお似合いでしたけど
私が生まれてこの方、ポニーテール姿が
最高に可愛くて最高に似合っていると思う女性は

おニャン子クラブ会員番号16番・高井麻巳子嬢

彼女のポニーテールにどはまりしましてねぇ。
いやぁ、最高に可愛かったですよねぇ。
もうできることならば、麻巳子嬢を独り占めして
毎朝、そのフワフワポニーテールで鼻コチョされて
豪快なくしゃみ一発ですっきり目覚めたい!! 
って思ってました。

秋元のヤロウ・・・。



NHKの女子アナの上條倫子さんがその次かな。
上條アナのポニーテールは大きいんですよ。
それでもうフワフワ!
おはよう日本のキャスターの頃は
ニュースの内容そっちのけで
早朝からそのポニーテール姿を
涎たらしながら拝見しておりましたねぇ。



最近では、前の朝ドラのOP曲のとこで
ヒロイン・芳根京子ちゃんが
歌のリズムに合わせてスキップして、
そのたびにポニーテールが跳ねるシーンがありましたけど
毎日昼休み、その部分が見たいばっかりにチャンネル合わせて
そのたびにテレビの前で身悶えておりましてねぇ。

それが今の朝ドラでは
ヒロイン・有村架純ちゃんが、
全編通して白リボンで結んだポニーテール!
もう、毎日お昼にテレビの前で15分もの間
のた打ち回って悶絶し続けるという、
至福のときを過ごしております。

架純ちゃん、
もうね、本当に大好きになりましたよ。
ほんと、もう、可愛くて可愛くて、
もしも願いを1つだけかなえてもらえるなら、
あのポニーテールのフワフワで
私の両の頬をかわるがわるサワサワしてほしいです。

お願いしますっ!



ということで、
突然何でこんなこと書こうかと思ったのかといえば
もうすぐ、稀勢の里が土俵に上がるわけで。

なんかね、
あのお相撲さんたちのマゲ見てたらね、
ポニーテールのことがフワ~っと
アタマに浮かんできたというワケ。

どういうワケだ? (苦笑)



理由にも何にもなっておりませんが
ま、ポニーテールも大相撲も

結びが一番

ってことで、どうかお許しを。










ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





2017.07.07

会社

どうも。

三流亭まん丸でございます。


さて。

親会社の放漫経営のあおりを食った子会社の、
業績大不振が発表されたその夜に、
その親会社の社長以下幹部が集まって
フレンチを食ったそうで。

まったく、どういう神経してんでしょうねぇ。

あ、別にフレンチが悪いってわけじゃないですよ。
私だって、もうここ十何年?
フレンチ食いに行ったことないですけど
舌平目のマニエル? エマニエル? ムニエル?
好きですもん。

・・・どんな味だったかな? (苦笑)

ただね、そういう日にフレンチ食ってたら、
周りからどういう目で見られるかってことですよ。

まぁ普通の感覚を持ち合わせているなら、
そんな日は、蕎麦屋で
もりそば・かけそばをすすり
その味を噛み締めながら
自らの、子会社に対する責任を
反省するんでしょうけどね。


あ、あくまでも会社の話ですよ、はい。




「社長、子会社が業績不振で倒産の危機です。」
「原因は?」
「親会社である我々経営陣にその責任があるかと。」
「我々経営陣?」
「取締役の I 氏、K氏、S氏かと。」
「その3人は私が特別目を掛けた連中ゆえ、解任できん。」
「しかし何かしら手を打たないと、我々親会社にも悪影響が!」
「いや、それでもやはり解任はできん。」
「ではいったい、どうすれば・・・」
「うむむ・・・」

「あっ!」

「どうした?」
「この状況を打破する起死回生の方法があります!」
「言ってみろ!」

「社長、ご辞任を!」


あ、あくまでも会社の話ですので、はい。




会社にはエレベーターがあります。
業績好調で業務規模を拡大したため、
新入社員を大量採用したのですが
社内エレベーターが常に満員で、
乗れないことが日常茶飯事。
階の移動がスムーズにできなくなって
ついに通常業務に支障をきたしたため
「新入社員は広い貨物用エレベーターを使うように」
というお達しが。

「先輩、この通達、ちょっとひどくないですか?」
と、新入社員。
先輩社員はムッとしながら答えました。

「いいんだよ、今、お前ら、我が社のお荷物じゃないか。」


あ、あくまでも会社の話ですから、はい。








ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad