まん丸、メジャーへの道 4

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

2017.09.16

敬老

どうも。

三流亭まん丸でございます。


いきなりですが具志堅用高さん、
今度の月曜日は祝日ですが
何を祝う日だかご存知ですか?

「ちょっちゅ(長寿)ね」




爺ちゃん婆ちゃんの皆様へ
敬意と感謝の気持ちをこめて
健康長寿をお祝いする日、
それが敬老の日。
でも、最近は家で子供・孫たちが
爺ちゃん婆ちゃんを囲んで・・・
っていうのが少なくなりましたよね。
今は高齢者会館で
75歳が100歳をお祝いしている・・・。

笑うに笑えないですよねぇ。



公園のグラウンド横にあるトイレの改修工事をしたんです。
ちょうど工事の着工日。
グラウンドではゲートボール大会が開催されるようで
青いおそろいのシャツを着た爺ちゃん婆ちゃんの皆様で
埋め尽くされていたんですよ。
その数ざっと150人。
広~いグラウンドが真っ青になってましてねぇ。
よくもまぁこれだけの爺ちゃん婆ちゃんの皆さんが
集まったもんだと驚きましたよ。

工事のためトイレが利用できなくなることを
代表の方に伝えにいくと
「聞いてない」「そりゃ困る」の一点張り。

でも工事が出来ないと私達が「そりゃ困る」。

こちらは公園事務所と
年度初めの5月から工程調整を行い
1ヶ月前から園内のあちこちの掲示板等に
工事のお知らせを貼付し、
2週間前からそのトイレの各ブースの扉1つ1つに
つかえなくなる旨の案内を貼っていたわけで。

確かにグランド横のトイレが使えないと、
最寄のトイレまでは直線距離で約200m、
途中20段くらいの階段を使わなくてはなりません。
「わしらがあんな遠いトイレに行くのは大変すぎる。」

それはごもっとも。

・・・でもねぇ。

これからゲートボール大会で
熱き戦いを繰り広げるわけでしょ。
そんなヤワなことおっしゃってたら、
優勝なんてできませんよ。(笑)

工事にいたる経緯を懇切丁寧にご説明申し上げ、
なんとか説得し了解を得て、トイレを封鎖しようとしたところ
「工事前に、用を足したい人だけ、使わせてもらえないか?」
という申し出がありまして。
それくらいはいいかと思って「どうぞ」と了承したら
くるわくるわ、
トイレめがけて70~80人もの爺ちゃん婆ちゃんが。
トイレ前があっという間に青で埋め尽くされてしまいました。

そのあまりの光景に顔が真っ青になりましたよ。




こないだ工事書類の提出で役所に行きまして。
1階ロビーが爺ちゃん婆ちゃんの皆様で
あふれかえっておりました。
何事かと思って案内係のお姉さんに聞いてみたところ
なんでも都内バスが無料で乗車できる
シルバーパスというもののの更新だそうで・・・。
いやあ、ものすごい数でしたねぇ。
佃煮にできるほど、ウジャ~っとね。

「まん丸ちゃん、ちょっと、まん丸ちゃん!」
「あ、〇〇のお婆ちゃん。」
会社の近所に住む知り合いのお婆ちゃんでした。
「誰かにつれてきてもらったの?」って聞いたら、
1人で30分かけて歩いてきたんだそうで・・・。

シルバーパス、いらないじゃん(笑)

それにしても、あの広い空間が
爺ちゃん婆ちゃんの皆様によって埋め尽くされている光景は
圧巻でもあり、ちょっと異様でもありましたねぇ。
その一方で、これだけの爺ちゃん婆ちゃんの皆様の
バス代を含めた福祉の費用を
我々現役世代が負担していることを思い知らされ、
そして今後更にその負担が大きくなっていくと思うと、
ちょっと恐ろしくもなってきましたねぇ。

・・・って、もう少ししたら助けてもらうほうでした。

現役世代、文句言わずにがんばりなさい!




ま、いろいろありますけれど

子供叱るな来た道だ 年寄り笑うな行く道だ

ってなことで。




では最後はなぞかけでしめます。

「高齢者の皆さんは健康で長生き!」とかけまして
「ピップエレキバン」とときます。

そのココロは?

「磁場(爺・婆)は強いでしょう。」



爺ちゃん婆ちゃんの皆様、
これからも健康でありますこと、
心より祈念しております。








ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村







2017.09.12

夕飯

どうも。

三流亭まん丸でございます。


朝食は、玄米入り白米に納豆と味噌汁。
昼食は、野菜ジュースにカロリーメイト。


最近こういう食事をしていることもあり
本人のおかげさまで、
ウエストはちょっと引き締まってきた様子。

ただ・・・

朝・昼、こういうメニューだと、
夜はガッツーンっていうものを
食べたくなりますよね。


一方、我が家の息子達は、
お弁当でこれでもかっていうくらいの
ガッツーン系を毎日食べているので
夜は「あっさり系」とか「つるつる系」とか言うんですよ。

まがりなりにもガテン系の仕事をしている以上、
これは許せませんねぇ。

しかも「つるつる」とは聞き捨てならぬ・・・。




日曜日のこと。

妻  「夕飯、何食べたい?」
私  「お肉がゴロゴロ入った超辛~いカレー!」
長男 「そーめん!」
次男 「もりそば!」
妻  「もう、バラバラで面倒臭いわねっ!」



そして夕飯は・・・


夕食



私 「何これ?!」
妻 「そーめんともりそば。」
私 「超辛いカレーは?」
妻 「子ども達の希望が最優先よ。」
私 「オレの希望は無視か?!」
妻 「無視なんかしてないわよ。」
私 「えっ? だってカレーのカの字もないじゃん。」

妻 「そう? なんかカレーっぽくない?」






・・・毎日、食事の支度、ご苦労様です。








ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





2017.09.09

汲々

どうも。

三流亭まん丸でございます。



ブログ再開後、
順調に更新しているとお思いかもしれませんが
夏休み工事の竣工検査が立て込んでおりまして
書類作成やら工事写真帖の整理等で
ここのところ汲々としています。

9月9日ですし。(笑)


ということで、ブログはちょっこっし小休止。

昔書いた記事、
「ことわざ」「ことわざ2」を再掲載して
そこに新作ちょっと付け加えて
時間稼ぎをしようと思います。



答えは(  )内に白文字で書いてありますので、
(  )内を反転(左クリックしながらマウスでカッコの上をなぞる)
していただければ浮かび上がってきます。

どうぞ頭の体操、してみてくださいね。



【問題】

 01  (森高)千里、走る
 02  明日は(やや強く北西から)の風が吹く
 03  頭隠して(あそこ)隠さず
 04  嵐の前の(V6
 05  いざ(キャバクラ
 06  後ろ髪を(抜かれる
 07  鬼の目にも(サンテドウ
 08  思い立ったが(明日にしようと思う
 09  恩を(お歳暮)で返す
 10  金持ち、(支払い)せず
 11  机上の(ウーロン
 12  木で鼻を(ふさぐ
 13  腐っても(かたい
 14  苦しいときの(ドラえもん)頼み
 15  コイの(ウナギ)のぼり
 16  (さじ)は投げられた
 17  (割り)切る馬鹿、(煮え)切らぬ馬鹿
 18  事実は小説より(気に)なり
 19  死人に()なし
 20  正直者が(UFO)を見る
 21  人事を(脅して辞令)を待つ
 22  雀百まで(踊り続ける
 23  血で()を洗う
 24  敵を知り己を知れば(戦う気は起きない
 25  出る杭は(ひっこ抜かれる
 26  (逃げ馬)は忘れた頃にやってくる
 27  遠くの親戚より近くの(親戚
 28  飛んで火に入る(バカな)虫
 29  無い袖は(ノースリーブ
 30  習うより(舐めろ
 31  濡れ手に(
 32  寝耳に(みみず
 33  寝る子は(粗雑
 34  残り物には(だいたい嫌いなものが多い
 35  のど元過ぎれば(胃が熱い
 36  人のうわさも(四十九日
 37  人のフンドシで(洗った顔をふく
 38  貧乏、(カネ)なし
 39  夫婦喧嘩は犬も(巻き込む
 40  (孫達、今夏も)盆にかえらず
 41  フグは食いたし(おカネ)は惜しし
 42  下手な(ナンパ)も数撃ちゃ当たる
 43  枕を高くして(寝違えた
 44  焼け石に(すわる
 45  寄らば(大受のうっちゃり
 46  寄る(琴風)には勝てぬ
 47  弱り目に(下がり目、ぐるっと回ってにゃんこの目
 48  ()をつねって人の痛さを知れ
 49  渡る世間は(泉ピン子
 50  笑う門には(服脱ぎたが)る。
 51  危ない橋を(なおす
 52  ()の祭り
 53  医者の不(衛生
 54  急がば(まわれ、ま~われメリーゴーランッ ♪
 55  一()去ってまた一(人に
 56  ウドの(鈴木
 57  縁の下の(謎の壺
 58  鬼に(うまい)棒
 59  鬼の居ぬ間に(逃げる
 60  帯に短し(それならマワシ
 61  女三人寄れば(非常に面倒くさい
 62  飼い犬に手を(ペロペロされる
 63  金の切れ目は()の切れ目。
 64  (ガキ)もなかずば(しから)れまい
 65  (正露丸)は百薬の長
 66  さわらぬ()に(色気)なし
 67  (バカ)に説法
 68  ()に交われば(校に)なる
 69  好きこそものの(哀れ)なれ
 70  大山鳴動して(ツチノコ)一匹
 71  (生ゴミ)の持ち腐れ
 72  多()は無(
 73  (ルパン三世)跡を濁さず
 74  旅の恥は(今思い出してもかなり恥ずかしい
 75  爪の垢を煎じて(飲む奴の気がしれない
 76  月と(スッポン)ポン
 77  所かわれば(次、たけし
 78  (全単位)を落とす勢い
 79  泣く子と(女の涙)には勝てぬ
 80  猫に(ごはん
 81  (寿司)は食わねど高楊枝
 82  下手の(うんちく)好き
 83  弁慶の泣き(ぼくろ
 84  身から出た(おなら
 85  三つ子の魂(いつまで?
 86  無理を通せば(ポッコリおなか)が引っ込む
 87  目の上の(まゆげ
 88  餅は()屋
 89  焼け(ぼっくり)に水
 90  (ピーマン)は口に苦し
 91  人を見たら(トロンボーンとオーボエ
 92  (瓦礫)も山のにぎわい
 93  (老婆)は一日にして成らず
 94  ()からぼた餅
 95  親子、みず(知らず
 96  向かうところ(手品師
 97  (愚痴)は災いの元
 98  少年よ、(たいしたもんだ
 99  ちく()の友



なぜ100個じゃないのかですって?

さっきも言ったでしょ。

汲々としてるんです。











ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





2017.09.07

例え

どうも。

三流亭まん丸でございます。


私、水道の工事をするんですけれど、
施主さんが無理難題を吹っかけてくるんですよ。

「断水は困るので、水を出しっぱなしで修理できないの?」

あまりにも水の怖さを知らないようなので、
そんなときはこんな説明をします。

「この辺の水道の圧力って約3~4キロなんですよ。
水圧1キロで10m水が噴き上がります。
ですので、ここでもし水道管切ったら30m、
あそこの10階建てのマンションの屋上と
同じ高さの水柱が立ちます。
バルブを閉めて断水しなきゃ、修理できません。」

こう説明すると、
「わかった。無理言っちゃってすまん。」って
大体断水することを了承してくれるんですよね。

そしたら私はにっこり微笑んで
「ありがとうございます。さっきのことは水に流しときますね。」





さて、判りにくい例えといえば「東京ドーム」があります。

そりゃ東京に住んでいて野球が趣味の私ですから
東京ドームに何度も足を運んでいるので
広さの目安としてなら「東京ドーム〇個分」といわれれば
おおよそ想像がつきます。

ただね、量、つまり容積の基準としての「東京ドーム」、
つまり「東京ドーム〇杯分」は皆目見当がつかないです。

東京ドーム満杯の水ってどれくらい?

私でさえイメージできないのに
東京以外にお住まいの方だったら
なおのことじゃないでしょうかねぇ。

そうですねぇ、最も身近な水をためるもの、
そう! 家のお風呂の湯舟だったら何杯分なんでしょ。

でもそれがわかれば
想像つきにくい東京ドームにわざわざ置き換えなくても、
はなっから湯舟〇杯分って表記すりゃいいんじゃないの?
ってことになりますよねぇ。

でもねぇ、湯舟1000億杯分!
なんていうときは困りますよね。

湯舟は想像できても
湯舟1000億杯がイメージできないわけで。

「じゃ、1000億を何かに例えりゃいいじゃん。」(天の声)

お~、なるほど。

1000億といえば、銀河系の星の数。
銀河系の星の数に例えるなんてロマンチックですよねぇ。


湯舟、銀河系の星の数だけ


おお、これぞバスロマン!




まぁね、つまり、何が言いたいのかといえば
「例え」というものは、
そのイメージをつかむのが目的ですから
頭の中で想像しやすいものを基準にしなけりゃならない
ってことですよ。


この間NHKスペシャルで超深海の特集やってましたけど
1万mの深海では、1平方cmに
1トンの圧力がかかるんだそうです。

指先に1トン!

ね、わかりやすいでしょ。
さすがNHKですよねぇ。
ものすごい水圧がかかっていること、
その水圧に耐えらないことが
容易に想像できました。


指先に、豚1頭ですもんねぇ。








ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村




2017.09.04

名前

どうも。

三流亭まん丸でございます。



先週、北の将軍様の「本日の気まぐれミサイル」のせいで
Jアラートなるものが発令されて
早朝から大騒動となりましたねぇ。
全国瞬時警報システムらしいんですけど、
名前っていうのはねぇ、その本質や意味がパッと聞いて
理解できなきゃ意味がないと思うんですよ。
特に警報なんですからねぇ。

Jアラート??

シェフの「本日の気まぐれデザート」かと思いましたよ。


・・・だからなんだといわれても。(笑)





滑舌良し悪しチェックのネタにされることの多い、

きゃりーぱみゅぱみゅ

この芸名、実は略称で、本当は

きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ

というんですって。


・・・だからなんだといわれても。(笑)





長い名前を集めて一つの文章にしてみました。

クルンテープマハーナコーン・アモンラッタナコーシン マヒンタラーユッタヤーマハーディロック・ポップノッパラッタ・ラーチャターニーブリーロム・ウドムラーチャニウェート・マハーサターン・アモーンピマーン・アワターンサティット・サッカタッティヤウィサヌカムプラシットにあるスターバックスで、「平成十三年九月十一日のアメリカ合衆国において発生したテロリストによる攻撃等に対応して行われる国際連合憲章の目的達成のための諸外国の活動に対して我が国が実施する措置及び関連する国際連合決議等に基づく人道的措置に関する特別措置法」についての講演の依頼を、高知県宿毛市愛媛県南宇和郡愛南町篠山小中学校組合立篠山小学校から受けたパブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ファン・ネポムセノ・マリア・デ・ロス・レメディオス・クリスピン・クリスピニャーノ・デ・ラ・サンテシマ・トリニダー・ルイス・イ・ピカソは、店内BGMで流れていたBEGINの「それでも暮らしは続くから全てを今忘れてしまう為には全てを今知っている事が条件で僕にはとても無理だから 一つづつ忘れて行く為に愛する人達と手を取り分けあってせめて思い出さないように暮らしを続けて行くのです」を聴きながら講演原稿を書き上げ、ちょっと一息つきながら、まだ少し残っていたベンティアドショットヘーゼルナッツバニラアーモンドキャラメルエキストラホイップキャラメルソースモカソースランバチップチョコレートクリームフラペチーノをグッと飲み干して、ふと思った。
まったく関係ないけれど「寿限無寿限無五劫のすりきれ 海砂利水魚の水行末、雲来末、風来末、食う寝るところに住むところ やぶらこうじのぶらこうじ パイポパイポパイポのシューリンガン シューリンガンのグーリンダイ グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助」という名前に妙に親近感を覚えるな、と。



・・・だからなんだといわれても。(笑)





お盆とかに義理の両親の家に親戚が勢ぞろいすると
義母が大混乱に陥ります。

我が家の長男が「優〇」。
義兄の長男が「勇〇」。
義弟の長男が「悠〇」。

我が家の次男以外
皆、「ゆう〇」。

義母はしばしば名前が混同してしまうようで、
とりあえず用事がある時は
「ゆうちゃ~ん!」と呼ぶそうです。

するとお目当て以外の2人もやってきて
3人の「ゆうちゃん」を前にどうしたらいか、
マゴついちゃうんだそうです。

孫だけにね。


・・・だからなんだといわれても。(笑)




ゴダイゴの名曲「ビューティフル・ネーム」。

Every child has a beautiful name
A beautiful name, a beautiful name
呼びかけよう名前を すばらしい名前を ♪



りあむ




・・・だからなんだといわれても。(笑)










ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





2017.09.02

境目

どうも。

三流亭まん丸でございます。


9月になった瞬間に、気候はすっかり秋モード。
1日朝なんて寒くて目が覚めちゃいましたよ。

凍死しなくてよかった・・・。


というわけで、夏と秋の境目ってどこにあるんでしょう。
今回のテーマは、その考察です。

前にやった「夏の終わり」とかぶっちゃいそうですが
そこはご容赦くださいませ。(苦笑)




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  誰かさんが小さい秋を見つけたとき。

・・・大喜利的模範回答。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  「真っ赤な物」が、太陽からツタの葉っぱに。

・・・大喜利的まあまあな回答。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  夏と秋・・・ 境目は「と」。

・・・大喜利的斜め上を行く回答。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  お彼岸。

・・・大喜利的でもなんでもない回答。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  天気図上の前線。

・・・秋の空気と夏の空気の境目。たぶん気象学的にあってる。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  伊豆諸島と小笠原諸島の間。

・・・あくまでイメージ。気象学的に正しいかどうか知りません。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  九州と屋久島の間。

・・・種子島は?




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  太郎。

・・・長女・奈津、長男・太郎、次女・亜紀。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  「あっ! マツタケご飯だ!」

・・・でも財布の中身は真冬。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  叩き潰したゴキブリ、実はコオロギ。

・・・あら、コオロギ。 ゴ、ゴキブリだわっ! ギャー!!!!




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  優勝マジックが点灯。

・・・夏前に、秋風に吹かれるチームもあります。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  体育が「プールから運動会の練習」に。

・・・最近は「運動会の練習からプール」の学校も。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  高3生がいよいよ本気になった。

・・・勝負は高2の春から始まってます。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  課長が「お疲れサマー」と言わなくなった。

・・・かわりに「お疲れサンセット」と言い出した。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  TUBEからオフコースに。 

・・・そして山下達郎へ。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  1人のクリスマスがいよいよ現実味を帯びてくる。

・・・きっと君は来ない、一人きりで栗でも食うか。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  海が、「楽しい」から「寂しい」へ。

・・・冬は「厳しい」、そして春の海は「お正月」。




お題  「夏と秋の境目は?」

回答  夏と秋の境は、いつも自分の心がきめる。 みつを

・・・とどのつまり、そういうことなんですけどね。







知ってました?

今年は8月7日から、
すでに秋でございます。







ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村






プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

Copyright ©まん丸、メジャーへの道 4. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad